Hypnotic Wonderland 通信 BN   vol.2

こんにちは。
ヒプノ使い、人間研究家のまゆんです。

9月25日配信分のメルマガ をUPします。

この回では「人が本来持つPOWER」について、書いています。

この体験は、わたしが神様から与えられた、
大きな大きなプレゼントです。

あなたの本来の生命エネルギーが、どれほどのものなのか、
わたしの体験を通して、知ってもらえたら幸いです
プレゼント

何年か前に、ドランヴァロ・メルキゼデクさん著の
「フラワー・オブ・ライフ」を読みました。

そこには、みんなでマカバ瞑想(光の体を活性化する瞑想)をした時に、
拡大したエネルギーが米国のレーダーに映るほど大きなエネルギーで、
軍用ヘリコプターが飛んで来た、と書かれていました。

それほど、本来の人間のエネルギーは膨大なものです。


わたしが一番知ってほしいのは、

もしも今、なにかが上手くいかなくて、自分を小さく感じていたとしても、
全然、落ち込んだり、あきらめたりする必要がない!!
ということです。

なぜなら、わたしもあなたも、
まだ自分の力を5%も発揮できていないからです。

わたしが、この仕事をしている一番の理由は、
きっと、このことをみんなに思い出してほしいのだと思います。

 
  


  Hypnotic Wonderland 通信
   〜人って不思議で素晴らしい〜
  
        vol.2
 
 


             
             
  ヒプノティック・ワンダーランドへ、ようこそ!
     こんにちは。 今西(榊)です。



―――――――――――――――――――――――――――――――――
     ★   本当の自分を思い出した日   2  ★
―――――――――――――――――――――――――――――――――


その体験はあまりにリアルで、圧倒的だったので、

体験しているときは現実だと思っていました。

でも、その後意識が途切れて、

また眠りの中に入ったのだと思います。



しばらくして・・・

わたしは再び、ハッと目覚めました。 (目覚めたと思ったのです)


目覚めると、四角いまっ白な部屋にいました。

部屋というより、空間です。



気がつくと、その部屋にはエネルギーが充満していました。

それに気づくと、エネルギーはさらに力強いものになってきました。


部屋の中がパンパンで、

今にも四方の壁や天井をぶち破るのではないか?

と思うくらいに増大してきました。



でも、そのエネルギーは不思議なことに、

ただ強いだけではなく、

とても柔らかいエネルギーでもありました。



普通は相反するような、両極のものを兼ね備えたエネルギー。

それまで感じたことのない、未知のものでした。



そのエネルギーが、さらに膨張してきた時、

自分の中から自然に、問いが浮かびました。


「このエネルギーは、いったい何?」


すぐに、答えが自分の中から出てきました。

 わたしのエネルギーだ!!!!・・・ 



そう気づくと、自分を中心に

エネルギーが放射状に全方向に広がっていくのが感じられました。


「これが、わたしの(人間に備わった本来の)エネルギー?」



なおも膨張していって、もうその空間をぶち破りそう!!

と感じた時に、

急に突拍子もない『考え』が浮かんできました。


「こんなに自分の力を出したら、UFOを呼び寄せちゃう!!!」



感じたのは『怖れ』でした。


そう思った瞬間、

あれほどすごかったエネルギーが、一瞬のうちにヒュン、

と無くなったのです。


正確には、「普通に戻った」のだと思います。

いつもの、日常の、自分に。

あることも感じないような、小さなエネルギーの状態に。




起きてから、しばらく呆然としていました。


自分がいったい何を体験したのか? 


働かない頭で、懸命に、思いだし、

体験したことを咀嚼しようとしていたと思います。



「誰かに、あれを説明するとしたら・・・

絹ごし豆腐?  のように柔らかいエネルギーだったなぁ。」


何とか、ピッタリの表現を探し出そうとしましたが、

浮かんだのは「絹ごし豆腐」


それも変な気がするし、どう表現したらいいのだろう。。。


・・・・・・・・・・・・・・・赤ちゃん・・・・・・・・・・・・・・・・


以上が、わたしが26年前に体験したことです。


「UFO」については、後から、
「どうしてそんなこと考えたんだろう?」 と思いました。
「UFO見たことないから、見たいな〜」と、普段は思っていたハズなのに。


でも、確かにあのときは『怖い』と思った。


分析すると、『自分に備わったパワーを全開にすること』 
『それを体験すること』 
自体が怖かったのだと思います。

UFOもそのことも、どちらも『未知の体験』で、
両方とも 『そうなったら、どう対処していいかわからない』
ことだからかなぁ、と思います。


どちらにしても、おそらく 『怖れ』 『恐怖心』 が、
人の新たな体験を閉ざし、本来のパワーをそぐものなのでしょう。


最後まで読んでくださって、ありがとうございました。

明日は、この一連の体験で、自分が得たことや考察などをお届けします。


あなたの笑顔が、日ごとに増していきますようににじ


[発行人]  space uni 今西まゆみ (ペンネーム、榊めぐみ)
                                               
※ここで書かれている文章の、著作権を尊重してくださるようお願いいたします。
 文章の無断引用、転載はご遠慮くださいネ。 


JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング
| 無料メルマガ・バックナンバー | 00:25 | comments(0) | - | pookmark |
Hypnotic Wonderland 通信  BN vol.1

こんにちは。
ヒプノ使い、人間研究家のまゆんです。

ホームページに載りきらなかった、9月24日配信分の無料メルマガ をUPします。

わたしの出産時の至高体験について、
人は本来どのような存在なのか?について、書いています。

初めての方も、読み逃した方も、見直したい方も、どうぞご覧ください。

 

  Hypnotic Wonderland 通信
   〜人って不思議で素晴らしい〜
  
        vol.1
  

ヒプノティック・ワンダーランドへ、ようこそ!!

このメルマガでは、これまでわたしが体験して知り得てきた、
あなたが笑顔に戻れるような情報や簡単レシピをお伝えしてゆきます。


「人って不思議で面白いにじ」 と思えるようになって、人生に
「希望や喜び」 を感じてくださったら・・・
と願っています。

この内容は、26年前の今日、私の身に起こったことです。
3回連続でお届けします。

その後は、月2回くらいの不定期配信予定です。
どうぞお楽しみに!!


―――――――――――――――――――――――――――――――――
      ★ 本当の自分を思い出した日  その1
―――――――――――――――――――――――――――――――――


今日は息子の誕生日。

秋分のこの日は、わたしの第2の誕生日でもあります。
本当の意味で、わたしが生まれたからです。


私の人生の流れを、変えてしまうような出来事が起こり、
「人間とはどのような存在か?」
を知ることになりました。

それは、とっても不思議な体験で、今の私の原点になっています。


もし、あなたが、かつてのわたしのように、
自分をちっぽけな取るに足りない人間だ、などと勘違いしていたり

毎日同じことの繰り返しのように感じられて、
人生はこんなもの? とあきらめかかっていたり

自分自身や人に対して、ガッカリしていたりするなら
「そうじゃないよ」 と、こころからのハグを送ります。


「もっと人生は面白いに違いない!!」 とうすうす感じているなら、
「そうだよ!」 とぎゅっとハグします。


そんな気持ちになるような体験でした。

それでは、本編に入ります。

よかったら 読みながら、わたしと一緒にその場にいて、
一緒に体験しているイメージをしてみてください♪


・・・・・・・・・・・・・・赤ちゃん・・・・・・・・・・・・・・・

出産後、二日間にわたる陣痛の疲れと、産み終えた安堵感から、
わたしは吸い込まれるような深い眠りにおちました。

まるで隕石が大地にめり込むように、
自分の重さを感じながら、ベッドの上で眠ってしまいました。



ふと目覚めると、
目の前に無限の宇宙が拡がっています。星空


次に、何となくその空間の左の方へ意識を向けると、一群の星々が見えました。

不思議なことに1つ1つの星が、わたしが今までに会った
すべての人の顔になっています。
親しい人だけでなく、道ですれ違った人も含む、この人生で出会ったすべての人々。

みんな仏様のような、何ともいえないような微笑みを浮かべています。ちゅん
それが本当のみんなの姿なのだとわかりました。

しかも、一番手前に大きくある星は、
当時一番ストレスを感じていた相手でした。
とても不思議でした。


次に右の方に目を向けると、この人生での過去のいくつかの場面が見えます。

ただ見えるだけでなく、
その場面での自分の振る舞いや感情の下にある、自分の本当の気持ちや
相手の振る舞いや感情の下にある気持ちまで、一瞬にしてわかるのでした。

「一瞬」という言葉を使いましたが、通常の時間の感覚を越えています。
時間があってないような感覚です。

そして、意識を向けると、まるで透けて何でも見えるような理解の仕方。
通常の「頭で理解する」 のではなく、 すべてがわかってしまう感覚です。


無限の宇宙をながめているのは、体という枠がない、
創造主のように大きな存在である 「わたし」 でした。
大きな意識としてのわたしです。

でも眺めている宇宙に含まれている小さな地球、
その中にいる小さな小さな 「わたし」 も、同時に感じられます。

「大きなわたし」 と 「小さなわたし」
両方ともが 「わたし」 でした。


・・・・・・・・・・・・・・・赤ちゃん・・・・・・・・・・・・・・


最後まで読んでくださって、ありがとうございます。

1日ずれてしまって、新月スタートになりましたが、いかがでしたか?

どうぞ、あなたに笑顔と安らぎが戻ってきますように。

[発行人] space uni 今西まゆみ (ペンネーム、榊めぐみ)

※ここで書かれている文章の、著作権を尊重してくださるようお願いいたします。
文章の無断引用、転載はご遠慮くださいネ。

JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング
JUGEMテーマ:日常。
| 無料メルマガ・バックナンバー | 22:06 | comments(0) | - | pookmark |
Hypnotic Wonderland 通信バックナンバー vol.7 


こんにちは。
11月22日配信分の無料メルマガ・ヒプノティックワンダーランドをUPします。

このメルマガは、
「自分自身の可能性を知って、人生をもっと楽しみたい!」
方に、ちょっとした情報や、笑顔が戻ってくる簡単レシピをお届けしています。

vol.7の内容は、
星 お互いが幸せになるためのコミュニケーション その2の前篇 
        (正しい相手に伝えてる??)

星 過去の自分や相手を癒すイメージ・レシピ      でした。

「人とのコミュニケーションって、難しいな〜 
 どうして上手くいかないの?」


と、お悩みの方に参考になり、人の心の働きを知ることができます。
初めての方も、もう一度読み直したい方も、どうぞご覧ください。

今後は、vol.1からUPの予定です。

 
  Hypnotic Wonderland 通信
   〜人って不思議で素晴らしい〜
  
    vol.7
(2014/11/22配信分)  

ヒプノティック・ワンダーランドへ、ようこそ!!
こんにちは。  今西(榊)です。

今日は新月。

あなたの魂の願いが、 弓から放たれた矢のように、
まっすぐに、目指すところに飛んでいきますように。
                                            
――――――――――――――――――――――――――――――――
☆ お互いが幸せになるためのコミュニケーション その2の前篇 ☆

          正しい相手に伝えてる??
――――――――――――――――――――――――――――――――


前回までに、人と人とののコミュ二ケーションが難しくなる原因が、

1) 自分のことをよくわかっていない同士が、
2) 伝わらない方法でやりとりをし、
3) 伝える相手を間違っている、ことも多い


それらが積み重ねられ複雑化していって、
コミュニケーションや人間関係が難しいものになってしまうことと、
違うやり方とその可能性について、少しお話ししました。

違うやり方は、まず

1) もっと自分の気持ちを感じて、知る   でした。

相手を責めたり、非難する姿勢や言葉を投げかけるのではなく、
「自分が本当はどういう気持ちで、何を望んでいるのか」
=自分自身、を相手に分かち合うこと、です。

次は、

2) 正しい相手に伝えているか? を、チェックする

ことです。

「えっ!?」 と思われるかもしれませんが、
これも、多くの人が無自覚に行っていて、物事がややこしくなる原因です。


わたしのちょっと恥ずかしい体験を、例としてあげます。

・・・・・・・・・・☆・・・・・・・・・☆・・・・・・・・・・・

息子がまだ、2歳くらいの頃でした。
何か「わたしが思う、してはいけないこと」を彼がして、
わたしは、目の前にいる息子を叱っていました。

苛立って腹を立てて、息子を相手にくどくどと叱っていました。

ひとしきり言い終わったら、まだ言い足りないのか同じことを繰り返す。
「「そこまで怒る必要もない」 とどこかでわかっているのに、
止められませんでした。

息子はずっとわたしの方を見ていましたが、
しばらくして、変な瞬きをし始めました。

「はっ」としたわたしは、ようやく自分を止めることができました。

頭の中で「これは、確か育児書にかいてあった『チック症状』では?」
「それって確か、強いストレスからくるのでは?
わたしは、それほど強いストレスを与えてしまってたんだ!!」
と、自分のしたことに動揺しました。

「何であんなことしちゃったんだろう?」

思い返すとその日の朝に、夫と険悪なムードになっていたのでした。
思っていることを表現しきれず、やりとりする時間がないまま、
その気持ちがわたしの中にくすぶっていたのでした。
すでに、わたしの中に「怒り」やいろんな思いがあったのです。

息子が何かをしたことをきっかけに、
わたしは、胸の中に溜めこんでいた感情や思いを、
目の前にいる息子にぶつけてしまっていたのでした。

今思っても、ひどいことをしたな〜と、申し訳なく思うのですが、
このことをきっかけに、こんな小さな、しかも大好きな息子に
「八つ当たりをしてしまう自分」に気付けて、良かったと思います。

以降、その症状が出ることはなく、ほっとしました。
まだ新米ママで、人間としても母親としても、本当に未熟だったなぁ〜と思います。

その後は、「八つ当たり」に気付けるようになり、
気付くまでの時間も段々早くなりました。

原因は「怒り」だったり「不安」だったりしますが、
気付いたらなるべく早く謝り、何が自分の中で起こっていたのかを簡単に話して、
仲直りし、理解し合ってきたのでした。

・・・・・・・・・・☆・・・・・・・・・☆・・・・・・・・・・・

もし、何かが起こった時に、感情が溢れてきたのなら、
大抵の場合そんなことが起こっています。

想像してください。

あなたはコップで、気付いてないけれど中に、
これまで処理できなかった、感情や思いという液体がたくさん入っています。

そんな時に、目の前の誰かが、少し何かを注いで、
あなたの中から何かが溢れてきたとしても、
『目の前の相手が全ての原因』 ではなく、
溢れるきっかけにしか、過ぎないことが殆ど
なのです。

日常の中で、何かの感情が湧きおこってきた時、
どうぞ、目の前の誰かにずっと意識を向け続けるのではなく、
その相手と格闘するのをやめて、
ちょっと、記憶を辿ってみてください。

自分の内側を感じてあげて、
「怒り」でも「悲しみ」でも「淋しさ」でも「不安」でも、
以前も同じような気持ちや思いを感じたことはなかったか?
その時の相手は誰だったか?を振り返ってみてください。

これは簡単な例にすぎず、無意識の「八つ当たり」は、
もっとバラエティーに富んでいます。

次回は、その例を出して、
あなたの知らない心の仕組みについて、お話していきます。

――――――――――――――――――――――――――――――――
   ☆   過去の自分や相手を癒すイメージ・レシピ   ☆
――――――――――――――――――――――――――――――――


このような「八つ当たり」に気付いて、
自分のしてしまったことや相手のことが気になる場合は、
こんなイメージが有効です。

用意するものは、あなたの自由な想像力。
イメージするのが不安な人や、よりリアルに入り込みたい人は
当時の自分や相手の写真、ぬいぐるみやクッションを用意してください。
泣きそうな予感がする人は、ティッシュかハンカチを!!
(涙を流すことができると、浄化がスピードUPします♪)

イメージの中で、相手に「ごめんね」と謝ります。 そうしたければハグなど。
 他にも言葉が出てきたら、その言葉を。 
 「八つ当たりして、ごめんね。」
 「いい過ぎちゃって、ごめんなさい。」
 「全部あなたにぶつけちゃって、ごめんなさい。」 など。
 (vol.6のように、自分の本当の気持ちに気付けた人は、
 それ、「わたし、不安だったの」など、イメージで相手に伝えてもいいですね)

当時の自分をイメージします。
 精一杯だったり、疲れていたり、気付かなくて、そうしてしまった自分に
 温かい気持ちで寄り添います。
 過去の自分に触れたり抱きしめるイメージをしてください。   
 自分を許してあげて。
(自分を許せない時は、「まだ許せない自分」を許します)

気分や落ち着いたり、心身が楽になったり、いい感じになったら、終了です。

当時はそれが精一杯で、余裕がなかっただろう自分に
どうぞ、優しいまなざしを。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(ここに掲載されている内容は、すべて著作権で保護されています。
本文の無断引用・転載は、どうぞご遠慮ください) 


最後まで読んでくださって、ありがとうございました感謝

大切な人と過ごすことが多い年末年始です。
メルマガで心に響いて部分があれば、どうぞ役に立てて、
こころ温まる時間をお過ごしください プレゼント


このような内容の無料メルマガを、月に2回ほど不定期に発行しています。
ご希望の方はこちらメールの右上、からお申し込みください。
いち早くお届けできます〜

JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング

| 無料メルマガ・バックナンバー | 14:00 | comments(0) | - | pookmark |
無料メルマガ バックナンバー vol.8 (2014/12/5配信分)

こんにちは。
小倉から戻ってきました。

バックナンバーがホームページに収まらない件、
ブログにバックナンバーのカテゴリーを作ることにしました。
今後少しずつ、以前のものもこちらに移してこようと思います。

その際には、カットされている「簡単レシピ」のワークもUPできます。
見逃がされた方は、どうぞそちらをご覧ください。
(でも、もう少しお待ちください〜)

とりあえず、今日は一番新しいVOL.8をUPします。
「人とのコミュニケーションって、難しいな〜
どうして上手くいかないんだろう?」

と、お悩みの方は、ぜひ参考になさってください。

 
   Hypnotic Wonderland通信
   〜人って不思議で素晴らしい〜
  
    vol.8
(2014/12/5配信分)  

ヒプノティック・ワンダーランドへ、ようこそ!!
こんにちは。  今西(榊)です。

明日は満月。 
これから年末年始に向けて、大切な人と過ごす時間が増えると思います。
どうぞその時間が、笑顔で心地よいものになりますように。

――――――――――――――――――――――――――――――――
☆ お互いが幸せになるためのコミュニケーション その2の後篇 ☆

          正しい相手に伝えてる??
――――――――――――――――――――――――――――――――


    「ちょっと待て あなたの思い 再確認」

今回は、『正しい相手に伝えているか?を、チェックする』
ことがなぜ必要なのか?を、もう1つの例でご紹介します。

・・・・・・・・・・☆・・・・・・・・・・☆・・・・・・・・・・

ある時、ヒプノセラピーを受けに、60代のご夫婦が来てくださいました。

「子供も巣立ち、ご主人の定年を間近に、夫婦の関係を何とかいい方向に」
が、お2人のテーマでした。

と言っても、そう訴えていらっしゃるのは主にご主人で、
奥様の方は『長年夫にひどい扱いを受けてきた』ことにとても腹をたてて、
「許すものか!」という剣幕でした。

どんなひどい人なのか?とお会いしたご主人は、
それほど極悪人には見えず、奥様の言われるひどい扱い
(仕事にかこつけて、子供のことや家のやっかいごとを全部押し付け、
自分の好きなようにやってきて、長年奥様を顧みず、感謝も足りない)
にやっと思い至り、「私がみんな悪いんです。」と、話されていました。

それでも、奥様の怒りは
「口先だけで謝っていて、この人は本当は全然反省していない!!」
と、収まりません。


パートナーとの関係改善のためのセラピーをすると、
互いの『過去生』と『今生での親との関わり』から持ち越しているものが、
強く影響を及ぼしているのがわかります。


このお2人は、今生と似たような関係の夫婦だった過去生が出てきました。
奥様の怒りや嫌悪感、「この人はこういう人」という強い思いは、
その過去生から持ち越しているようでした。

ですが、回が進んで奥様の『怒りの原因』の場面に退行すると、
ご主人のことではなく、ご両親(特に母親)に対しての激しい感情が、
浮き上がってきました。

「自分が行きたい学校、自分がしたいこと、就きたい仕事、結婚も含め、
すべて自分の思うようにはさせてもらえなかった!!」
という積もり積もった大きな怒りでした。

私には、親に対する怒りの方が、とても大きく感じられ、
当時親に表現できず、現在もしていない思いまで、
無意識にご主人にぶつけられているように見受けられました。


つまり、奥様の怒りは
過去生でのご主人+今生での両親(特に母親)+今生のご主人』
へのものですが、そのすべてが
「今」「ご主人だけ」に向けられているのでした。

一方、ご主人の方は、過去生からくる無意識の罪悪感と、
今生の自覚ある罪悪感を持たれています。

このような2人がいる時、どんなことが起こるかというと・・・

「全部、あなたが悪いのよ!!」と思っている奥様と
「全部、おれが悪い」と、思って受け止めるご主人。

二人の思いが(間違っているんですが)一致してしまって、
望む『良い関係へ』に動いていくことができません。
せっかくセッションで出てきた情報も、すり抜けていって、
気付きに至らず、活用して頂けないようでした。

残念ながら、当時はこのような膠着状態を紐解くお手伝いができず、
諸事情もあって、セラピーは途中で終了することになりました。
(今だったら、お2人の「どうなりたいか?」に、
もっと意識を向けてもらうのですが。)

・・・・・・・・・・☆・・・・・・・・・・☆・・・・・・・・・・

今こうして振り返ってみると、奥様が
「口先だけで、全然反省していない!!」
と感じられたのは、無理もないなぁ〜と思います。

その時湧きあがってきた感情の全てを、
ご主人の謝罪でなだめることは、とうてい不可能でした。

なぜなら、いくら頑張ってもご主人が差し出せるのは、
自覚できている部分の謝罪=『結婚してからのこと』位だからです。
無いものまで差し出すことはできません。


そもそも、奥様が本当にほしかったものは「謝罪」なのでしょうか?

私は「心からの謝罪をしてもらえた時に、得られると思っているもの」
だと思います。

「自分が本当に求めているもの」に気付かず、別のものを要求し続ける限り、
「すべてを彼に求め続ける」限り、
彼女が心からやすらぎ、満たされるのは難しいかな〜と思います。


セラピーはこのように、すぐに目に見える結果が出ない時があります。

でも、安全な場で溜めこんだものを出せた分、楽になりますし、
何年もしてから「あれは、こういうことだったんだな〜」と、
別の体験を経てやっと、自分の中で繋がるということも多いです。

このお2人も、セッションで撒かれた種が、いつの日か実を結び、
本当に望まれていたことが、実現することを願います。

・・・・・・・・・・☆・・・・・・・・・・☆・・・・・・・・・・

このように、
自分の中に、抑圧され適切な表現ができなかった思いが溜めこまれていると、
知らないうちに目の前の相手や、
家族やパートナーである身近な人や、受け止めてくれそうな人、
残念ながら、弱い立場や「この人にはそうしてもいい」と感じさせる人
(罪悪感を持つ人、自己評価が低い人、自己犠牲になりやすい人など)に、
ぶつけてしまうことになります。

コミュニケーションの際に「無意識の八つ当たり」をしてしまうのです。



この例では「八つ当たり」の元が、
・過去生での相手の悪い印象(「この人は最低」などのレッテル貼り)
・親への抑圧・表現できなかった思い

でしたが、他にも、

・相手に「過去のダメだった自分」や「自分の抑圧している部分」を見る
(投影といいます)
・過去生での相手の良い印象が強すぎて、今生の相手に厳しくなってしまう
(けっこう笑えます) 
・問題(金銭や健康などに対する不安や怖れ)を抱えてストレスを感じている
・体調が悪い

などがあります。

どうぞ、このようなことが無意識の中で常に起こっていることを、
知っておいてください。

あなたが誰かに何かを伝えたい時は、どうぞ今一度深呼吸して・・・

「本当にその人に、感じている気持ちなのか?

その前に、既にストレスを感じていなかったか?

以前にも、同じように思った(感じた)ことがなかったか?」

を確かめてください。


ストレスに気付いてください。
前にも同じことがあった(感じた)なら、
目の前の相手はきっかけに過ぎないことに気付いてください。

言いすぎたと思ったら、八つ当たりに気付いたら、
できるだけ早く「ごめんなさい」を伝えてあげてください。 
そして、なるべく早く根本のところを癒してください。

また、相手に「あなたが悪い」と言われても、理不尽に感じるなら
「全部自分が悪い」と、受け取らないでください。
全部自分が引き受けることは、相手の為にもなりません。

もし、相手の言葉に耳を傾けていて、??と理解できないと感じたら
「わからない」と伝えましょう。
本人も、分かってなかったりするのですから。


次回は、「伝え方」についてお話しする予定です。  お楽しみに!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

スケジュール&お知らせ
◇ 12月5・6日 小倉(北九州)個人セッション 終了しました
  http://dreamhypno.jp/info
◇ 12月13日(金) 午後   宝塚ソリオ(兵庫県)
  LOVE&LIGFTワーク (愛を知る旅)
  http://dreamhypno.jp/info/page/2
◇ スカイプでのセッション(ショートのみ)を開始しました。
  お気軽にお問い合わせください。
◇ 京都(自宅)でのセッションは、随時受け付け中です。

募集中
◇ クリエイティヴ・ヒプノ・スクール
  心の不思議、人間の可能性をじっくり体験しながら、ヒプノを学べます。 
  希望者がもう二人いらっしゃったら、来年東京・京都でスタートします。  
  お気軽にお問い合わせください。     
  http://dreamhypno.jp/free/course-class

[発行人]     space uni 今西まゆみ (ペンネーム、榊めぐみ)
[ホームページ]  space uni http://dreamhypno.jp/
[ブログ]     魔法使いの弟子、ヒプノ使いの日記
         http://hwonderland.jugem.jp/ 
                                              
( 掲載されている内容は、すべて著作権で保護されています。
本文の無断引用・転載は、どうぞご遠慮ください) 


最後まで読んでくださって、ありがとうございました♪

外は寒くて厚着をしても、あなたの心も体も日に日に軽やかに、
温かいものに、なっていきますように。

このような内容の無料メルマガを、月に2回ほど不定期に発行しています。
ご希望の方はこちらメールの右上、からお申し込みください。
いち早くお届けできます。


JUGEMテーマ:お知らせ
| 無料メルマガ・バックナンバー | 12:53 | comments(2) | - | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH