<< 遠隔ヒーリング&リーディング、おすすめです。 | main | もし大学に行けるなら・・・ >>
遠隔ヒーリング&リーディングの実例

 

こんにちは。 まゆんです。

 

今日は、遠隔セッションのレポートをUPします。

「どんな感じなのかなぁ」と思われる方は、参考になさってください。

 

  この例ではクリスタルヒーリング

  が主になっています。

 

  最近の『殆どヒプノ』セッション

  はまた、どなたかに承諾を得られ

  た時に発表したいと思います。

 

 

 

  クライアントさんは50代の女性。

  体が資本のお仕事をされていて、

  心身のメンテナンスと向上・長期に

  わたる問題改善に取り組んでいらっ

  しゃいます。

 

 

今回は<体の痛みや心身の疲れを取りたい>と申し込んでくださいました。

他にもパートナーのこと、食事についてなどが気になることでした。

所要時間は75分の内容です。

 

そのままなので少し長いですが、どうぞゆっくりお読みください。

本文はすべて受け取った情報ですが、とりわけガイドさんから伝わってきた言葉は「」してあります。

()はわたしの思ったことや補足説明です。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

1)エネルギー場を重曹でなでて浄化 

  〜ガイドさんからのメッセージ〜

 

 「お疲れさま。  次のステージです。  

  でも、慌てないで。

  はやる気持ちはわかるけど、次に行く時には、それだけの

 (準備)期間が必要です。 今、全体を整えているところです。

 

  でも、(整えるのに)動きにくい所もあります。

  それは、過去から持ち越している『こだわり』などで、

  滞っている所です。

  慌てないで、1つ1つのことを丁寧にしていってください。

   

  ゆっくりでないと見えてこないもの、

  感じられないものがあります。

  でも、それらは重要です。

 

  子どもを産む人は、産んで育てる中でそれを知ることになります。

  自分のテンポを落とし、呼吸の速度をゆっくりにして、

  子どもに目線を合わせる為にしゃがむことで大地に近くなる。

  子どもと遊ぶことで自分を取り戻す。

  そうして、新しい自分が作られていく。  

  失われた自分を取り戻していく。

  そんな機会が与えられます。

 

  それを今、(子供に関わらなくても)意識的にしていく必要が、

  あなたにはあります。」

 

2)エネルギーの境界線をピンク色で満たす、

  体の輪郭をピンク色で縁どる

 

  こうすることで、輪郭の緊張をとる  

  体においては、皮膚の緊張をとる

 

3)胸の真ん中にハート型のローズクォーツを置く

 

 (この石は)心の傷を癒していく  

  主に今生での痛み  お母さんとお父さんのこと

  「愛されなかった」という痛み

 

  「愛されなかった」というよりは、あなたに愛を表現するには、

  あまりに混乱していたお母さんと、彼女の表現の仕方に、関係

  を築くことを諦めたお父さん。 

  そのやりとりに追われ、子供にまで目を向ける余裕がなかった

  二人。

  自分自身が「愛されたかった子ども」のようなお母さん。

 

4)ハートの奥の方にエメラルドを置く

  (イメージでローズクォーツの下にエメラルドを置く)

 

  傷をさらに癒してもらうために。

  ローズクォーツは緊張を緩め広げてくれ、奥にある「愛」を

  同調させてくれる

 

  インナーチャイルドの癒しが必要

  私(今西)が働きかけるのではなく、自分自身がそれをする

  必要があります。

  既に行動されたように「心から欲しいと思ったものを買う」

  もそう。(インナーチャイルドの癒し、になります)

 (でも、できれば眠ってしまっていいので、わたしのインナー

  チャイルドCDを眠るときにでも3日間聴いてください。 

  できれば連続で。)

 

5)胃の所にプレナイトを置く

 

  胃の緊張をやわらげてくれる

  その下にクリソプレーズを置く(イメージで)

  この石は、「自分の力をいかに使うか?」に関して、

  勇気を与え、意思を強めてくれます。

 

6)みけんにアメシスト

 

  クールダウン  冷静に、落ち着かせてくれる

  物事の観方に広がりが出る  柔軟なものの見方

  今、起こっていることへの洞察を深めてくれる

  

 (今懸念されているいくつかのことについて)

  一番いい時に気になっていた事が解決していくことへの信頼 

  このエネルギーは、脳のある部分を抑え、

  ある部分を活性化してくれます。

 

7)のどにラリマー(イメージ)を置く

 

  やわらげる、詰まりを無くす、狭くなっていた気道を広げる、

  呼吸を深くする

  「表現」に関して、制限する物ものをゆるめる、無くす作用。

 

8)ルビーを下腹部に置く

 

  引き続き、子宮(特に子宮の底の部分)の癒し

 

9)オーラは水色で満たす

 

  へモミルファイト・アクアマリン・クンツァイト(淡いピンク)

  のエネルギーを(イメージで)混ぜて。

 

10)第1チャクラにスモ―キ―クォーツ、足元にブラックトルマリン

 

  グランディングと浄化

 

11)(クライアントさんが知りたいことを)ガイドさんへ質問する

  

  Q) 心身が安定しない。

    前回のセッション後、体の左の方に痛みが出てきたが?

   (その後、しばらくすると治まり、今度は右側に出てきた)

 

  G) 調整のため、最初に左にある開放すべきものが浮き上がって

    きた。 それがある程度出たら、右の部分の解放が始まる。

    ・・・そんな風に進んでゆく。

  

    例えば、心のことのように。

    母親とのことをセッションで扱い、それがある程度改善された

    と思ったら、次に父親とのことが浮き上がってくる、

    そんな風に。

 

  オーラの部分に置いていたクリスタルは、ずっと置き続けるには

  エネルギーが強すぎる状態になったので、色のエネルギー

 (ピンクと水色)に変える

  (度の強い眼鏡をかけると、とてもよく見えるが少しクラっとして

   しまう、そんな状態になるので)

 

  G)(続き)安定しない・・・というより、調整中。

 

  Q)料理について、お肉の量は? 摂らない方がいいのか?

  G) その時の状態にもよるが、肉の量は少しにしていって、

    ゆっくり味わえばいい。

    二人のために作っても、自分は少なめに摂る、など。

 

  Q)彼のことについて(改善して欲しい行動がある)

  G) 少しずつかもしれないが進んでゆく。

    急がないで。

    あまり1つ1つに一喜一憂するのではなく、

   『丁寧に調整されていって整えられてゆくプロセスの中にある』

    のだと受け止めてください。

 

    そして、心を明るく持って、これからやりたいこと・体験

    したいことなど、彼とじっくり検討してください。

    エネルギーや意識をそちらのほうに向けると、痛みが軽減

    して、今の変化のプロセスがスムーズになります。

 

12)手でオーラを整える(つややかなオーラになった)

 

  G)『すこやかに、美しく』が今の指標になります。  

    目指すもの、指標があることは大切です。

   (それがあると、その方向に進んでいくから) 特に今は。

 

このような内容でした。

ヒプノは苦手とのことでしたが、この後、インナーチャイルドのCDを聞いてくださって、何人かのインナーチャイルドと会われました。

半年前のセッションですが、振り返ってみると、いろんなことがこの当時より進んできたと思います。

 

この方と同じ状況にある方には、この中の言葉が当てはまるかもしれません。

心に響くところを参考にしていただければ幸いです。

実例を出すのに、快く承諾してくださったクライアントさんに感謝しています。感謝

最後まで読んでくださって、ありがとうございました。

 

注)体でお悩みの方は、まず病院や医師の方にご相談ください。

  ここでは、心身に負担をかけているもの(ストレスや潜在意識

  的なもの)に理解を深め、軽減することを行っています。

 

JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング

| セッション・WS・コースのご案内 | 15:06 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH