<< 10/22〜24 神奈川での個人セッションのお知らせ | main | 読書会その7 〜シンクロを邪魔するもの〜 >>
10/22 第2回『聖なる予言』読書会&お話会のお知らせ

 

こんにちは。 まゆんです。

 

まず最初にお詫びです。

ここ10日ばかり、Gmail が変になっていたようです。

送受信ができず、お問い合わせや連絡下さってた方に大変失礼いたしました。

 

「わー、わからん〜」と困りながらも、苦手意識を脇にやり、ネットで調べてアレコレ試していたら回復しました。 良かったです〜〜

 


 

10月の読書会&お話し会は、第2章「今という時」です。(本の詳細はこちら

毎月1章ずつ、人間が進化していく鍵となる知恵 を探求していきます。

 

続けて来てくださっても、興味のある回だけでもOKです。

初めての方も、第2章までを読んできてくださったらウェルカムです。

体験や感想を出し合ったり、私の体験やテーマにまつわる話をしてゆきます。

 

第2章で主人公は、ペルー行きの飛行機の中、歴史の助教授と偶然出会い、彼から写本の『第2の知恵』について教わります。

千年紀の終わりに、私たち人間が「今」を長期的視点から見られるようになる。

この千年の間に何が起こり、今どんな地点にいて、次に何が起こるかを知り、後半500年間に作られた思い込みに気づくようになる。

彼は「今、みんなが偶然の一致に気づき始めているのは、この思い込みからの一種の覚醒なのだ。」と言います。

 

日本だと、平安中期から現在まで。

とっても長いですね。 目が回りそう〜〜グルグルグルグル

   

第1章のテーマ、意味のある偶然の一致=シンクロニシティーについても、「こんなのあったよー」というのがあれば教えてくださいネ。 

   (読書会についてのシンクロニシティーは、こちら

みなさんの感想を聞かせていただけるのを楽しみにしています。

ご参加、お待ちしていますにじ

 

日時:  2017年10月22日(日) 午前10時〜12時 

場所:  東京都新宿区  戸塚地域センター5F 小会議室

     JR・西武・東京メトロ高田馬場駅早稲田口から徒歩3分

参加費: 2000円

定員 : 8名まで

持ち物: 本『聖なる予言』(角川書店、文庫本もあり)

参加資格:第2章までを読んでおく

    (シンクロ話1つ、または心に響く箇所を1つをご用意ください)

 

お問い合わせ・お申し込みは、

ホームページ space uni からお願いいたします。

 

JUGEMテーマ:読書

| お知らせ | 01:01 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH