きょうの幸せ

 

こんにちは。 まゆんです。

 

  今日はね、

  こんなことがありました。

 

  バス停でバスを待っていた

  時のことです。

 

  後からベビーカーを押した

  若いご夫婦が来られました。

 

  水色のフードをかぶった

  赤ちゃんに目がとまりました。

 

可愛さに思わずニコッと笑顔になると、

赤ちゃんが真顔で私をまっすぐに指差したのです。手

 

驚いて「指差されちゃった音符

とご夫婦に話すと、それはその子流の挨拶だったらしく、

恐縮してお父さんが自分の人差し指をつけて、赤ちゃんに応えていました。

 

でも、赤ちゃんの目は私に向けられて、

明らかに私にそれを望んでいるようでした。

 

「映画のETみたいだなぁ〜」

と思って、喜んで人差し指を合わせました。

 

するとニコッと喜んでくれました。

 

新春早々、かなり幸せですはーと

幸せのおすそ分けをどうぞ〜ハート

 

JUGEMテーマ:日常。

| 日々の喜び | 23:59 | comments(0) | - | pookmark |
「好きなもの」を集めてみる

 

こんにちは。  まゆんです。

 

ここ何ヶ月か「暮らし」関係の本を眺めていたら、

自分の好きなものを一度集めたくなって、作って遊んでいました。

 

このブログにもUPした写真も多いですが、こんな感じ。

 


 


 

  カラ―ヒーリングにも

  なりそうでしょ?

 

 

  あなたの「好き」は

  どんなものたちですか?
 

 

JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング

| 日々の喜び | 14:44 | comments(0) | - | pookmark |
繕いもの

 

こんにちは。  まゆんです。

 


 

仕事も好きですが、家のことをするのも好きです

 

義母がくれた手編みのカバーソックス。

はちみつ色が気に入って愛用してましたが、

底が薄くなってダメになってしまいました。

 

着古して縮んで着られなくなったセーターがあったので、

袖の部分をカットして縫いつけてみました。

 

ウールなので足裏が温かいです。

お気に入りを捨てずに済んだので、心も温ったかです。

 

『繕う』って素敵な事なんだ、

と、この歳になってやっと感じられるようになりました。

 

おばあちゃんの時代には、こんなことは当たり前だった、

と言うことは、その時代は今より何やら温かかったのかもしれない。

家族の心も関係も。

 

そんなことを思う季節です。

 

(ユニットバスの床は、これで歩くとすべるので注意が必要です)

 

 

JUGEMテーマ:日常。

| 日々の喜び | 18:11 | comments(0) | - | pookmark |
雨の日は好きですか?

 

こんにちは、まゆんです。

 

雨の日が、前より好きになりました。

 


 

前は、雨が上がった後が好きでした。

散歩すると、清められたような空気、土や緑の香りが

私を幸せな気分にしてくれました。

 

雨降りが好きになったのは、庭を持ってからだと思います。

 

じょうろで水をあげなくてもいいし、

植物たちも、全身にシャワーを浴びていて、

気持ち良く喜んでくれているように感じられるから。

 

 

何年か前から、苦手だった夏の暑さや冬の寒さも

それほど嫌な気持ちになることもなくなりました。

(年をとって感覚が鈍くなった、という説もありますが)

 

 

こんな風に少しずつ、前は嫌だったり苦手だったものが大丈夫になり、

気に留めなかったことも、嬉しく思えるようになれて心地良いです。

 

歳を重ねるって、こんなことなのかなぁ。

 

だとしたら・・・

これからさらに、心地良い毎日になっていくってこと?

 

想像すると笑顔になります。ちゅん

 

JUGEMテーマ:人生論

 

| 日々の喜び | 14:38 | comments(0) | - | pookmark |
ファブリックの色を変えてみたら

 

こんにちは、まゆんです。

うっかり下書きのままになっていた記事が2つありました。

この5日の間に、季節外れになってしまった感がありますがUPします。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

今年はミント色・ターコイズ色に惹かれています。

 

  

  カーテンなどのファブリックの

  色を寒色にすると、

  体感温度が3度下がるという記事を

  どこかで読みました。

 

  8月に入ってやっと

  ミシンのコードも見つかり、

  カーテンやピアノカバーを

  縫っていました。

 

  どうやらクーラーなしで

  夏を乗り切ることができた模様♪
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

朝夕涼しくなってきたし、もう少ししたら変えなくっちゃゆう★です。

 

JUGEMテーマ:日常。

| 日々の喜び | 14:18 | comments(0) | - | pookmark |
いいことありそう♪

 

こんにちは、ヒプノ使いまゆんです。

現在、東京でヒプノコース開講中です。

 

飛行機に乗って学びに来てくれてるRさんから、

素敵な写真をおすそ分け頂きました感謝

 


 

行きの飛行機から見えたそうです。

Rさんにいいこと一杯あるってしるしかな?

 

あなたにも、いいこといっぱいありますようにプレゼント

 

おすそ分けありがとう、Rさんびっくり

 

 

JUGEMテーマ:日常。

| 日々の喜び | 22:00 | comments(0) | - | pookmark |
思い出したこと

こんにちは。 まゆんです。
暖かくなったり、また冷え込んだり。
どうぞ、お身体ご自愛ください。


きのうは誘われていた観梅やランチに行って来ました。





 畑仕事の後に
 北野天満宮へ





 阿じろさんの
 精進料理


一昨日は、5年前のことを思い出していました。
その頃わたしは横浜にいて、あの時を体験していました。

震度は4くらいで、セッション中で集中していたので、
その日は恐怖心はありませんでしたが、
その後、放射能汚染の緊張を強いられた毎日を
過ごしていたことを思い出しました。

毎日、マスクをして過ごしていたっけ。
晴れていて気持ちよさそうな、いつもと同じ日々なのに、
窓を開けて風を通すこともためらい、
外に出ることが危険に思え、深呼吸できずにいました。

一方、街中ではいろんな人の親切さを見たり感じたりしました。
「困った人に手を差し伸べる」「助け合う」ことが、
みんないつもより簡単に出来ているようで、
わたしの気持ちは明るくなりました。

被災された方への思いと共に、そんなことを感じていました。

ふだんは当たり前すぎて何とも思ってなかった
「呼吸できること」「外に出ること」「普段の生活を送ること」
という毎日の土台だったものが、実は脆いものだったことを知りました。

京都に移って日々を過ごしていて、最近は忘れてしまってましたが、
前日に「何もないことが幸せ」であることを思い出せて、
花をめでる喜びも、美味しいものをみんなと楽しく味わうことも、
いつもより少し大きく、少し深く感じられたように思います。

わたしがそれを思い出せたのは、ニュースではなく、
同じく関東でその日を体験した人が話してくれたからでした。

生の声って大事ですね。
思い出させてくれた彼女に感謝です。
合掌

読んでくださって、ありがとうございました。ちゅん

JUGEMテーマ:日常。
| 日々の喜び | 12:12 | comments(0) | - | pookmark |
久しぶりの結婚式

こんにちは。  まゆんです。



今日は、ヒプノの生徒さんの結婚式&披露宴にお呼ばれです。
お祝いの席に出席するのは久しぶりで、ドキドキ
ハートです。

そして、ちょっぴり○十年前の自分のことも思い出します。

新郎新婦さんの幸せを願いながら、
これを機会に、過去の自分のことを懐かしく振り返るのもいいなと思っています。


別々の人生を歩んできた2人が、夫婦になって一緒に暮らして行くということは、
その時々でいろんなことが起こってきます。

多くの夫婦は、その時にすれ違いが起こってきますが、
実は絆を深めるチャンス。
光

彼女には正しい道を指し示してくれる羅針盤のようなヒプノがあり、
助け合える仲間もいます。
なので、安心です。

必要な時にはそれを使って、絆を深めて、幸せな家庭を築いていってほしいな〜

ご結婚、おめでとうございます
びっくりクラッカー
 
| 日々の喜び | 12:00 | comments(0) | - | pookmark |
進化する?日記帳

こんにちは。  
ヒプノ使い、夢使いのまゆんです。


新年は、いつも特別な気持ちになりますネ。
どうぞ、いい日を重ねていってください。



今日は、新しいノートに日記を書き始めました。

わたしは毎年12月ごろから、
次の年の新しいスケジュール帳選びにワクワクします
ドキドキ

いろいろ手にとって見るけど、
色かげんや好みで、無印良品のB5サイズに落ち着いています。

これで月間スケジュールがブロック型から、罫線型になってくれたら
言うことなしなのですが、いた仕方ありません。

昔は日記をつけるのが、いつも1週間ぼうずでした。
でも、人間変われば変わるものです
ぐー
ここ20年くらいずっと日記をつけ続けています。

その内容に、去年から変化が出てきました。


まず、2月から
『今日のいいこと』を2〜3書き始めました。
   
11月になって、文字だけではつまらなく感じ始め、

『絵』(というか落書き)も入れて、
ついでに前から作りたかった
『体のこと』コーナーを作りました。

さらに1ヵ月後にモノトーンに物足りなくなって、
ちょこっと色を塗り始めました。

 

 
 



 ←庭に植えたプリムラ(のつもり)





 ←PC(のつもり)

 ←馬



 ←英語の先生(けっこう似てる)


そして、体も文字だけだと分かりずらいので、
年末ついに、消しゴムはんこを作ってみました
びっくり



今年はさらにカラフルな日記になりそうです。

こんなに日記にはまるとは〜
思ってもみませんでした。


みなさんも、もしかしたら、今「苦手」と思っていることが、
何年かのちには 
楽しみハート になっているかもしれませんよ〜 

読んでくださって、ありがとう 
感謝 


関連する過去記事 『今日のいいこと』について
         『2015年、今年のノート』
         『スケジュール帳とカレンダー』
         『魂の喜ぶ1日の過ごし方』ワークショップについて
         
JUGEMテーマ:
日常。
| 日々の喜び | 22:22 | comments(0) | - | pookmark |
幸せな1日

こんにちは。
まゆんです。

今日はクリスマス。(でした)

  
  キリスト教圏では
  クリスマスは主に家族と過ごし、
  キリストの降誕を祝い、
  「プレゼントを贈る気持ち」である
  「愛」の日

  と、ウィキペディアに
  載っていました。



  
  今日は朝から畑仲間と一緒に、
  北野天満宮にお参りし、
  「終い天神」と言われる、
  今年最後の市に行って、
  お正月のお花や、
  新しい年に換えたいものを
  買い出しに行ってきました。

  みんなとランチをしながら、
  買ってきたものを見せ合い、
  楽しく過ごした後、
  息子のところに行って、
  アレコレ手伝いを済ませました。

  夜は実家に行って、
  家族とふつうの晩御飯。

  ケーキも無しでしたが、
  楽しく過ごしました。

  

  
  帰りは、まあるいお月さまが
  輝いていました。

  眺めながら、
 「今年は全然クリスマスっぽくない
  1日だったけれど、
  1日中いろんな人たちと、
  いい感じで過ごせたな〜」と
  笑顔になりました。

  そして、1年前より、
  家族や身近な周りの人との関係が、
  ずっと心地よく感じられるように
  なったことを、幸せに思いました。

  見かけはクリスマスっぽく
  無かったけれど、
 「愛の日」を過ごせたようです。

  


満月は「浄化に適した日」と言われていますが、
「この1ヵ月を振り返って、自分のしてきたことを認めるといい日」
と、友人のガイドさんは教えてくれました。

今年最後の満月に、
「この1年、良くやってきたな〜、わたし。」
と感じることができました。

あなたもどうぞ、満月の日には小さなことでもいいので、
出来たこと・したことを認めてあげてくださいネ。

除夜の鐘を聞く前に、この1年を振り返って、
他にもしてきたことをリストUPして、認めていこうと思います。

読んでくださって、ありがとうございました。感謝

JUGEMテーマ:日常。
| 日々の喜び | 23:58 | comments(0) | - | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH