Hypnotic Wonderland通信 BN vol.13  


こんにちは。
ヒプノ使いのまゆんです。

3月20日配信のメルマガ・バックナンバーを
お送りします。プレゼント

ヒプノ・セッションで受け取った、
『わたしの魂が喜ぶ、午後の過ごし方』は、こんな内容でした。
(情報は、ほとんど自分が体験して話し、
 時おりガイドさんが教えてくれています)


  
  
      

   Hypnotic Wonderland 通信
  
   〜人って不思議で素晴らしい〜
        vol.13
 
 

 



暖かくなってきて、桜の花も咲き始めました。
いかがお過ごしでしたか?


私は 『新しい1日の過ごし方』 を実践し、1ヵ月が過ぎたところです。

新しい過ごし方は、無駄な時間をそぎ落とし、
新しいブログを生み出させ、生活を変化させてくれています。


今日は、『午後の過ごし方』 をどうぞ。
(著作権保護に関しての変更のお知らせも、どうぞご覧くださいネ)

潜在意識の旅・ヒプノティック・ワンダーランドへようこそ
びっくり

―――――――――――――――――――――――――――――
   ★ 魂が喜ぶ、1日の過ごし方は? その3 ★
             午後編
―――――――――――――――――――――――――――――


午前中の流れは、

のどかなBGMをバックに、前日の「いいこと」を
笑顔でストレッチしながら思い出し
   ↓
そのことに感謝し、自分を肯定、
   ↓
今日に、希望と期待を膨らませ、
「日に日に楽しいことが増えていく〜にじ」 と自己暗示をかけ、
   ↓
ボサノバ調の曲に合わせ、ハワイ風腰振りダンスで
心と体を柔軟に・・・

というステップで、自分の波動を上げて矢印上いくものでした。


色々抜け落ちるので、完璧な実行は未だできていませんが、
ヒプノで感じたように、前よりずっと良い感じで過ごせています。


以下は、午後のセッション内容です。 

主に、自分自身から言葉が出てきて、
エネルギーを実感しながらのセッションになりました。

そこが、ヒプノの素晴らしい所です。

・・・・・・・・・泡・・・・・・・・・泡・・・・・・・・・・

午後は、午前中に上げてきたテンションをキープする


朝は、今食べているようなヨーグルトにグラノーラにはちみつでOK

でも、お昼は美味し〜いものを食べる料理と、
上っていった気持ちが、喜びonnpuを感じて下がらなくなる
   

そうすると、さらに良いことがあるクローバー

良い感じの人との出会い
良いアイディアが浮かぶなど


お昼を食べた後は散歩がいい  

外に出る

鼻歌音符を歌いながら、気持ちのよい場所を散歩して
場所でもお店でも、1つ持って帰る

「これがいい」 というアイデアひらめきを掴みとって戻ってくる

お店にあったステキな色、グッズかもしれないし、
出会った小さな花花や子供の笑顔など
良いものを1つ、2つ持って帰る
  

4時ごろで休憩する

落ち着いてお茶を飲む 紅茶
ヨガをする
家の中で、楽しんで片づけものをするなど、
リラックスするか体を整える、『整える時間』


    ・・・・・??

   
ここで(流れが)途切れる
さっきまで感じていた良い感じがなくなる


ガイド) この5時〜6時が(あなたの)エネルギーが停滞する時です。
     この時は、フラワーレメディで飲みたいものを飲みましょう。

    ピアノを弾くのも良いです。
    昼寝というのも良い。



6時から晩ご飯の支度をして、
8時には食べ終わり片付けも終わっている
  

ガイド) 体のケア、お風呂に気持ち良く入ってください。お風呂
     気分転換にお風呂屋さんに行ってもいい。

     自分の体に意識を向けてあげて、
     体に「ありがとうハート」を言いながらキレイに
して、
     お風呂美人になってください。

   

9時頃になったら、ブログを書く

12時ごろまでいろいろしていたら、
パソコン仕事が進んで、いろいろ整理されていく

私は、パソコン作業は夜夜の時間がいい

   
修正する必要があるときは、
朝にもう一度、ニュートラルな目目で見直して、
「自分の大事なものを、みんなに届けたい」プレゼント
という気持ちで公開する


これで毎日を過ごしたら、
1週間のうちに、「この日は違うリズムに」 と、
自然な流れで決まってくるみたい。


ガイド) 流れのままにやってみて、その感覚を掴み、応用を効かせる。

     『1日のリズムをもっと感じたい、自分のリズムに合わせたい』
     と思ったのは、良いことです。

     次は月の流れについて教えてあげましょう。」



・・・・・・・・・泡・・・・・・・・・泡・・・・・・・・・・

以上が、セッション中に友人に話した内容です。

心の中では、 『お昼に美味し〜いものを食べる』
と出てきたのが、とっても意外でした。

大抵残りものやあるもので、お昼は適当に済ませていましたが、
その言葉を聞いただけで、嬉しく笑顔にぺこちゃんなりました。

散歩に関しても、昼食後眠くなる対策にバッチリです。

『良いもの持ち帰り』 も、散歩のモチベーションが上がり矢印上ます。
  

5時の時に、時間が止まった感じになって驚きました。

不安になりましたが、対応策を聞き、安心しました。

恥ずかしながら、確かにPCで時間を取られた時など、
「今日はお風呂はいいかな〜」 と頻度が少なくなっていました。
『お風呂美人』 には吹き出しました。プッ

PC作業の時間や食事の内容についても、わかって良かったです。


ヒプノで深い叡智に耳を傾けることで、
私の毎日は以前より楽しく、充実したものになっています。

既存の時間管理術に手が伸びなかった1番の理由は、
『自分の魂と日常とを、一致させる生き方をしたい』
を、心が深く願っていからでした。

その方が、より深く喜びを味わえるからです。
私って、貪欲ですね。
ん?  これは魂の望みだから 「欲」 にはならないのかな?


友人やクライアントさんにも、誘導させて頂き、
それぞれ、とてもパーソナルで素敵な過ごし方でした。

喜んで頂け、セッションを開発できた私も幸せです♪


次回は私の意識や言動の変化について、近日配信致します。
どうぞ、お楽しみに♪


読んでくださって、ありがとうございました。

あなたの毎日が、深い喜びに満ちたものになるよう、
私のセッションが参考になれば幸いです。

----------------------------------------------------------------------

スケジュール&お知らせ
◇ 遠隔セッション(ショートのみ)や自宅での対面セッションも、
  随時受け付け中
◇ 4/10(金)午後2時〜、
  恵比寿でワークショップ「天使とのコミュニケーション」を開催。
◇ 4/11〜13は、武蔵小杉で個人セッション  

募集予定
◇ クリエイティヴ・ヒプノ・スクール
  あなたもヒプノ使いになりませんか?
  心の不思議・人間の可能性を体験しながら学びます 
 
    東京・京都で4月末〜5月から、
    神戸・大阪方面では、9月に開校予定です    
  お気軽にお問い合わせください     
  http://dreamhypno.jp/free/course-class

----------------------------------------------------------------------                                   

     〜最後に、みなさまへのお願い〜

以前から、「著作権保護に関する文面」に違和感があり、
本日より下記のように改めました。

メルマガを始め、他のわたしのweb上すべての著作に関して、
本文の一部引用・転載される際には、
読者の方に対して、私に対して、ご自分に対して、
「愛」に基づいているか?をお確かめください。
基づいていたら、OKです。

「愛の表現」のために、引用元のサイトへのリンク、
または私の名前の明記を、どうぞよろしくお願い致します。

感謝と愛をこめて・・・合掌&プレゼント  

[発行人]  space uni 今西まゆみ (ペンネーム、榊めぐみ)
[ブログ]  天使ノート(新ブログ)http://ameblo.jp/mayun-dosue

JUGEMテーマ:最近のマイブーム

| 無料メルマガ・バックナンバー | 22:33 | comments(2) | - | pookmark |
Hypnotic Wonderland通信 BN vol.12
 
こんにちは。
ヒプノ使いのまゆんです。

引き続き、3月1日配信のメルマガ・バックナンバーを
お送りします。プレゼント
「 魂が喜ぶ1日の過ごし方は? 〜波動を高める時間管理〜」です。

明日の東京での公開ヒプノに来てくださる方は、
どうぞ参考になさってください。

出張で、5〜6日ブログをUPできません。
長文ですので、ゆっくりご覧いただける方は、どうぞ週末にでも。


それでは、ヒプノティック・ワンダーランドへ、ようこそクローバー


  
  
   


  Hypnotic Wonderland 通信
  
   〜人って不思議で素晴らしい〜
        vol.12
 
 

 



こんにちは。
メルマガに登録してくださって、ありがとうございます。

『自分の中から、自分にピッタリの答えが出てくる!』

それこそが、ヒプノの最大の魅力です。

オーダーメイドの『新しい1日の過ごし方』を手にして、
今日で実践2週間。

1日のリズムがつかめてきて、無駄な時間や思考が少なくなり、
以前と比べて、かなりいい感じで過ごせていますonnpu

「わたしバージョン」の内容ですが、
心に響いたものやピントきたものを、どうぞ参考になさってください。

――――――――――――――――――――――――――――――――
     ★ 魂が喜ぶ、1日の過ごし方は? その2 ★
         波動を高める時間管理
――――――――――――――――――――――――――――――――


友人にヒプノ誘導をしてもらっていた終わりがけ、急に
「わたしの魂が喜ぶ、1日の過ごし方を教えてほしい」
という言葉が、私の中から出てきました。
友人から、ガイドに質問してもらいました。

以下、セッション内容です。
( )は、言葉で表現しなかった部分です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  ♪ 〜質問中から、のどかな曲が流れてきました〜 ♪

座ったままで手を片方ずつ伸ばしている私がいます
客観的に観ながら、自分としても感じています。
  (朝目覚めるのに、まずストレッチをしているよう)

バックには音楽が流れています
タラララララ、タラララーララララ、
昔あった、のどかで穏やかなクラシックの曲です
  (学校で流れていた、ペールギュント「朝」です)

手を伸ばして、笑顔でちゅん います
昨日のことを考えています

「昨日はこんな良いことがあったなー」
と、朝に昨日の良かったことを思い出す
  (「寝る前に、今日良かったことを思い出して寝るといい」
   と本に書いてあったけど、 わたしは朝なのね)


「今日はもっと良いことがあるといいな♪」というのを毎日やる
  (良かったこと思い出し作業&期待)

昨日の良いことを3つくらい思い出して、それに対して
「誰々さんって良い人だな」とか、
「自分はラッキー」とか

感謝やポジティブな気持ちになって、

「今日はどんな良いことがあるかしら?
これから日に日に、楽しい事が増えていく〜♪」
と、自分で気持ちをあげていく
矢印上
そうしたら、勝手に順番に上がっていく
  (波動・エネルギーが、段階的に上がっていきます)

変なダンスを踊っている夏
  (知っている曲が、BGMとして流れています)
ハワイのダンスみたいな
  (あー、これは・・・以前にするように言われたのに、
   忘れて、していなかった
腰振りダンスだ!!
   関連記事 
わたしの最高のインナードクター 

これで体を柔軟にしている
  (1日を始める時に、柔軟さは必要だよね。
   確かに、柔軟な体になれば、心もそうなりそう)



7時に起きる
6:50から7:20分がいい

1日のうちで、波が上がるときと下がる時がある
この時間帯にスタートしたら、高い波動になる
わたしの場合、9時や10時は停滞している時なので、
その時間に起きても、良い感じになりにくい
  (最近、遅くまで起きて、朝が9時過ぎ起きになってた
   1日がイマイチだったのは、そのためだったのね)


  (この順で行けば)
1時くらいまで、良い波動でいける

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


いかがでしたか?

ここでは午前中のみのご紹介ですが、
全体を通して、いろんな発見がありました。

★ まず、1日の中で、自分の波(エネルギーの上下)がある
    ことを知りました

★ 「1日全体を考えて、波を良い状態に引き上げ、保つ過ごし方」
    という発想にびっくり

★ 音楽の持つ影響力を再確認
  のどかな曲を聴くと、自然に心もゆるみます。
  紛争地に、全国放送でこんな曲が流れたら、
  闘う気持ちが萎えそう・・・

★ 体と心のことを同時に行う
    笑顔でストレッチしながら、良かったことを思い出す。
    体のケアを、どの時間帯に取り入れたら? と思ったいたので、
  「ながら」は、目からウロコでした。

★ 思考の暴走が無くなる
  「人は、1度に3つ以上のことはできない」と言われています。
    笑顔、ストレッチ、良かったことに意識をむけるので、
    余分に無駄なことを考えにくくなりました。

★ 「良いこと探し」は朝に
    寝つきがよい私は、「寝る前に振り返る」をしているうちに、
    気づいたら ノートに突っ伏していたこともしばしば。
    夜は向いていなかったんですね。

この新しい過ごし方で、毎日を送っていますが、
寝起きの悪い私は、朝だけでもどこか取りこぼしがあります。

BGMを流し忘れ、気がつけば思考が違う方向に・・・
笑顔や、体を動かすのを忘れている・・・
どうも気分がUPしない・・・と思っていたら、
感謝やポジティヴ思考、
アファーメーションを忘れてた・・・など、

「きのうあった良いことってなんだっけ?」 と、思い出せない時も。
日中に 「良いこと」を日記に書きとめることにしました。

後1週間したら、この過ごし方が定着してくれるかな?
ガイドさんが、「次は、月の流れについて教えてあげましょう」
と言ってくれてたので、楽しみに実験を続けます音符

「わたしのも知りたい〜!」と思われた方は、
ぜひぜひ3月6日のワークショップ(東京)にご参加ください。

京都を始め、各地でもご要望があれば開催します感謝
個人セッションだったら、バッチリ寄り添って誘導できます。
(遠方の方は、生徒さんを紹介します。 ブログにリンクあり)

読んでくださって、ありがとうございました。
これから、日に日に楽しいことが増えていきますようににじ

―――――――――――――――――――――――――――

[発行人] space uni 今西まゆみ (ペンネーム、榊めぐみ)
[ホームページ] space uni http://dreamhypno.jp/
[ブログ] 魔法使いの弟子、ヒプノ使いの日記
http://hwonderland.jugem.jp/

( 掲載されている内容は、すべて著作権で保護されています。
本文の無断引用・転載は、どうぞご遠慮ください)


JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング
JUGEMテーマ:最近のマイブーム
| 無料メルマガ・バックナンバー | 14:30 | comments(0) | - | pookmark |
Hypnotic Wonderland通信 BN vol.11

こんにちは。
ヒプノ使いのまゆんです。

2月21日配信のメルマガ・バックナンバーをUPします。
プレゼント

ヒプノ(催眠)が初めての人も、体験したことのある方も、
読んで楽しんでいただけると嬉しいです。

心理療法としてのヒプノ・セラピーもとても素晴らしいと思います。
でも、
ヒプノにはあらゆる可能性があります

そう。
こんなユニークな使い方もできるんです。

それでは、ヒプノティック・ワンダーランドへ、ようこそ
にじ


  

  
  

   Hypnotic Wonderland 通信
  
   〜人って不思議で素晴らしい〜
        vol.11
 
 

 




こんにちは。 今西(榊)です。
この2週間余り、いかがお過ごしでしたか?

今回から2〜3回にわたって、
ヒプノで得られた 「わたしの魂が喜ぶ、1日の過ごし方」について、
シェアしていきます。

ブログと重なる部分がありますが、
ここではもう少し詳しく、ご紹介しますネ。

今日は、わたしが「時間管理」に興味を持って、
ヒプノ・セッションをするまでのことを書いています。
どうぞ、お楽しみください。

――――――――――――――――――――――――――――――――
     ★ 魂が喜ぶ、1日の過ごし方は? その1 ★
            時間管理
――――――――――――――――――――――――――――――――


今年に入って、「家計簿をつけようびっくり」と思い立ち、
スマホに無料アプリをダウンロードして、付け始めました。

それが、なかなか楽しいのですonnpu

初体験の私でも使える、とっても簡単な無料アプリを使っています。
電車での移動など、ちょっとした空き時間に手軽に記録できてお勧めです。

毎日続ければ、「お金を何に使っているか?」が
色分けされた円グラフで、配分が一目瞭然!!
「手軽」「簡単」「「楽しい」「わかりやすい」って大事ですね。


今度は、時間についても、
「わたしは時間をどのように使っているか?」
も知って、見直し、改善したくなってきたのです。

本屋さんには、多くの時間管理の本が並んでいました。
(ちゃんと読んでないので、断言できませんが)
「いかに無駄をなくし、時間を有効に使うか?」
を大事にしているように見受けられました。
「時間をクリエイティヴに使うことで、何が得られるか?」
も書かれているようでした。

眺めていて、頭では「いいことなんだろうな」と思うのですが、
わたしには、どこか魅力が感じられませんでした。

本屋を出ようとしたら、
入口にも「時間」についてのお勧め本が、置かれていました。
「今、時間を見直すのが流行っているのかな?」
と何気に手にすると、少し毛色の違う本でした。

エジソン電球やユング椅子、ベートーベン音符など
「有名な人たちの1日の時間の過ごし方」 が、たくさん載っている本でした。

興味のある2〜3人の部分を見ると、
それぞれ個性的かつ、過ごし方が違います。

「ええっ? こんなに食事に時間をかけていたんだ!」
「散歩の時間が長いな〜、そこでインスピレーションを得るんだ」
など、一般的な『効率的なスケジュール』とは、
かけ離れたような過ごし方でした。

今まで少し読んだ「時間管理の概念」が、
ガラガラと崩れ、頭の中は白紙になりました。

「確かに。
世の中、いろんな職業の人がいる。

詩人・音楽家・精神分析医など、
時間の過ごし方が全然違うのも当たり前だなー

そう言えば、わたしの仕事も世間的に、一般的でない仕事だったワ。」

と、今までちら見してきた多くの本が、
ビジネスマン向けであったことに、やっと気づきました。

「その枠に自分を当てはめようとするのは、無理だったよね。」
と、ようやく自覚できました。(アホやね。)

その本のおかげで、うっかり違う方向に頑張らずに済みました。

何だかわたしが求めているものとは違う感じがしたのは、
そのせいでもありました。


そんな時に、面白い夢や興味深い夢を見て、
友人にヒプノ・セッションをお願いしました。

夢の意味を知り、セッションが終わりかけた時に、ふと
もう1つ聞いておきたいことが浮かんできました。

『わたしの魂が喜ぶ、1日の過ごし方』を知りたいので、
誘導してくれない?



以前に「1年をどのように過ごしたらいいのか?」を
同じくヒプノで教えてもらったことがありました。
その内容が、この1年を過ごすのに参考になりました。
まだようやく1年で、大きなリズムを、
自分にしっかり定着するまでには至りませんが、
自分の本来のリズムに少し、近づいてきたように感じます。
   (関連記事 1年の流れを知る、ヒプノ
         カレンダーをめくる時
         12月は、聖なる時間を過ごす時 )

「1年の過ごし方」セッションの後、
「いつかもう少し、短いスパンの流れについて聞きたいな。」
と思っていたことを、すっかり忘れていたのでした。

でも、潜在意識はそのことをちゃんと覚えていてくれて、
催眠下でタイミングよく、質問を浮き上がらせてくれました。
(賢いぞびっくり  潜在意識キラキラ

そして、何でも知っている潜在意識・超意識は、
予想以上の答えを、わたしにくれたのでした。

次回は、その内容の1部をお送りします。


今年に入って、「お金」「時間」という角度から、
今までとは違った、人生の見直し、整理整頓が始まったことを
面白く感じています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お知らせ

明日、3/6午後2時〜4時半まで、恵比寿駅(日比谷線・JR)近くで、
公開ヒプノを行います。
テーマはこの内容「魂が喜びを感じる、新しい1日の過ごし方」です。
当日、飛び入り参加OKですOK
(5日中のお申し込みは、参加費は5千円です。 当日は+5百円)

3/7〜9の武蔵小杉駅(東急東横線・JR)近くでの個人セッション
も、まだ空きがあります。
これを機会にわたしのセッションをご体験ください。

京都(自宅)でのセッション、クリエイティヴ・ヒプノ・スクール
についても、お気軽にお問い合わせください。
http://dreamhypno.jp/free/course-class

[発行人] space uni 今西まゆみ (ペンネーム、榊めぐみ)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ヒプノって、まだまだいろんなことができるので、
20年経っても未だに飽きることのない、大好きなツール杖です。

以前ヒプノで調べた、1年の流れのうちの3月は、
私の場合『花
花を通じて、大地とつながる時』です。
花を見たり、土いじりをしたりして、楽しみたいと思います。


最後まで読んでくださって、ありがとうございました。
あなたの毎日が、日に日に楽しいものになっていきますように音符



JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング
JUGEMテーマ:日常。
| 無料メルマガ・バックナンバー | 12:22 | comments(0) | - | pookmark |
Hypnotic Wonderland通信 BN vol.10

こんにちは。
ヒプノ使い、人間研究家のまゆんです。

2月3日配信分のメルマガ をUPします。
  (作業ができた地点で、データーが消し飛び、
   そのままうっかりUPし忘れてました・・・
   楽しみにしてくださってた方がいらっしゃったら、ゴメンナサイ
涙

vol.10は、終わった!! と思っていた
「お互いが幸せになるためのコミュニケーション」の続編です。

今までは、『自分自身の内的要因』についてまとめてきましたが、
最近になって、『外的要因』についても考える必要があるのだなぁ
と思わされることが起こっています。

個人セッションをお考えの方は、
セッションの参考にもなさってください。

こんな感じでリーディングをしています。
ヒプノとは、また違う良さがありますヨ音符

それでは、ヒプノティック・ワンダーランドへ、ようこそにじ





        
   
Hypnotic Wonderland 通信
  
    〜人って不思議で素晴らしい〜
         vol.10
 
 

 




こんにちは。 今西まゆみ(榊)です。

次はどんなことをお話ししたらいいかな?・・・
考えていたのになかなか閃かず、無理になにかを配信するのも嫌で、
1月を越えてしまいました。 何とぞ御容赦ください。
ごめんなさい

こんなわたしですが、どうぞ今後もよろしくお願いいたします。

別のテーマを・・・と考えていましたが
「これを書くようにと、促されているのかな?」
と思えるシンクロが続き、内容はまたもやコミュニケーションについてです。


自分の小さな頭で考えるより、シンクロ・ウェーブに身を任せることが、
少しずつできるようになってきました。
そうした方が、いい結果を招くことを体験してきたので・・・

少しずつ成長出来てきたかな?
だと嬉しいです。


――――――――――――――――――――――――――――――――
 ★ お互いが幸せになるためのコミュニケーション その4 ★
           どんな場所で?
――――――――――――――――――――――――――――――――


大事な話をする時には「場」を考慮にいれる必要があります。

それを先日、クライアントさんのセッションで思い出させて貰えました。
みなさんにも知ってほしくて、許可を得てUPさせて頂きました。

クライアントさんは、50歳くらいの女性で、
「主人との関わりを、これから先どうしていったらいいのかわからない」
というお悩みで、リーディングを受けてくださいました。

お2人はいろいろあって、今は別居されて3年。
ご主人が船乗りをされていたので、それまでも
月に何日かを一緒に過ごすというライフスタイルでしたが
あることをきっかけに、同居するお母さんを含めての関係が悪くなり、
「最近は一緒にいても、殆ど会話がなく、
主人はいつも怒っていて、彼の機嫌に自分も過剰反応しているのか、
一緒にいるのは難しい。」 と感じていらっしゃいました。

彼女は美容師をされていて、
「仕事をしているのは楽。 でも、そこに逃げているのかもしれない。
互いに努力しないで、一緒にいるのはキツイ」
「主人はお酒を飲むし、そうすると感情的になってケンカになる。
そのことも怖い。」 とも話されていました。

それでも、「夫がいつも笑顔でいられますように。」と祈り、
「別々にいても、いい関係でいたい」と願われています。
その思いを受け、リーディングを始めました。

リーディングの時、わたしはいつも言葉ではなく、イメージを受け取ります。
浮かんだ画像を話して行くと、
自然にそのイメージが伝えようとしてくれている意味がわかってきます。


・・・・・・・・・・・・泡・・reading・・泡・・・・・・・・・・・・・

最初に浮かんだのは、
若いご主人が、海の上で潮風に吹かれて、考え事をしている姿でした。
彼の良さは、「さわやかさ」でした。

イメージは、ご主人は「何も考えない人」ではなく、
考えもするけれど、これ以上考えても答えが出ない時には、
自然(海の上の潮風など)の力に助けられ、
気持ちの切り替えをされている
のがわかりました。

次に浮かんだのは、
天井が高く、ガラス張りで、
外の自然の景色と一体化したような、すてきなお店です。

レストランかカフェなのか、外は緑で、その向こうは川が流れているようです。
中にいても外にいるかのように、気持ちよくて伸び伸びした気分になれるお店。
そこに行ったら、「話し合い」というよりデート気分になれそうです。
そして、お店の外で散歩を楽しんでいるような、お2人のイメージ。

イメージは、
「話し合う時には、こんな場所で
と教えてくれていたのでした。
さわやかで、気の流れや自然・広がりを感じられる場所で

ご主人の機嫌については、彼は閉鎖的な場所にいるだけで、
けっこうストレスを感じ、イライラしてしまう
のだとわかりました。
いつも自然の中で仕事をされるからでしょうか。

お伝えすると、「リビングは天井が低く、暗くて風通しの悪い部屋なんです」
と話して下さいました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・鳥・・・・・・・・・・・・・・・・・

あなたも想像してみてくれませんか?

彼女の家のリビングで、

今の気持ちや、今後のことについての話を切り出すのは、

どんな感じで、

話し合いは、どんな風になりそうですか?



今度は、

さっきのようなお店で、あるいはお店の外で

話を切り出すと、

どんな気分で、

どんな展開になっていきそうでしょう?


どんなイメージが浮かびましたか?
想像しただけでも、前者と後者は、なんだか違ってきていませんか?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・鳥・・・・・・・・・・・・・・・・・

「仕事に逃げているのでは?」と、懸念されていましたが、
お店でお客様の髪を、心をこめて丁寧にセットされているイメージは、
その場所・仕事が「彼女の居場所」であり、
お客さんとの交流で喜びの循環が生まれ、
逃げの場でなく、エネルギーが充電される場所だとわかりました。
(お酒については過去生が関係し、
彼女に過去生の彼を癒すイメージをしていただきました。)



自分を保つための、毎日いる「場」も大事だし、
ここぞ!という時に「良い場」を選び(または改善し)
「場の持つ力」を借りるのも、大事
なんだな〜と教えられました。


リーディングをしながら、
わたしにもそんな体験があったことを思い出していました。
すっかり忘れていましたが、同じく「いい場で話をすると、いい結果が得られる」
という体験でした。

長くなってしまうので、興味を持ってくださった方は、
以前のブログ
「カップル・セラピーの夢」をご覧ください。

「話し合う時に、なにを大切にしたらいいのか?」についても書いています。
「場」のことと併せて、コミュニケーションを、
今までとは違ったものに変化させてくれることと思います。

必要な時に活かしていって、どうぞ違いを実感して下さい音符


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

スケジュール&お知らせ

◇ スカイプでのセッション(ショートのみ)を開始しています。
  こころのお掃除や、夢や目標の設定にお役立てください。
    遠隔リーディングやヒーリング、遠隔MBBも好評受け付け中です。
  (スカイプなし。 セッション内容は後日メールにて送付します)

◇ 3/7〜9は武蔵小杉駅(東横線、JR)近くで個人セッションを行います。
    まだ空きがありますので、ぜひご体験ください。

◇ 京都(自宅)でのセッションも、随時受け付け中です。

募集中

◇ クリエイティヴ・ヒプノ・スクール
    心の不思議、人間の可能性をじっくり体験しながら、ヒプノを学べます。
    希望者が二人いらっしゃったら、東京・京都でスタートします。
    短期集中コースも考え中。

    神戸、もしくは大阪方面では、秋に開校予定です。 詳細は未定。
    どうぞ、お気軽にお問い合わせください。
    http://dreamhypno.jp/free/course-class

[発行人] space uni 今西まゆみ (ペンネーム、榊めぐみ)

最後まで読んでくださって、ありがとうございました。ちゅん
あなたの人とのかかわりが、日毎に楽しいものになっていきますようにonnpu

あっ、それと・・・わたしのイメージ誘導mp3の紹介です。
いくつか出ていますが、コミュニケーションについては
「仲良くなる」mp3がお勧めです

コミュニケーションを難しくしている大きな要因が
「過去から持ち越した感情や思考」ですが、
「それに気付いて外す」簡単なイメージ誘導です。

このmp3の声の誘導でイメージすることを練習して慣れてくると、
日常、自分ですぐにできるようになります。

もっと仲良くなりたい相手や、苦手な人とのコミュニケーションに、
どうぞ、お役立てください。

また、ヒプノを希望される方には、わたしの声や誘導になれていただくことで、
イメージが出てきやすくなります。

DLマーケットさんから購入できます星


JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング
| 無料メルマガ・バックナンバー | 11:55 | comments(0) | - | pookmark |
Hypnotic Wonderland通信  BN vol.10

こんにちは。
ヒプノ使い、人間研究家のまゆんです。

今日は、2月3日配信分のメルマガ ・バックナンバーをお届けします。

去年で「終わった―」と胸をなでおろしていたテーマ、
コミュニケーション

まだ、お伝えすることがありました。。。
今後もこのテーマでお伝えするべきことが出てくる予感。
「これを書きなさい。」と促されるようなことが起こって、
UPしていくことになりそうです。


ヒプノティック・ワンダーランドへ、ようこそ 音符



 
   Hypnotic Wonderland 通信
  
    〜人って不思議で素晴らしい〜
         vol.10
 
 
 



――――――――――――――――――――――――――――――――
 ★ お互いが幸せになるためのコミュニケーション その4 ★
           どんな場所で?
――――――――――――――――――――――――――――――――
こんにちは。  今西(榊)です。

次はどんなことをお話ししたらいいかな?・・・
考えていたのになかなか閃かず、無理になにかを配信するのも嫌で、
1月を越えてしまいました。 何とぞ御容赦ください  ごめん

思いっきり遅ればせながら、
今年もこんなわたしですが、どうぞよろしくお願いいたします。

末になってようやく、
「これを書くようにと、促されているのかな?」
と思えるシンクロが続きました。

今回は、引き続き「コミュニケーション」がテーマです。

それでは、本文スタートです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大事な話をする時には「場」を考慮にいれる必要があります。

それを先日、クライアントさんのセッションで思い出させて貰えました。
みなさんにも知ってほしくて、許可を得てUPさせて頂いています。

クライアントさんは、50歳くらいの女性で、
「主人との関わりを、これから先どうしていったらいいのかわからない」
というお悩みで、リーディングを受けてくださいました。

お2人はいろいろあって、今は別居されて3年。
ご主人が船乗りをされていたので、それまでも
月に何日かを一緒に過ごすというライフスタイルでしたが
あることをきっかけに、同居するお母さんを含めての関係が悪くなり、
「最近は一緒にいても、殆ど会話がなく、
主人はいつも怒っていて、彼の機嫌に自分も過剰反応しているのか、
一緒にいるのは難しい。」 
と感じていらっしゃいました。

彼女は美容師をされていて、
「仕事をしているのは楽。 でも、そこに逃げているのかもしれない。
互いに努力しないで、一緒にいるのはキツイ」
「主人はお酒を飲むし、そうすると感情的になってケンカになる。
そのことも怖い。」
 とも話されていました。

それでも、「夫がいつも笑顔でいられますように。」と祈り、
「別々にいても、いい関係でいたい」と願われています。
その思いを受け、リーディングを始めました。

リーディングの時、わたしはいつも言葉ではなく、イメージを受け取ります。
浮かんだ画像を話して行くと、
自然にそのイメージが伝えようとしてくれている意味がわかってきます。

最初に浮かんだのは、
若いご主人が、海の上海で潮風に吹かれて、考え事をされている姿でした。
彼の良さは、「さわやかさ」
でした。

イメージは、ご主人が「何も考えない人」ではなく、
考えもするけれど、これ以上考えても答えが出ない時には、
自然(海の上の潮風など)の力に助けられ、
気持ちの切り替えをされている 

のがわかりました。

次に浮かんだのは、
天井が高く、ガラス張りで、
外の自然の景色 木 と一体化したような、すてきなお店です。 

レストランかカフェなのか、外は緑で、
その向こうは川が流れているようです。
中にいても外にいるかのように、気持ちよくて伸び伸びした気分になれるお店。
そこに行ったら、「話し合い」というよりデート気分ハートになれそうです。
そして、お店の外で散歩を楽しんでいるような、お2人のイメージ。

イメージは、
「話し合う時には、こんな場所で」
と教えてくれていたのでした。
さわやかで、気の流れや自然・広がりを感じられる場所で。

ご主人の機嫌については、
彼は閉鎖的な場所にいるだけで、けっこうストレスを感じ、イライラしてしまう 
のだとわかりました。
いつも自然の中で仕事をされるからでしょうか。

お伝えすると、「リビングは天井が低く、暗くて風通しの悪い部屋なんです」
と話して下さいました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あなたも想像 吹き出し してみてくれませんか?

彼女の家のリビングで、 
 
今の気持ちや、今後のことについての話を切り出すのは、

どんな感じで、

話し合いは、どんな風になりそうですか?


今度は、

さっきのようなお店で、あるいはお店の外で   

話を切り出すと、  

どんな気分で、

どんな展開になっていきそうでしょう?


どんなイメージが浮かびましたか?
想像しただけでも、前者と後者は、なんだか違ってきていませんか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「仕事に逃げているのでは?」と、懸念されていましたが、
お店でお客様の髪を、心をこめて丁寧にセットされているイメージは、
その場所・仕事が「彼女の居場所」であり、
お客さんとの交流で喜びの循環が生まれ、
逃げの場でなく、エネルギーが充電される場所 

だとわかりました。
(お酒については過去生が関係し、
彼女に過去生の彼を癒すイメージをしていただきました。)


自分を保つための、毎日いる「場」も大事だし、
ここぞ!という時に「良い場」を選び(または改善し)
「場の持つ力」を借りるのも、大事 

なんだな〜と教えられました。


リーディングをしながら、
わたしにもそんな体験があったことを思い出していました。
すっかり忘れていましたが、同じく
「いい場で話をすると、いい結果が得られる」という体験でした。

長くなってしまうので、興味を持ってくださった方は、
以前のブログ「カップル・セラピーの夢」をご覧ください。

「話し合う時に、なにを大切にしたらいいのか?」についても書いているので、
「場」のことと併せて、コミュニケーションを、
今までとは違ったものに変化させてくれることと思います。

http://hypnotic-wonderland.dp37142541.lolipop.jp/?eid=149

必要な時に活かしていって、どうぞ違いを実感して下さい羽

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

スケジュール&お知らせ

◇   スカイプでのセッション(ショートのみ)を開始しています。
  こころのお掃除や、夢や目標の設定にお役立てください。
  遠隔リーディングやヒーリング、遠隔MBBも好評受け付け中です。       
 (スカイプなし。 セッション内容は後日メールにて送付します)

◇  関東方面では、次回は3/6〜9に、
   武蔵小杉駅(東急東横線・JR)近くで個人セッションを行います。
     ぜひご体験ください。

◇  京都(自宅)でのセッションも、随時受け付け中です。

募集中

◇  クリエイティヴ・ヒプノ・スクール
   心の不思議、人間の可能性をじっくり体験しながら、ヒプノを学べます。 
   希望者が二人いらっしゃったら、東京・京都でスタートします。
   短期集中コースも考え中。

     神戸、もしくは大阪方面では、秋に開校予定です。  詳細は未定。  
   どうぞ、お気軽にお問い合わせください。     
    http://dreamhypno.jp/free/course-class

[発行人]     space uni 今西まゆみ (ペンネーム、榊めぐみ)
                                              
( 掲載されている内容は、すべて著作権で保護されています。
本文の無断引用・転載は、どうぞご遠慮ください) 

最後まで読んでくださって、ありがとうございました。感謝 

あなたの人とのかかわりが、日毎に楽しいものになっていきますようににじ

JUGEMテーマ:日常。
| 無料メルマガ・バックナンバー | 22:22 | comments(0) | - | pookmark |
Hypnotic Wonderland通信 BN vol.9


こんにちは。
ヒプノ使い、人間研究家のまゆんです。

12月22日配信分のメルマガ をUPします。
(何とか今年中にできました〜)


vol.9は、
「お互いが幸せになるためのコミュニケーション」 最終回
今年最後の配信となりました。

回を追うごとに、文字数が増えてしまって、
読んでくださるみなさんには、長文でしんどかったかもしれません。

ちょっとした情報のはずが、自分でも大変な部分もありました。

それでも、自己満足になるかもしれませんが、
お伝えしたいことをみなさんに提供できたことで、充実感と嬉しさを味わえました。
ありがとうございます。

また、書いているうちに、これまで自分のしてきたことをまとめられ、

受け止めてくださったみなさんに、感謝しています。

みなさんの人との関わりが、喜びに満ちたものになることを願っています。


それでは、ヒプノティック・ワンダーランドの世界へ、どうぞびっくり



 
   Hypnotic Wonderland 通信
  
    〜人って不思議で素晴らしい〜
         vol.9
 
 

 


――――――――――――――――――――――――――――――――
 ★ お互いが幸せになるためのコミュニケーション その3 ★
       伝わるように伝えてる??
――――――――――――――――――――――――――――――――


コミュニケーションはキャッチボールに似ています。

持っているボールを、ボール
相手に向かって、
受け止めてもらえるように投げる。グローブ

これまで、ボールでなくイガ栗を、
相手ではなく、うっかり手近な人に、
投げつけたりしていませんでしたか?

受け止められない方向に投げてしまったり、
相手にダメージを与えるような投げ方をしても、キャッチボールになりません。

今日は、「受け止めてもらえるように投げる」方法=
伝え方(言葉とエネルギー)について、お話します。


★言葉について・・・・・なるべく「わたし(I)」を主語にする

以前の会話を、もう一度振り返ってみましょう。

中学生と高校生に成長した子供たちが、夕食に帰ってこなかった時の、
お母さんの伝え方です。  日常、ありがちーな会話です。

  「晩御飯は食べるの!? 食べないの!?
   遅くなるならなるで、電話の1本ぐらいしなさいよ!
   それぐらい1〜2分あったらできることでしょ!! 」


日本語では主語がわかりにくいですが、英語にすると、
Do you, Why don’t you, You can(たぶん)で、
全て、「相手」が主語ですね。
そして、内容は「質問(というか詰問)・命令・責める言葉」です。

You が主語だと「責め」や「決めつけ」の言葉に
なってしまいがちなのです。

わたしも母なので、お母さんの気持ちはよくわかりますが、
子供の立場になると、「責められる感」が強く、
気持ちも体も引いてしまいます。


今度は、「わたし」を主語にしましょう。
  「晩御飯を食べるのか食べないのか、
  (わたしは)連絡してほしいのよ!!」 


同じ勢いでも、「自己主張」になります。

本心を伝える言い方だと、
  「お母さんは、連絡をくれないと困るのよ。
   料理も冷めてしまって、食べないと捨てないといけなくなるし。
  (わたしは)お父さんと2人で食べるのも、淋しいしね。
  (わたしは)夕食はみんなでにぎやかに食べたいの。  
   遅くなるか済ませてくるのか、電話を入れてくれない?」


これだと、「自分の気持ち・状況や事実・提案」になります。


読んでみていかがでしたか?
3パターンとも、伝わり方が違ってきませんか?

親子や近い関係だと、これまでに溜め込んでいるものもあり、
お互い「言わなくても、これくらいわかってよ」的な甘えもあって、
最後の文章になるのは、急には難しいかもしれません。

そのため、「普段から溜めこまずに、その都度自分の思いを伝えていく」
のが大事です。

まずは、今からでも「わたし」を主体にしていきませんか?
何事も、慣れです!

★エネルギーについて・・・・なるべく「ニュートラル」でいる

これまで主に「言葉」について話してきましたが、
コミュニケーションの場では、当然エネルギーが交流しています。
お互いのエネルギーの状態が、相手に影響を与えます。

もしも、あなたが怒りや非難などの
「責め(感情)」や「決めつけ(思考)」の気持ちを持っていたら
(エネルギー状態であれば)コミュニケーションは難しくなります。

あるのとないのとでは、どう違うか?

さっきと同じ言葉で実験しましょう。

深呼吸して、「責める気持ち」を吐き出すイメージをして、
できるだけ、ニュートラルな状態で話します。
  「晩御飯は食べるの? 食べないの?
   遅くなるならなるで、電話の1本ぐらいしなさいよ。
   それぐらい1〜2分あったらできることでしょ。」


どうでしょう?
いくぶん不自然なのは、エネルギーの状態によって、
生れる言葉が違ってくるのに、言葉を変えていないからですが、
同じ言葉でも全然違ってきませんか?

エネルギーでも言葉でも、
人は、「責め」られているように感じたら、
無意識のうちに身を堅くし、自分を守るモードになります。

コミュニケーションの本来の意味は「分かち合うこと」なのに
これでは「自分を分かち合う」どころではありません。

守るだけでなく、すぐに反撃してしまうこともあります。
「ピシピシ」のエネルギーが来たら、つい反射的に
「ピシピシ」で返してしまうものです。


「決め付け」の言葉はさらに厄介です。
  「あなたは、いい加減なんだから。
  (あなたは)どうして、電話の1本くらいできないの?」


相手に「いい加減」で「簡単なこともできない」「ダメな人」
のレッテルを貼ることになります。

決めつけられるのは誰でも、嫌なもの。
これも同じように、返してしまいがちです。

「この人は、わたしのことを全然わかってくれない。→
 言っても無駄 → この人は苦手 → 心を閉ざす」
決めつけ返し、となる可能性大です。

「決めつけ」は、気持ちや関係を複雑化させます。  


最近、久しぶりに、夜の連続ドラマを見ていました。
「今日は会社休みます」です。

30歳のOLが、すてきな年下の彼と出会ったのですが、
もともと人と関係を築くのが不得手。 
ついマイナス思考の妄想をしてしまって、
勝手に悩んだり落ち込んだり自分にダメ出ししてしまうところを、
周りの助言に助けられ、勇気を出して
相手とコミュニケーションをとることで、妄想を修正しつつ、
相手との信頼関係を築いていく・・・
そんなところが微笑ましいドラマでした。

もしも、彼女が相手とコミュニケーションをとって確かめずに、
自分の妄想だけに基づいて言動していたら(=決めつけ)
HAPPY ENDには、ならなかったと思います。

「決めつけ」や「責め」は、どちらも人との関係を不毛にし、
「ニュートラルなあり方」や「I(わたし)を主語とした、
 自分を分かち合う」やり方は
 お互いが幸せになる可能性を広げてくれます。



こうして、書きあげてきたことを振り返ってみると、

「お互いに幸せになるためのコミュニケーション」
 の基本は『センタリング』


(いつも自分の中心を感じ、ブレずにいること)なのでした。

確かに、「自分」を分かち合うには、そうでないと。

最初は、分かち合う「自分」が、表面の自分でも、
そこから始めて、より自分の中心に近づいていけば、
最奥の中心は、みんな愛そのもの(=ハイアーセルフ)です。

『 I (自分)』を分かち合うコミュニケーションをしていけば、
やがては『 愛 』に到達する・・・となります。

う〜ん。 すてきな真実です。
小さなことからコツコツと。
今日から、それにはうってつけの星周りみたいですよ。星


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・追記とご紹介

わたしが、ここに書いた方法以外にも、
もっとあなたらしいやり方があるかもしれません。

例え、主語が You でも、感情をぶつけてしまっても、
お互いが 「このやりとりを通して、もっといい関係になりたい」 
という気持ちをしっかり持っていたら、この限りではないと思います。


最後に、「仲良くなる」mp3の紹介です。

コミュニケーションを難しくしている大きな要因が
「過去から持ち越した感情や思考」です。
「それに気付いて外す」簡単なイメージ誘導です。

イメージングは、最初は声の誘導があった方が楽です。
慣れてきたら、日常、自分ですぐにできるようになります。

もっと仲良くなりたい相手や、苦手な人とのコミュニケーションに、
どうぞ、お役立てください。

DLマーケットさんから購入できます星


[発行人]     space uni 今西まゆみ (ペンネーム、榊めぐみ)
                                              
( 掲載されている内容は、すべて著作権で保護されています。
本文の無断引用・転載は、どうぞご遠慮ください) 

最後まで読んでくださって、どうもありがとうございましたちゅん


JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング

| 無料メルマガ・バックナンバー | 12:11 | comments(0) | - | pookmark |
Hypnotic Wonderland通信  BN vol.6

こんにちは。
ヒプノ使い、人間研究家のまゆんです。

引き続き、メルマガ をUPします。


11月11日配信分のvol.6は、

 お互いが幸せになるためのコミュニケーション その1 後篇
★  自分の気持ち発見!お絵かきワーク

を、お届けします。


それでは、どうぞヒプノティック・ワンダーランドの世界へにじ

  
  
  
 Hypnotic Wonderland 通信
  
   
   〜人って不思議で素晴らしい〜
         vol.6

  




――――――――――――――――――――――――――――――――
★  お互いが幸せになるためのコミュニケーション その1 後篇 ★

     それが本当に伝えたいこと??
――――――――――――――――――――――――――――――――


前回のセッションの話で、何か思ったり感じたりしてことはありますか?
もしあったら、それはあなたにとって大事なところです。


彼女のコミュニケーションの取り方を、振りかえってみましょう。

「淋しい」 が
本当の気持ち で、
「家族で食事して楽しい時間を過ごしたい」 が、
本当の望み なのに、
肝心のそれではなく、(現実がそうならないことで感じている)「怒り」や
「いらだち」を、「相手を責める、怒りの口調」で伝えてしまいました。


わたしはヒーリングを続け、彼女の話を聞いていて、こう思いました。

もし、わたしが子供で、親から電話がかかってきて、いきなり

  「晩御飯は食べるの? 食べないの?
   外で食べてくるんだったら、連絡ぐらいしなさいよ!
   電話1本するぐらい、1〜2分でできるでしょ!?」

そんな風に言われたら、

それがもっともで、自分が悪いことをしたなと感じていても、
素直に謝れないかも・・・

「うるさいな〜」 と耳をふさいで、早く電話を切ってしまいたくなるかな。

そのうち家にいるのも居心地悪くなって、
つい友達と一緒に楽しく過ごす方を選び、
ますます家に帰る時間が遅くなっていくかも・・・


そう思ったことを、彼女に伝えました。

もし、彼女の子供さんがわたしと同じように反応していたら、
彼女は知らないうちに、誤ったコミュニケーションの仕方で
「心が望んでいることとは正反対の現実」
を創ってしまっていることになります。

これは彼女に限らず、ついみんながしてしまうことです。



あなたのほんとうの気持ちは?

心が望んでいることはなんですか?


どうぞ、相手を責めたり、非難する姿勢や言葉を投げかけるのではなく、
「自分が本当はどういう気持ちで、何を望んでいるのか」
自分自身を相手に分かち合ってください。

コミュニケーションの言葉の語源は、
ラテン語で
「分かち合う」という意味だそうです。


先ほどの例で、もし親が自分の本心を話してくれたら・・・
と想像してみました。

  「あなたたちが小さい時は、いつも晩御飯を一緒に食べてたよね。
   お母さん、にぎやかで楽しかったワ。

   最近はそうじゃないし、一人で食べるのは淋しいのよ。」
と素直に言われたら、

「そっか。」と、親の気持ちを受け止められそうです。

反発心も生まれず、自分の言動を振りかえることができたかもしれません。

その上で、親がしたように自分の気持ちを感じて、
どうしたいのか、できることは何かを、
相手に伝えることができたかもしれません。

(前編で、「わたしたちはコミュニケーションの仕方を学ばなかった」
 と言いましたが、
 別の意味で、実際には子供は、周りの大人を常に模倣しながら学びます。
 大人がコミュニケーションの仕方を変えることで、
 子供も新しいやり方を学べます。)

友人たちと過ごすのとはまた違った、
楽しかった昔を思い出せるかもしれません。


相手に本心を伝えることができると、
相手があなたの思うようになってくれなくても、

自分が少し楽になれます。

少なくとも、相手にあなたがどんな人なのか、
ちょっとは理解してもらえるでしょう。

あなたの望みが叶う可能性もあるし、ひょっとしたら最初の望み以上の、
一人では思いつかなかったすてきな結果になる可能性だってあるのです。


どうか、その
可能性の扉を、あなたの方から閉ざさないでください。


――――――――――――――――――――――――――――――――
   ★   自分の気持ち発見! お絵かきワーク   ★
――――――――――――――――――――――――――――――――


なんだか気持ちがモヤモヤする
あのことが気になって、頭から振り払えない
感情(落ち込み・怒り・淋しさなど)に囚われていて、
 なかなか抜け出せない

そんな時に、おすすめのワークです。

絵のうまい下手は関係なし!!

これをすると、大事な何かに気付けたり、落ち着いたり、すっきりします。
解決法が見つかることも♪

用意するもの) クレヨン+画用紙(か、大きめの紙)3〜5枚
大胆に気持ちを表現するには、色鉛筆など細いものより、
クレヨンクレヨン が適していますがお好みで。

1)白い紙を前に、今の自分の気持ちを味わいましょう。

2)その気持ちに合った色を選び、その気持ちを感じたまま、手を動かします。
 (グルグル円を描いたり、クレヨンが折れるくらい描きなぐったり、
  自分の気持ちを紙の上に表現します。)

3)自分の気持ちが変化したら、色やタッチを変えたくなります。
  それに従って、変えたくなったら紙も新しいものにしてください。

4)気分が落ち着いたら、終了です。

注意事項)
夢中になるあまり、呼吸を忘れる人がいます。
深呼吸風をして。 ついでに溜めこんだ感情も吐き出してしまいましょう♪
何かに気付けたり、より深い気持ちを感じられ、その変化をメモしてもOKです。
ただし、自分を感じ続けて。
頭で考えたり分析し始めたら、深呼吸して、頭を休めてあげてください。

あなたの一番奥深くの「愛」や「やすらぎ」まで降りてこられたら、
素晴らしいことですはな
でも、まずは「自分はこう感じている」、それを許してあげられたら上出来です。

感じている気持ちを、「いけない」と判断したりダメ出ししないであげてください。
そう「感じる」のには、大抵訳があります。
子供の頃のことや、過去生の出来事からきていることが多いです。

体に傷口があったら、「いけないもの」と思わずに、
他の部分より大事にして気をつけますよネ。
見えなくて分かりづらいですが、心も同じようにしてあげてください。

痛みが続く時は手当てが必要です。
このワークも、あまりに溜めこんだ感情や、こころの深い傷については、
セラピストやジャッジしないで寄り添ってくれる、他の人のサポートが必要です。
その時は、サポートを求めてください。

最後まで読んでくださって、ありがとうございました
ちゅん


次回は、「お互いが幸せになるコミュニケーション 〜その2
正しい相手に伝えてる?(仮題)」をお送りします。


[発行人] space uni 今西まゆみ (ペンネーム、榊めぐみ)


JUGEMテーマ:
癒し・ヒーリング
| 無料メルマガ・バックナンバー | 00:55 | comments(0) | - | pookmark |
Hypnotic Wonderland通信  BN vol.5

こんにちは。
ヒプノ使い、人間研究家のまゆんです。

11月9日配信分のメルマガ をUPします。
年内に、BNを全部UPすべく、奮闘しています
腕

vol.5は、
『お互いが幸せになるためのコミュニケーション その1 前篇』 ですonnpu

テーマが大きすぎでした・・・
当初の「ちょっとした情報」で無くなってきていますが、
このテーマで悩んでいる方の、お役にたてれば幸いです。
クローバー
よろしくお付き合いのほどをお願いいたします。

それでは、ヒプノティック・ワンダーランドの世界へ、ようこそびっくり


  Hypnotic Wonderland 通信
  
   〜人って不思議で素晴らしい〜
         vol.5
 
 




――――――――――――――――――――――――――――――ーー―
 ★ お互いが幸せになるためのコミュニケーション その1の前篇  ★

         それが本当に伝えたいこと??
―――――――――――――――――――――――――――――――ーー―


以前、ヒプノセラピー(催眠療法)を受けてくださったクライアントさんの、
1年の統計を取ったことがありました。

「過去生を知りたい」「今生の目的を知りたい」「性格を直したい」など、
さまざまな動機の中、一番多かったのは「人間関係の悩み」でした。

親と子、パートナー、兄弟姉妹、友達、職場、嫁姑と対象は違っても、
みなさん求めていらっしゃるのは「心地よい状態・関係」でした。

そんなセッションを重ねていくうちに
「コミュニケーションって本当に大事だな〜」とつくづく思うに至りました。

(コミュニケーションは辞書によると、
「社会を営む人間が、互いに意思や感情・思考を伝達しあうこと。
 言語・文字・身振りなどを媒介として行われる。」とあります。
 ここでは、主に『言語によるコミュニケーション』について、話しています。)

臨床や自分自身の体験の積み重ねから、わたしがわかってきたのは、

人は
1) 自分のことをよくわかっていない同士が、
2) 伝わらない方法でやりとりをし、
3) 伝える相手を間違っている、ことも多く、


それらが積み重ねられ、複雑化していって、
人間関係やコミュニケーションが難しいものになっていく、ということでした。


「思い込み」や「勘違い」、「誤解」や「無知」、「偏見」や「妄想」、
「謙遜」に「誇張」、「投影」や「八つ当たり」、「被害者意識」に「加害者意識」
・・・と、人は、コミュニケーションを困難にするものを、山盛り持っています。
そして、そのことに無自覚です。

ハァ〜っため息 と思わずため息が出る状態ですが、ということは、
そんな癖に気付き、逆のやり方を心がければいいのです。

1) 自分の気持ちや考えを正確に知り(感じ)
2) 伝わる方法で
3) 正しい相手に伝える です。



実はこれができちゃったら、「もうすぐお釈迦様」レベルです。

ですから、眉間にしわを寄せて、頑張っていては身が持ちません。

ゆるキャラになったつもりで、ゆるゆると。ふなっしー
小さなできることを、できそうな相手から順にコツコツと。

時には自分の「思い込みドラマ」にお腹を抱えて笑いながら、
効果(すっきり感やすらぎ・幸せ)を味わっていくのが、お勧めのペースです。
前より少しでも楽になって、周りの人との笑顔の時間が増えれば
十分ではないですか?

これから 『コミュニケーションがなぜ難しいのか?』
のわかりやすい例を紹介します。
同じような場面で 「自分だったら、どうしてる?」
と、わが身を振り返ってみてください。


・・・・・・・・・・・・・・・・・★・・・・・・・・・・・・・・・・・


ある日、50歳くらいの女性が、ヒーリングを受けに来て下さいました。

その方のチャクラの滞ったエネルギーを取り除き、
きれいに整える作業をしていましたが、
第5チャクラの喉の部分だけ、つまりがなかなか取れませんでした。

困ったわたしは、手掛かりを得るのに、本人に尋ねました。

  「喉のチャクラのつまりが、なかなか取れないのです。
   ここは、『自己表現やコミュニケーションを司るチャクラ』
   と言われている場所です。
   日常で、言いたいことが言えていますか?」


彼女は、すぐに心外そうに答えてくれました。

  「わたしは、いつも人からも 『言いたいことを言う人だ』
   と言われているけど?」


思い当たらないようです。
う〜ん。 でも、チャクラは確かに詰まっているのが感じられます。


表現の仕方に問題があるのかな?
もう少し、詳しく伺うことにしました。

  「そうですか。
   例えばどんな風にですか?
   最近、どんな風に言いたいことを言いました?」


彼女は思い出した出来事を、話してくれました。

  「この間も、子供たちが電話をしてこないのを叱ったワ。

   中学生の息子と高校生の娘がいるんだけど、最近二人とも、
   晩御飯を食べるんだか食べないんだか、
   時間になっても戻ってこないことが多いのよ。
   だから、言ってやったの。

  『遅くなるならなるで、電話の1本ぐらいしなさいよ!
   それぐらい1〜2分あったらできることでしょ!!』 って。

   こっちは晩御飯を用意して待っているのに。

   『なんで電話しないの!?』

   こう言ったのよ。」



なるほど。
語調もきつくなり、思い出し『怒り』も出てきたようなので

  「その気持ちを、もう一度、よく感じてみていただけますか?」

とお願いしました。

  「そして、ゆっくりと息を吐いて・・・」

『怒り』の気持ちを、深呼吸で吐き出してもらいました。

(セラピーやヒーリングでは、日頃ため込んだ感情を吐き出すことを促します。
 そのためには、共感かニュートラルな姿勢が必要です。)


深呼吸を何度かしてもらうと、少し落ち着いてきたようでした。

表情が変わって、別の気持ちを感じていらっしゃるようです。

  「今は、どんな気持ちですか?」

と尋ねました。


すると、さっきとは違う口調で、

  「淋しい・・・

  昔は、みんながまだ小さい頃は、いつも晩御飯をそろって食べてたのよ。
  あの頃は毎日にぎやかで楽しかったなぁ〜

  今は旦那も仕事で遅いし、子供たちは友達といるのが楽しいんだか、
  帰ってこないし。
  せっかく料理を作っても、残って捨てたり。

  一人で食べる時もあって、淋しいのよね。」


深い部分から出てきた、気持ちや言葉に感じられました。
その言葉や様子から、彼女の『家族への愛』 や『温かさ』 が伝わってきました。


のどの詰まりは、彼女が表面の『怒り』の下にあった『淋しさ』を感じ、
『以前のように一緒にご飯を食べたい=家族で楽しく過ごしたい』という想いに
気付いてくださったおかげで、段々ほぐれて取れていきました。

(このように本人が気付く必要のある時、
 ヒーラーには処理できないことがあります)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・★・・・・・・・・・・・・・・・・・


最後まで読んでくださってありがとうございました。


あなたは、この話を聞いて、どう思われましたか?

次回はこのセッションを振りかえり、
日常でモヤモヤやイライラなど、心地よくないものを感じた時に、
自分の気持ちに寄り添うワークを、間もなくお届けします。

どうぞ、お楽しみに手
あなたが、やすらぎの夜を過ごせますように夜

[発行人] space uni 今西まゆみ (ペンネーム、榊めぐみ)

JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング
| 無料メルマガ・バックナンバー | 00:33 | comments(0) | - | pookmark |
Hypnotic Wonderland通信 BN  vol.4 


こんにちは。
ヒプノ使い、人間研究家のまゆんです。

10月12日配信分のメルマガ をUPします。

vol.4は、


  ノーベル賞受賞について、思うこと
  幸せな気持ちになる、簡単イメージング   ですonnpu

それでは、ヒプノティック・ワンダーランドの世界へ、どうぞびっくり

 
    Hypnotic Wonderland 通信
  
   〜人って不思議で素晴らしい〜
         vol.4
 
 


             
――――――――――――――――――――――――――――――――
      ★   ノーベル賞受賞で思うこと   ★
――――――――――――――――――――――――――――――――


先日、ノーベル物理学賞を日本人3人が受賞されました。(1人は米国籍)
災害などのニュースが続く中、笑顔を取り戻された方も多いと思います。

わたしもその前に、個人的にちょっとへこむことがありましたが
このニュースのおかげで、嬉しく明るい気持ちになれました。
矢印


物理学と言えば、アインシュタイン。
その人気はTV番組で『みんなが尊敬する偉人No.1』 に選ばれるほどです。

以前に読んだ科学関係の雑誌に、
「一般人は脳の全機能の約3%しか使っていなくて、アインシュタインで4%」 
と書かれていました。

諸説があり、3%に異議を唱える人もいらっしゃいますが、
わたしに贈られた、あの状態(至高体験)が100%だったとすると、
妥当な数字に思えます。

例えてみれば、わたし達は、本当は超高性能のPCなのに、
メールと電話しか使えない携帯かそれ以下、と思い込んでいるようなものです。
実に
もったいないと、思うのです。

受賞された3人のように、わたし達も、
自分も他の人も笑顔になるような、
やりたいこと・信じることにエネルギーを注ぎ続け、
いろんな分野で、それぞれの4%に向かっていけば、
どんな世界になると思いますか?

想像すると、わたしはワクワクします
音符


――――――――――――――――――――――――――――――――
    ★   幸せな気持ちになる簡単イメージング   ★
――――――――――――――――――――――――――――――――


ニュースを見た後、1年前に受けたヒプノの記録を調べていました。

すると、その最後にこんな内容がありました。

セッションの記録を、そのままご紹介します。
(Gがガイドさんの言葉です)
 

・・・・・・・・・・・・・・・・☆・・・・・・・・・・・・・・・

私) 『愛をもらっていることを、もっと実感する』 ことや 
   『パートナーと出会う』 ために、日常で出来ることはありますか?
   
G)  みぞおちに手を当てます。

   そこにローズクオーツのような、ピンク色のエネルギーをイメージします。

私) (言われたようにイメージすると)
   ぼんやりですが、神様や天使、妖精たちが、
天使
   同じようなエネルギーをいっぱいくれているイメージが見えます。

   元々、私の中にあるピンクのエネルギーが元気になっていく。 
   喜んでいく・・・
   みんなからもいっぱい、私の中にもいっぱいという感じ。

G)   実際に、みぞおちの上にローズクォーツを置いてやってもいいです。

私)(置いていませんが)・・・幸せな気持ち
ピンクになっていきます。

G)    縁のある人に教えてあげたらいい。

私) (そうしたくなって)
   今、わたしは右回りにみぞおちをグルグル撫でています。

G) それをつけてもいい。

私) そうしたら、広がっていきます。
   ・・・笑顔になり、幸せな気持ちになります。

   幸せになった未来をイメージングしているのと一緒。
  (の、効果があると感じられる)

   未来のパートナーが陰で(こちらを)見ている。
   だんだん近づいて来てくれるみたい。

   この調子で自分のやることをやっていったら、
   いろんなものが引き寄せられます。


・・・・・・・・・・・・・・・・★・・・・・・・・・・・・・・・

この時、とても効果を感じたのにもかかわらず、
すっかり忘れていました。。。(反省)


「ヒプノを受けたけれど、あまり効果を感じられない」
とおっしゃるクライアントさんの中には、わたしのように、
せっかく得られたアドバイスを、活かしていない人が多いです。

ニュースでは、受賞者の方の
「結果がすぐに出なくても、やり続ける」 
姿勢にも、教えられました。

このようなワークは21日間続けると、しっかりと定着すると言われています。
継続力のある方は、ぜひ21日間やり続けて、結果をお知らせください。

へタレなわたしは、気を取り直して3日間したところです。
催眠下ほどの、豊かなイメージや実感はありませんが、
温かくて気持ちいいですし、気づきが起こったりしました。
良かったら、ご一緒に〜

初めての方は、「なんとなく、そんなつもりになってみる」だけで
イメージが浮かばなくても、何も感じられなくてもOKです。
イメージが浮かべば楽しんで、
体を動かしたくなったら、ご自分の自然な流れに身を任せてください。

実際に、ローズクォーツを使う場合は、
宇宙の無限のエネルギーが石に注がれ、
ピンク色のエネルギーが、
いっぱい流れ込んでくるイメージをしてください。

終わった後は石の浄化を忘れずに。
ピンク色のエネルギーなら、必要と感じた他の石でもいいと思います。


ガイドさんが話していた「ご縁のある人」というのは、
メルマガを受け取ってくださっている、
みなさんのことだったのかな〜、と思いました。

シェアできてうれしいです音符音符
読んでくださって、ありがとうございました。

あなたの笑顔が、日ごとに増していきますようににじ

次回もどうぞ、お楽しみに!!        

JUGEMテーマ:
癒し・ヒーリング

| 無料メルマガ・バックナンバー | 18:07 | comments(0) | - | pookmark |
Hypnotic Wonderland 通信 BN   vol.3

こんにちは。
ヒプノ使い、人間研究家のまゆんです。

9月26日配信分のメルマガ をUPします。


ヒプノティック・ワンダーランドへ、ようこそびっくり
vol.3は、26年前の私の不思議な体験をまとめた最終日です。

人はこんなに素晴らしい存在だったのか!!!

と知り、わたしの転機になった出来事です。

残念ながら、その高揚感は年月がたつにつれ、薄らいできています。

それは、今の人や社会という現実が、
多くは真実から遠くかけ離れた状態になっているからです。

ですが、わたしやみんなの中の真実は、
無くなってしまったわけではなくて、
ただ埋もれているだけです。

ハートの奥深くにある真実を生きていくことで、
自分自身の人生や取り巻く現実は変わっていくし、
もっと、笑顔で幸せな空間に変えていきたいと願っています。


そうして、この体験で味わった高揚感を、
この現実で体験するのが、わたしの人生かな〜と思います。


今はそんな人たちが増えているから、
同じ思いの人たちと繋がり合って、
できるところまで、できることをしていきたいな〜
と、最近思うようになりました。

自分の統合を少しずつ進めてきましたが
一人より、みんなで励まし合った方が、加速していくような気がして。

あなたも一緒に自分自身を、現実を変えていくゲームをしませんか?
どんな新しい世界を味わえるのか、楽しんでいきましょう。


 
 


  Hypnotic Wonderland 通信
   〜人って不思議で素晴らしい〜
  
        vol.3
 
 


             
             
―――――――――――――――――――――――――――――――――
        ★ 本当の自分を思い出した日 3 ★
―――――――――――――――――――――――――――――――――



自分がいったい何を体験したのか?


しばらくは、産後と育児で調べる余裕がなく、

少し落ち着いてきてから、図書館でいろいろ本を探し、

これは? と思う本を読んで調べてみました。



何冊か読んでみて、こういった体験は、

『神秘体験』とか『至高体験』と呼ばれることがわかりました。


読んだ本の中では、立花隆さんの「宇宙からの帰還」にある、

宇宙飛行士の体験 に近いのかな?と思いました。


ルドルフ・シュタイナーの言う


超感覚的世界 という言葉がしっくりきました。


わたしの一連の体験は、言葉を越え、

その時の気づきや理解の仕方は 『超感覚的認識』 でした。



前半(vol.1)の体験は、無理に言葉に当てはめようとしたら、


完全な調和  にでもなるでしょうか。




どうして、そのような体験をしたのか?



何年もたってから、その体験を書き出していくうちに、

それまでの自分を、客観的に振り返ることになりました。


そうしてみると、当時の私には自覚がありませんでしたが、

大人になるにつれ、自分自身にも周りの大人にも

とてもガッカリしていたのがわかりました。



それまでの自分の人生の中で、

一番そのことが表面化して、「問題」と思えることが起こった時に、

それを体験したのでした。



まるで神様が、



「フムフム、君は現実をそんなふうに思っているんだね。

 
 では、本当のことを見せてあげよう。」



そう言って、笑顔でわたしに、

そのヴィジョンを差し出してくれたようでした。



一連の、現実以上にリアルで圧倒的な体験で、

私は 「それが真実だ」 と感じました。




真実とは、

「私(人間)が、肉体を超えた存在であること」

「私(人間)は、素晴らしい叡智を持った存在であること」

「すべての人間の本質は、慈愛そのものであること」


です。



頭を割られたかのようでした。



次に、それまでに感じたことのない喜びで、いっぱいになりました。

大きな大きな喜びで満たされていました。




どうして今まで誰も、私に教えてくれなかったんだろう? と思いました。



こんなに大事なことを。



人にとって一番基盤となることを。



まるで、自分と言う存在自体に、大きな太鼓判で




  YES 



と押され、全肯定されたように感じました。



その体験は、私の宝物、希望の光になりました。



あまりに素晴らしい体験だったので、

すぐに周りの人に、お医者さんに伝えようとしたら、

電話口から、わたしの尋常じゃない気配を察してか、

否定的な態度が伝わってきて、それ以上話せませんでした。



それ以来、しばらくは人に話さず、宝物を大事に守っていました。



わたしの、やっと授かった大切な宝物を、

もし誰かに否定でもされたら、

自分が壊れそうに感じていました。




でも、もう大丈夫。


この、一人では抱え込みきれないほど、大きな大きな神様からの贈り物を、

みんなにもプレゼントしたいと思いました。
プレゼント



「ヒプノ(催眠)」に出逢った時、

人にヒプノを提供することで、

わたしのした体験の一部でも、体験してもらえたら・・・

という想いがありました。


そうして、抱えきれない大きな贈り物を、分かち合ってきたのだと思います。



でももう、そのまま受け取ってもらえる時が来たので、

こうして書くように促されているのでしょう。



よかったら受け取ってくだい。



このことが、あなたにとっても希望の光
光や、

新たなスタートになることを祈ります。


[発行人] space uni 今西まゆみ (ペンネーム、榊めぐみ)

※ここで書かれている文章の、著作権を尊重してくださるようお願いいたします。
 文章の無断引用、転載はご遠慮くださいネ。

JUGEMテーマ:
癒し・ヒーリング
| 無料メルマガ・バックナンバー | 13:06 | comments(0) | - | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH