<< 新たな気持ちで、スタートです | main | 過去世体験  〜花とカエル〜 >>
<リラクゼーションとは> 夢の中の言葉

 

こんにちは。

ヒプノ&ドリームセラピストのまゆんです。

 

夜ごと見るは、

意識(いつものわたし)と

無意識(いつものわたしが自覚できていない心の他の部分すべて)

の懸け橋になってくれています。

 

眠りの中で、自覚する準備が整ったものが夢として浮かび上がり、自覚し統合する(日常に活かす)ことを促してくれている、とわたしは捉えています。

 

 

先日、こんな夢を見ました。・・・・・・・・・・・・・・・・夜

 

洞窟なのか部屋なのか、開放的で明るい部屋の中にいました。

少し離れたところ、左側後ろに、肩までの髪の女性がいました。

 

彼女の存在を感じつつ、私は前に進んでいって外に出て、立ち止まりました。

彼女も距離をおいて、歩いてきています。

私は彼女にではなく、まっすぐに前に向かって言いました。

 

 

「リラクゼーションは、究極のセンタリングです。」

 

 

 

※リラクゼーション・・・心身をリラックスさせるための誘導

            ヒプノセラピーの基本となる誘導法

 

※センタリング・・・・・ブレたりズレたりしている心身を、

            自分の中心に、本来の自分の状態に

            戻すこと。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

 

インパクトのある夢でした・・・

 

目覚めてから、夢を思い返してみました。

 

夢の中の私は、言い切っていました。

明らかな事実を、ただそのまま言葉に出している。

そんな感じでした。

 

言葉だけでなく自分自身が、とてもシンプルでクリアーでした。

 

 

近くにいる女性にそれを伝えるのではなく、

まっすぐ前に向かって話しているのが不思議です。

 

前方は開かれていて、高台にいる感じでもあり、

見えませんが向こうに人々がいて、その人たちに公言しているようでもありました。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

夢を見る前の日、1DAYスクールの参加者の方から、リラクゼーションについて質問を頂いていました。

 

ご質問にはいつも、出来るだけ正確にお答えしたい、と思ってしまいます。

そうするといろんな説明が必要に感じられ、メールでお答えするのはとても難しく思えました。

結局、そのままをお伝えしましたが、自分の中に消化しきれない何かが残っていました。

 

翌朝に見たのがこの夢です。

 

「いつものわたし」には難しく感じられたことが、夢の中の「私」は一言で言い切っていました。(笑)

 

 

リラクゼーションは究極のセンタリング??

 

確かに。

 

リラクゼーションの様々な効果を、すべて集めてひとつの言葉でくくるとそうなります。

いつものわたしは「リラクゼーションの本質」を、そこまでしっかり認識できていませんでした。

夢の中の自分の言葉に頷きました。

     

人にわかってもらうのにも、シンプルな一言のほうがいいですよね。反省 反省

 

夢の中の言い切れる「私」は、聡明でした。

ハイヤーセルフに近かったと思います。

※ハイヤーセルフ・・・「いつもの自分」を超えた「レベルの高い自分」を指す

           

今年に入って、今までよりも夢の紐解きセッションをしてきたので、夢の内容が変わってきたように思います。

前にも一度、こんな「私」が夢に出てきて語っていました。

        参考記事 『コミュニケーションの仕方』

 

夢について書き出してゆくと、さらに気付きが深まります。

夢の中に出てきた背後の女性は、質問してくださった方を思い出させました。

その人自身を表しているのではなく、「わたしに問いかけてくれる人」の象徴かなと思います。

 

誰かが問いかけてくれることで、わたしの意識が「問い」に集中します。

私の中の「正確にわかりやすく伝えたい」という思いが重なり、

夢がそれに応えてくれる。

そんな仕組みなのでしょう。 

 

夢の中で彼女ではなく前を向いて話しているのは、今、このブログを書いているように、他にも耳を傾けてくれる人に伝えることを意味しているのだと思います。

 

と、ここまで夢の意味を自分で紐解きましたが、夢はそれ以上のことを教えてくれていると思います。

それだけ夢は深いです。 不思議で面白いです。

 

あなたの中にも、漏れなくハイヤーセルフの部分があります。

いつか夢の中で、あるいはヒプノで出会ってください。

体験してみてください。


UGEMテーマ:

| 夢の話し | 11:20 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH