<< 7/10〜12 神奈川での個人セッションのお知らせ | main | ターシャ・テューダ―さんの言葉 >>
夢が教えてくれたこと                         〜ネガティヴ思考は、無駄な作業を創り出す〜

 

こんにちは。 まゆんです。

 

最近、について、いろいろまとめ始めています。

 

夢は不思議です。

夢に意識を向けると、夢が活性化しだします。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


昨日の朝、こんな夢を見ました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・zzz眠い

 

わたしは自分の家の前にいました。

(現実には1Fに住んでいますが、夢の中では2Fに住んでいます)

 

玄関前のスペースを掃除することにしました。

 

ほうきとちりとりを持って、コンクリートの床を掃いています。

 

床の端には囲いも何もなくて、

ちょっと危ないなと感じましたが、

それより、細かいゴミなので塵取りに入れるより、

そのまま下に掃き出そうかとチラッと思いました。

でも、下に落とすことになるので、
それも何だかな、と思って止めました。

 

振り返ると、わたしの家の玄関までは

つり橋のような、渡り廊下みたいなものが出来ていて、
距離ができているのでした

 

それに、いつの間にか家の前のスペースも広くなっています。

 

お隣やそのお隣も同じようになっていて、
それぞれのスペースは水色の金網で囲まれています。

 

広くなったのはいいことなのかもしれませんが、

コンクリートの床に囲いだけで、殺風景で魅力的ではありません。

 

ふと見ると、右側に木でできた小屋のような建物も
いつの間にか建っています。

納戸なのかトイレなのかよくわかりません。

 

いったい何のためのもの?

確かめるのに中に入ると、ガランとしています。

トイレ臭くはないのですが・・・
入っても何のために作られたのか、よくわかりませんでした。

 

その時、物音がしたので見ると、

わたしの家の隣に、もうひとつ家ができていて、

そこから人が出て行ったらしく、

下の方にその男性が歩いていくのが見えます。

 

 

(ここで、夢の中の『わたし』は、
 日常の目覚めている
わたしのような意識になり、
 ようやく気付きました)

 

「待てよ。 この建物は1フロア3世帯のはず。

 わたしの隣の104号室は無いはず。」

 

(さらに気付きました)

 

「この広がった空間は、ネガティヴな思考のことを表しているんだ!
 

『ネガティヴ思考はこの様に、

 いつの間にか魅力的でもない空間(=現実)をどんどん増やしていって

 わたしはその後始末(掃除)に追われることになる』
 

 という意味なんだ!!」

 

 気付いたわたしは、拡大した外側のスペースから、

 自分の住まいへと意識を戻しました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


夢はわたしに、
 

『これでも、ネガティヴ思考をやり続けますか?』
 

と、問いかけてくれたのだと思います。

 

望んでいない魅力的でない現実を、維持・管理していくなんて、

答えは『NO』です。


増えた空間は、わたしにとって何の魅力もない空間でした。

それより、自分の家をもっと大切にして、居心地良く
(=自分自身を大切にして、自分の望む心地良い現実を創る)
していきたいと思いました。

玄関までに距離が出来てしまったのは、
『ネガティヴ思考から創りだしてしまった現実に追われているうちに、
 本来の自分から離れて行ってしまう。』ということで、
『その現実がどんどん大きくなっていかないと「変だ」と気付けない』
ことを教えてくれているんでしょう。
小屋も見た目は良さげでも、目的や意図がなく作られているので、
無用の長物ですし。


わたしの見る夢は、夢ワークをしないとわかりにくいものが多いですが、
今回は夢の中で意味がわかり、嬉しかったです音符

夢使いスキルがちょっとUPしたかな?


あなたはどんな夢をみますか?
いつか「夢のワークショップ」で、一緒に夢を紐解けたらと思います。

読んでくださって、ありがとうございました。ちゅん

 

 
JUGEMテーマ:

| 夢の話し | 00:08 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH