<< 花まつりの日 | main | 東京(恵比寿)での公開ヒプノ、あと1名様OKです(4/14満席になりました) >>
洛陽因幡堂(平等寺) 〜橘行平の夢〜
JUGEMテーマ:

後白河上皇がお参りして、夢を授かったという因幡堂。



  (毎月8日は手作り市です。
  
  お菓子やアクセサリー、服や
  野菜も売られています。)




調べてみたら、このお寺が建ったのも夢のお告げとわかりました。
京都には、そんな話がゴロゴロあるみたいです。
前に(まだ横浜に住んでいてフラッと行った)嵐山の天竜寺もそうでした。
   
住職さんからいただいた「薬師如来縁起」から、夢のくだりを要約します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今から約1千年前、、紫式部や清少納言が生きていた時代のこと。
天皇のご子孫で、橘行平(たちばなのゆきひら)という貴族が、
村上天皇の命を受けて因幡国(鳥取県)の一宮に行きました。

ご神事を済ませ、京に戻る時になって急に病気になります。
行平が神仏に「病気が治りますように」とお祈りを続けたところ、ある晩、
夢に異形(怪しい、または普通でない様子という意味)の僧が現れて
こう言ったそうです。

「因幡の国の賀留津(かるつ)という所に、1つの浮木がある。
その浮木は衆生済度(人々を救って悟りを得させること)に、
遠くの仏の国からやってきた。
あなたは速やかにこの浮木を求めて供養しなさい。
そうすれば必ず病気は治る。
さらに一切のあらゆる願いが成就するだろう。」

行平は正夢に違いないと思って、賀留津に1日がかりで到着し、
人々を集めて大網で海底を探らせたところ、浮木は見つかりました。
それは身の丈五尺余り(165センチ位)の薬師如来の尊像でした。

行平が喜んで信心し、供養のための草堂を建て、如来像を安置すると、
病気はすっかり治ったそうです。

京に戻ってしばらくたった夜、行平はまた夢を見ます。
1人の異形の僧が現れ
「我は西の天より来て、東の国の人々を救おうとやってきた。
あなたには宿縁(前世からの因縁)があるから、重ねて事を示す。」
と言います。

行平は京に戻るとき、薬師如来さまに
「またお迎えにまいりますから。」
と言っていましたが、長い間そのままになっていたのです。

夢から覚めると、家人が
「どなたかが尋ねてこられました。」
と呼びに来たので、不思議に思って西の門を開けさせたところ、
薬師如来さまの尊像が立っていたので、びっくりし、

(・・・とここまで書き進めて、わたしがびっくり

さっそく行平が尊像を碁盤の上に乗せて安置したのが、
長保5年(1003年)4月8日の黎明(夜明け)のことでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

わたしがお参りしたのは、ちょうど1010年後のその日だったのですね〜

その後、行平は屋敷を改造してお堂を造り、「因幡堂」と名付けたそうです。
因幡堂の薬師如来さまの霊験あらたかな話は平安京に広まり、時の一条天皇をはじめとして、歴代の天皇も参られたそうです。

後の高倉天皇が1171年に「平等寺」と命名されます。
薬師如来さまの功徳は、人々に平等に届けられるもの・・・という意味が込められています。
そのお気持ちが嬉しいですね。

ちょっと水を差すことになるかもしれませんが、「夢のお告げ」は日本中たくさんあるようですが、全部が本当かどうかはわからないです。
今回UPするのにいろいろ調べてわかったのですが、この縁起については、後からの記録に前の記録にはないくだりがあったりして、誇張されたり付け足されている可能性があるからです。
ということは、残念ながら他の話しに関しても、そう考える必要があるでしょう。

薬師如来さまについても、HPには平安時代の仏師康尚によって創られたという説もあると書いてあるので、「西の仏の国(インド?)から来たんじゃなかったの?」と突っ込みを入れたくなりました。

夢好きのわたしとしては、尾ひれがつけられるのは残念ですが、夢からのメッセージは実際にあるし信じています。
後白河上皇も頭痛が治られたそうですし。
わたしも薬師如来さまが来られたその日に、お参りできたのはとっても嬉しいです。

京都って不思議で面白いです。
今後も京都夢めぐりをする予定です。
またご報告しますネ。

今日も読んでくださってありがとうございました。
ご縁に感謝です。

| 夢の話し | 20:33 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH