<< 11/18〜21 神奈川での個人セッションのお知らせ | main | 続・心が狭いのではなく、敏感だからなのかも  >>
心が狭いのではなく、敏感だからなのかも  

 

こんにちは。 まゆんです。

 


 

どんな色が似合うかのように、運動もその人に合ったものがあると思います。

 

私は激しい運動よりヨガが好きで、月に2回教室に通っています。

体に丁寧に意識を向け、感じる。

終わると心も体も整った感じになれます音符

 

呼吸や体に意識を向けて、心と体が1つになっていく・・・

以前に感じた、自我がなくなるような、すべてが1つになっていくあの感覚を、もう一度味わえたらなぁと思うのです。

 

そんな大事な時間なのですが、春頃に悩んでいたことがありました。

 

いつも必ず15分程遅れてくる方がいらして、段々それが気になりだしたのです。

 

呼吸や体に集中していく時に、扉の音などが耳につきだしてしまって。

それに私も講師をしますから、先生も毎回遅刻されるのは気になるのではないか?と思うのです。

 

「思ったり感じていることを表現する」ことの大切さは、いろんなセッション例で知ってるので(エネルギーの流れが滞ったり、心身に影響が出てきます)できたら感じていることを表現したい。

 

思っていることを言おうか言うまいか。

気になっているのは私だけで、他の人は気にならないのだろうか?

それとも何かの事情があって、みんなそれを知っていて、後から参加した私だけが知らないのだろうか?

などとアレコレ考えていました。顔

 

何かの事情があるのなら、それが分かれば気にならなくなるだろう。

他の人も先生もOKなら、開始時間を15分ずらすという手もあります。

 

思っていること1つ言うのに、これだけアレコレ思ってしまう私って・・・

小心者ですネ。

 

 

思い悩んで結局、先生に相談しました。

先生も事情をご存じなかったようで、先生から話しをされることになりました。

 

それからは、その方は以前よりもう少し早く来られるようになりました。

もっといいやり方があったかもしれませんが、ともかく伝えられたのでその分楽になり、さほど気にならなくなりました。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・続く

 

JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング

| 体のこと | 00:01 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH