<< Hypnotic Wonderland通信  BN vol.6 | main | Hypnotic Wonderland通信 BN vol.9 >>
1年の振り返り?の夢

こんにちは。
夢研究家・人間研究家の、まゆんです。

今朝の夢は、ちょっと嬉しく、不思議な夢でした。

 
  夢の中でわたしは、
  自分が主になって何かを教える仕事を終え、
  1人で後片付けをしていました。

  あらかた片づいたな〜と終わったところで、
  場面が変わりました。

今度は、家族と住んでいる家にいました。(実際の家とは違う)

その部屋は、最初いろんなものが散らかっていましたが、
手順よくサクサク片づけていくと、心地よい部屋になっていました。

明るくて、白いソファーにクッションがいくつか、
広すぎず、色のきれいなカーテンが間仕切りにかかっていて、
スッキリし過ぎずもせず、ちょうどの居心地良いスペースになっていました。

手早く片づけられ、心地よい場所に変わったことに、
満足感や喜び音符を感じていました。

すると、息子と誰かが迎えに来てくれました。
ちょうど、出かける時間になっていたのでした。

「1時に」と聞いていた気がしますが、
「もう少し早くから来てみんなとゆっくりして、1時になったら出かける」
ことになっていたようです。

な〜んだ。
じゃあ、もう少し早くにやってしまって、
わたしもみんなのいるところに行って、ゆっくりしても良かったな〜
と思いました。

・・・・・・・・・・★・・・・・・・・・★・・・・・・・・・・

「部屋の心地よさ」や「満足感や喜び」が残っていて、
目覚めた後も、気分が良い夢でした。

夢はいつもは、いろんなことを教えてくれますが、
時に、認め、褒めてくれる夢もあります。拍手

今年してきた仕事や、家族に関して取り組んできたことについて、
「ある程度片づけられたね。」
と、ほめるというか認めてくれた夢のような気がします。

こうも思いました。
「そう言えばわたしは、予定をいつも時間ちょうどに計算するけど、
 もう少し早めに準備して、ゆとりの時間を持つようにしたいな〜」

今日は実際に、1時に迎えに来てくれる約束の人がいたので、
「30分くらい予定を前倒しにしよう。
 時間内に詰め込み過ぎないで、明日でいいことは明日にまわそう。
 やらないといけない、最低限をまず優先させよう。」
と、用事を順に済ませていきました。

いつものわたしのやり方は、
「それまでに、これとこれとあれをやってしまいたい」と詰め込みがちで、
良く考えれば、今日でなくていいものまで手をつけ、
「間に合わない!」と1人であくせくしていることが多々ありました。

今日は、違うやり方ができました。

その時、「ピンポーン」と、12時にお迎えが来たのでした。

ええっ!?  1時じゃなかったっけ?

しまった!!
夢はきっと、現実のことも同時に教えてくれてたんだ・・・

夢は、象徴的に何かを教えてくれていることが多いのですが、
実際にリンクしていることがある場合(1時に約束)は、
まず、現実的に捉えた方がいい・・・というのを忘れていましたゆう★

違うやり方をしたおかげで、そんなにドタバタしないで済みましたが、
今度から30分でなく、1時間の前倒しにしようと思います。

「ゆとりをもって、優雅に」を、新しい年のテーマにするのもいいな〜

明日はゆっくりこの1年間にできたことを、振り返り、認め、
次の年をどんなものにしたいか考える、楽しい時間を持とうと思います音符

読んでくださって、ありがとうございました。感謝

JUGEMテーマ:
| 夢の話し | 23:40 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH