<< シキタさんのこと | main | 私のお気に入りスペース、畑だより >>
読書会その6 〜おしり歩き健康法〜

 

こんにちは。 まゆんです。 

 

日常に起こってくる、シンクロ二シティー(意味のある偶然)

を書き記しています。

今日は『おしり歩き健康法』についてです。

 

今月の始め、ある方の遠隔セッションを行いました。

その方は腰のあたり、第2チャクラの後ろ側が硬くなっていました。

そのあたりに何か浄化の必要のある塊を感じました。

 

ヒーリングを行ったら柔軟性が少し出てきて、背骨も自由な感じになってきました。

その時、ガイドさんから、

 

前に伝えた猫ストレッチもいいが、

(飼っている猫の真似をしたストレッチをすると良い、と言われた)

今はそれより『お尻歩き』が左右の骨盤のバランスを取ってくれ、

しかも固まっている第2チャクラ後ろをほぐしてくれる。

それで、気になっている下腹の上部の宿便のように、

へばりついている塊(ブロック)が取れやすくなる

 

と云う、メッセージが伝わってきました。

 

『おしり歩き』は膝を曲げず、足を伸ばして座った状態で、お尻で歩くように前に進んだり、バックしたりします。

 

私はメッセージを伝えなら、

  「おしり歩きって、ケイシーさんお勧めの運動にあったなぁ。  

   また本を読み返して、私もやってみようかな。」

などと思い、例のごとくそのまま忘れていました。

 

(エドガー・ケイシーさんは、20世紀最大の催眠透視家です。

 左はケイシー初心者の方にオススメの本です

 おしり歩き法は「人生を変える健康法」に載ってます)

 

 

月曜日にヨガ教室に行くと、先生が、

「今日は『おしり歩き』をしましょう。」とおっしゃるのです。

 

いつも季節や生徒さんの悩みに応じて、その時々に少し内容を変えて教えてくださいますが、4年間習っていて『おしり歩き』を取り入れられるのは初めてです。  

ビックリでした。

 

最近、ダイエット法で流行ってるのか、様々な効果あるようで、動画などにもUPされています。

「あなたにも必要だから、やってみてはいかが?」

と、潜在意識が注意を促してくれているのかもしれません。

 

ちなみに・・・

ケイシーさんオススメの『おしり歩き』は、両腕を天井に伸ばして行います。

自律神経の調整に良く、長時間するより朝夕3〜5分の短い時間で、毎日継続の方いいそうです。

 

ところで、お試し会から気になっていたのですが、シンクロニシティーと引き寄せって、どう違うのだろう・・・疑問が湧いてきました。

そして、シンクロニシティーとテレパシーの関係は?

言い方が違うだけで、すべて『波動』で説明できるのか?

 

わかってきたら、それもUPしてゆきたいと思います音符

最後まで読んでくださって、ありがとうございました。ちゅん

あなたのシンクロも、どうぞ大切になさってください。

 

JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング

| 体のこと | 23:22 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH