<< 火星移住と科学者の思い 〜なぜ、あなたはここにいるのか?〜 | main | その後・・・と夢での再会 >>
夢の知らせ

 

こんにちは。 まゆんです。

 

先日、元義父が旅立ちました。

 


 

 

今年の夏は越せないかもしれない・・・

そう思ったのは、元義母の夢を聞いたからでした。

 

 

年の初めに「変な夢を見た」

と言うので話を聞くと、亡くなったお義兄さんが夢に出てきたそう。

 

そうして4月、また「嫌な夢を見た」と言います。

今度は、お義兄さんが義父を迎えに来たけれど、怒って追い返したとのこと。

 

 

さすがにこれは

『心の準備をしておきなさい』というメッセージで、

その時が来たら「してあげたいことを十分にできた」

周りが悔いなく見送れるように、夢が教えてくれたのだと思いました。

 

家族に伝えといた方がいいだろうな〜と、

迷ったけれど、元旦那と他の家族にその旨伝えました。

 

・・・・・・・・・・・・・・

 

それから3ヶ月。

元義父は、眠ったまま逝ってしまったようでした。

 

 

「また来てや」

と、帰り際に向けてくれてた笑顔が思い出されます。

 

作った料理を「美味いわ」と笑顔で平らげてくれました。

 

晩ご飯が用意してあるのに、チラシを見て急に

「うなぎが食べたい」とか、

夜中にこっそりカレーのお肉だけつまむなど、

自分の欲求にとても素直なパパでした。

 

食べ物以外にも、普段はとても自己本位。

 

にも関わらず、離婚したことを知らされたとき、

「まゆっちゃんはええ子やし、幸せになりや。」

とか、たま〜〜に逆転サヨナラ満塁ホームランのような言葉を放つパパ。

 

部屋掃除した時には、へそくりの場所をなぜか教えてくれ、

「ママには内緒やで。」と笑っていました。

 

楽しい思い出をありがとう。

長生きしてくれてありがとう。

 

お疲れ様でした。

またね。

 

JUGEMテーマ:

| 夢の話し | 18:55 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH