<< 9/29~10/1 神奈川での個人セッションのお知らせ | main | 10/27~29 神奈川での個人セッションのお知らせ >>
もう、自由になっていいよ

 

こんにちは。 まゆんです。

 


 

きのう、気功教室に参加してきました。

建物の中よりも、外でする方が気持ちいいです♪

 

そこで、こんなことがありました。

 

ペアワークになって気を送りあった後、先生が

「相手の方と握手をしてください」

と、おっしゃったのでそうしました。

 

握手をしていると、相手の方が困った顔をされて、

「わたしは手が硬いんです。

 ごめんなさいね。

 だから、握手も苦手なんです。」

と申し訳なさそうに話されました。

 

わたしはキョトンとしました。

 

そう言われたら、少し硬いのかもしれないけど・・・

いや、よくわかりません。

何も言われなかったら、きっと気に留めることもなかったでしょう。

 

「母から『あなたの手は硬い』と言われたんです。」

そういう彼女の目が、少し潤んできたように見えました。

 

アレ?

何だかセッション・ルームみたいになってきちゃった・・・

と不思議な気分になりました。

でも、今は気功教室の真っ最中。

セラピーをする訳にもいきません。

 

ですが、その時心から

「この人の心に刺さった棘を抜いてあげたいなぁ」

と思いました。

この人も、ですし、同じように棘が刺さったままの人たちが、きっといっぱいいるんだろうなぁ、と。

 

自分が心理療法をしていていることを話し、

「親のそういう一言って、特に母親の言葉って影響あるんですよね。

 でも、気にならなかったですよ。 大丈夫。

 暗示にかかちゃったんですね。」

 

それだけ言うのが精一杯でした。

 

お母さんの『普通の手』の基準がどんなものかわかりませんが、

きっと否定的な感じで言われたのだと思います。

手が硬いことで相手を不快にさせてしまう・・・

みたいな彼女の気持ちが伝わってきましたから。

 

そして困ったことに、お母さんに言われた後、彼女が

「わたしの手は硬いんだ」

と繰り返し思うことで、手や手の細胞さんは影響を受けていると思います。

 

今度は、自分が自分に暗示をかけ続けることになります。

 

と、思っていたら、わたしも同じようなことをしていることに気づけました。

止めようと思います。

 

みなさんも、自分にしている否定的な呪文を見つけたら、サヨナラしてあげてくださいネ。

 

| 人って不思議 | 23:21 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH