<< Hypnotic Wonderland 通信  BN vol.1 | main | 1/10〜13 関東での個人セッションのお知らせ >>
ベツレヘムの星と夢

こんにちは。
ヒプノ使い、夢使い&人間研究家のまゆんです。

明日はキリストさまのお誕生日ですね。
今日はクリスマス・イヴなのに、晩御飯はすき焼きになってしまいました。。。
ま、いいか。 

  残念なので、クリスマスにちなんだ話を。

  以前から、早春に咲くこのハナニラを
  バッチレメディーの花、
  スター・オブ・ベツレへムに似てるなぁ
  と思って見ていましたが、 
  それで合っていることがわかりました。

  レメディーカードの写真は5弁で白くて、
  お星さまのようなのです。

キリストさまがベツレヘムで誕生した時に、
東の国で誰も見たことがない星が、西の空に見え、
それで、東の国の3人の博士(賢者)が、「ユダヤ人の王」が生まれたと知り、
その星に向かって旅を始め、導かれて、イエスを見いだしたそうです。

クリスマス・ツリー
クリスマスのてっぺんに、星が飾られているのは、
「ベツレヘムの星」のもとに、という意味だったのですね。
よくわからないで飾っていた、不届きものでしたゆう★

イエスさまの誕生には、わたしが大好きな「夢の話」もあります。

ベツレヘムに向かう途中、博士たちはヘロデ王に出会います。
ヘロデ王は話を聞き、驚いて不安になりました。
自分が王なのに「ユダヤ人の王はどこにおられますか?」
と聞かれたら、驚きますよね。
王は居場所が分かったら教えるように、3賢者に命令します。

イエスを見つけて祝福した彼らは、その夜夢を見ます。
夢で「ヘロデ王のもとに行かないように」と告げられたので、
知らせないまま帰国するのです。

マリアの夫ヨセフの夢にも、天使
天使が現れます。
ヘロデ王が、イエスを殺そうとしているのを知らされ、
マリアとイエスを連れて、エジプトを脱出して3人は助かります。

この話が作られたものか、真実かはわかりませんが、

夢は難を避けられるように、警告してくれます


息子が先日、鏡を見ている時に、歯に縦筋が入っているのに気付きました。
今朝は「歯がくだけてしまう夢」を見たので、急いで歯医者に行く予定です。

こんな夢を見た時は、「何かの象徴」の場合もありますが、
心当たりがあるなら「取りあえずお医者さんに行く」ことをお勧めします。

夢は、内なる賢者や天使的な存在からのメッセージであることが多いです。
気になることがあったら、今夜、夢で教えてくれるように、
お願いして寝てください。
枕元にメモを置いておいて、忘れないうちに書きとめましょう。

最後まで読んでくださって、ありがとうございました。

どうぞ、よい夢を
星

JUGEMテーマ:
JUGEMテーマ:日常。
| 夢の話し | 22:44 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH