<< 1/21(日)第5回読書会&お話会のお知らせ | main | 夢の中の境地 >>
読書会その9 〜すぐにできるエネルギーUP法〜

 

こんにちは。 まゆんです。

 

今日は『聖なる予言』読書会の今までの大まかなまとめと、ちょこっとシンクロ話しです。

改めて、今までの足取りをたどってみましょう。

そして、エネルギーを高めていくためにも、ご自分のシンクロ体験を丁寧に拾い上ていってください。

 

第1の知恵では、これまで私たちの日常の奥深くにあった何か=霊的なものを感じさせる偶然の一致について


第2の知恵では、今までの長い歴史を全体的に見ることによって、私たち物質的なものだけに心を奪われてきたこと、今、心を開いて、今何起こっているのかに目覚める時だということを、

 

第3の知恵では、物質的な宇宙が純粋エネルギーであるという新しい見方について、

 

第4の知恵では、私たちが常にエネルギー不足を感じているために行ってしまう、他者からエネルギーを取ろうとする癖について教えてくれます。

 

そして、次回の第5の知恵では、そのようなことをする必要なく、私たちが心を開きさえすれば、より高次の源とつなりエネルギーを得ることできることとその方法について教えてくれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここ最近、私は自分のエネルギーが低下しているように感じていました。

 

思い起こせばクリスマスあたりからでした。

理由を考えてみると、忙しかったのもありますが、食事の時間が豊かでなくなっていたことに気づきました。

 

忘年会や外食・会食が多く、食べ物自体はゴージャスでした。

みんなで食べるのも楽しかった。

けれど、つい良く噛まず良く味あわずに食べていたし、その分、量も多くなっていました。

秋頃から体調を良くしようとして始めた『ゆっくり良く噛んで食べる』を、いつの間にか忘れていました。

 

きのう第5章を読んだら、エネルギーを得ることのできる第一の方法が、『食物のエネルギーを十分取り入れるために、感謝して良く味わって食べる』と書かれていました。  

 

納得です。

エネルギー低下やその理由に気づけたのは、『ゆっくり良く噛んで食べる』でいい感じになっていたので、落ちた時の違いがわかりやすかったのだと思います。

 

こんな風に私は『何かを学ぶ前に、既に自分でその内容を予習している』ことが時々あります。  

それもシンクロニシティーかなぁ。 ふふっ手

 

JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング

| 人って不思議 | 00:11 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH