<< 8/4~6 神奈川での個人セッションのお知らせ | main | 夢の知らせ >>
火星移住と科学者の思い 〜なぜ、あなたはここにいるのか?〜

 

こんにちは、まゆんです。

 

最近、宇宙に意識が向いています。

 

ペガサスさんの本を読んだり、

撮った写真に<UFO??>みたいなのが写ってたり・・・

 

ヒプノスクールで生徒さんから「ハイヤーセルフに会う」誘導を受けたら、

宇宙そのものだったり・・・

 

いろんなシンクロが起こってきています。

 

ヒプノを受けて、

「大地の上に仰向けに寝転んで、たくさんの星を眺めたいなぁ〜」

と思っていたところに、畑仲間から

「産大に天文台があって、星を見られるらしい」

と聞きました。

 

天文台は思いつきませんでした。

調べてみたら、面白そうな講演会があるではありませんか!

すぐに参加してきました。

 

  

 

 

 

 

  <火星移住の話し>

  に、なぜかサックス

  を吹く講師。(笑)

 

 

  中串先生はマジック

  もできる方です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<いつもと違う分野について専門家から学ぶ>のも新鮮です。

 

火星についての基礎知識や、ロケットのこと、打ち上げのタイミング。

ヨーロッパの民間団体がNASAに先駈け、すでに火星移住のマーズワン計画を立て、今年訓練が始まること等など。

 

先生のお人柄というか個性もあって、楽しくわかりやすい講演でした。

 

そんなすごい計画が、それをできる人たちが着々と進めていることに感動です。

 

それでも、私が一番印象的だったのが、

「火星に行く人たちに必要なのは、訓練と御仏の心

という言葉でした。

(確かそう話されたと思います)

 

少し前に見た、海外ドラマを思い出しました。

地球上の隔離した環境で、火星での生活を何ヶ月にも渡ってシュミレーションする訓練の中で、殺人事件が起こる。

犯人は被害者以外の全員で、被害者はみんなから疎まれていた。

というストーリーでした。

 

マーズワン計画では、最初の4人は270日かけて火星に行くそうです。

その後は2年毎に4人づつ増えていきます。

でも、今ある技術では行くことはできるけど帰っては来れない。

 

ロケットの狭い機内に270日。

火星の狭いお家に2年。

 

使命や目的があり、毎日調査や必要なものを作り、次に来る人たちの用意をしたりと作業はたくさんあります。

地球には帰ってこれない覚悟で移住に挑む人達に対して、そのドラマはちょっと冒涜的かもしれませんが、みんな仲良くできる力は必要そうです。

 

中串先生のお話では、今後

太陽系においては

『全生命環境の進化ー生命圏の誕生から持続に至る条件の解明』

他の惑星系においての

『生命保有惑星の起源と進化の解明』

が計画されている、ということでした。

 

そんな惑星科学者が考えていることは、

『なぜ、あなた(わたし)はここにいるのか?」

だそうです。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

<いつもと違う分野>と思っていましたが、結局は同じ所に行き着いてました。

 

ヒプノでは「この人生のテーマ(計画)は何なのか?」

を思い出すことが多くの人に役立ちます。

その時、もちろん

「どうして今の時代、日本に生まれるのか?」

には、とても意味があります。

 

同じように

「なぜ、今の時代に地球にいるのか?」

も、思い出す時に来ているのでしょう。

 

日々、目の前のことをして、幸せになることと、

時にはマクロ的な視点から、自分の人生の全体像を捉えること。

両方大事だと思います。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

講演会の日の夜は、天体観測はパスして星々を眺められませんでしたが、街で移動プラネタリウムのイベントをしていたので、子供たちに混じって夜空を眺めてきました。

「天体望遠鏡の手作りキットがあるから、作ってみようか。

でも、三脚があったほうがいいみたい・・・」

と思っていたら、近くのリサイクルショップで三脚を格安で見つけたり・・・

と、何かに促されている毎日です。

 

近々、ヒプノで

「私はなぜ、今の時代に地球にいるのか?」

調べてみようと思います。

 

JUGEMテーマ:最近のマイブーム

| 人って不思議 | 11:39 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH