書けない〜

こんにちは。
ヒプノ使い・夢使いのまゆんです。

1か月更新できませんでした。
楽しみにしていてくださった方、ごめんなさい。涙

出張から戻ってきて一息ついた後、
プライベートで毎日充実して時間が取れず、
それ以後は、家のことをするのが楽しかったのと、
PCに向かっても、なんだか気持が整わなくて書けずにいました。

いくらなんでもこのままではいけない、と
きのうMBBを使って打開しようと思いつきました。
(時、かなり遅しゆう★

「私は書けない、と思っている」思考(ブロック)を解除です。


目の前に浮かんだブロックのイメージは、



意外にも、咲き始めたアジサイでした。



解除のイメージは・・・



傘です。
閉じたのと開いたのと。



ブロック解除のイメージは、



傘をさしてアジサイの前にしゃがみこんでいる人。

小さな子どもにするように、
しゃがんで目線を花と同じくして
咲いていくのを優しく見守っている人(私)、
でした。


 「これからたくさん花開いていくことを
  何の疑いもなく、優しい気持ちで見守る」



そんな気持ちや姿勢が、今の自分に必要なのだとわかりました。

持っていなかったなぁ、自分に対する深い信頼や優しいまなざし。
わたしって自分に厳しいかも・・・

みなさんも、どうぞ
自分に優しいまなざしを向けてあげてくださいネ花


やっと書けたのは、このセッションと、
心身を整えてくれたきのうのヨガのお陰かと思います。


とっても便利なMBB。
わたしは資格を更新しなかったので、
みなさんのブロック解除のサポートはできませんが、
自分に使うのは自由だし、せっかく教えてもらったツールなので、
もっと使っていこうと思います。

私を信頼してMBBを学んでくれたみなさんも、
自分にどんどん使って行ってくださいね。

(MBBって何?と興味をお持ちの方は、カテゴリー欄をどうぞ。
 受けたい方は、リンク先の「雨宿り〜」「聖なる樹〜」「深く碧い海〜」
 までお問い合わせください。 
 信頼できるセラピストがあなたのブロックをバッチリ解除してくれます)

読んでくださって、ありがとうございました。
ブログのUPを待っててくださったみなさん、
いつも応援ありがとうございます。ちゅん


JUGEMテーマ:日常。
| MBB(マインドブロックバスター) | 18:17 | comments(0) | - | pookmark |
MBBによる心のブロック解除  『人を傷つけてはいけない』

こんにちは。
遊びに来てくださって、ありがとうございます。
今日も続きを楽しんでください
音符
初めての方は、,ら読んでくださいネ。

あなたの心が、すっきり、晴れやかになりますように!

  










前回、友人の心のブロック、
「わたしは『人を傷つけたのではないか?』と気になる」を外そうとして、
上手くいきませんでした。

そんな時は、ブロックにしっかり鍵がかかっていることが多いです。
そして、もっと大物ブロックが潜んでいる時があります。

解除したいのは「気にしすぎ」のところなんですが、
彼女のような真面目な人にとっては、
『人を傷つけてはいけない』は、
心に止め置かないといけない大事なこと。
潜在意識的には、『解除するなんてもっての他』だったのでしょう。

この場合の大物ブロックは
『道徳心』でした。

思えば、三角岩にしめ縄のイメージが、すでに彼女にとって
『神聖で侵さざるべきもの』と物語ってくれていたのかもしれません。


私) 「人を傷つけてしまったのではないかと気になる」ってことは、
    Mちゃんは、『人を傷つけてはいけない』
    と思ってるんだよね?

M)   うん。



まぁ、ふつうそうよね〜

でもでも、わたしもとっても真面目な人なんですが、

20年近く人の内面を深く広く探求してきて、わかってきたことがあります光

彼女はヒプノを学んでくれた生徒さんでもあるし、友人でもあるので、
知っていることを、そのままストレートに言うことにしました。


私)  でもね、人って勝手に傷つくものなんだよ。
   (繰り返しますが、『故意に』を除いた場合です)


彼女は笑ってくれました。

笑顔になって、

友)   そうだねー   そうだよね〜

と、同意してくれました。

良かった
びっくり
彼女の体験から、なにか思い当たる電球ことを思い出してくれたようです。

わたしも、言って笑顔になりました。

いやー、ホント。
ひょっとしたら、この部分だけ読んで
「なんてひどいセラピストなんだ!」と、思われるかもしれませんが、
「もう、そう思われちゃってもいいな〜」という境地にまでこれた程、
これは『事実』です。


『人は、勝手に傷ついちゃったりするもの』なんです。

わたしもこれまで、知らないうちに人を傷つけてきたと思います。
逆に「傷ついた」と、悲しんだり落ち込んだり、
誰かに怒りを向けたこともありました。

今では
「勝手に『傷つけられた』と思って、
勝手に相手に怒ったり悲しんだりしてたな〜」、と懐かしく思えます。
あ、でも今もたまに、怒ったり悲しんだり落ち込んだりすることはありますが。

(『人は勝手に傷つくもの』についてもっと理解を深め、楽になりたい方は、
  ワークショップやセラピーやスクールに来て、実感してくださいネ。)

その人が、何を気にして、何に傷ついてしまうのか?
すべてを知ることはできないし、人によって傷つきどころも違います。
ですから、「人を傷つけないように」というのは、至難の技なのです。
気遣いすぎると、自分の言動に身動きが取れなくなります。

彼女の同意が快く得られたので、
この、一見いいことのように見えて、知らぬ間に人に不可能を強いてしまう

「『人を傷つけてはいけない』と思っている」ブロック
を解除することにしました。

ブロックのイメージは・・・不思議です。
前の続きのようなイメージでした。


水の底には、さっきの三角穴あき岩が薄くなって
横に倒れて、なかば砂に埋もれ沈んでいました。


実は、前の解除のイメージを話す時、岩はどこへ行っちゃったんだろう?
全部崩れたような感じがしないけど、どうなっちゃったのだろう?
と、チラッと思ってたので、謎が解けました。
残ってたんですね。

解除のイメージを見ると、


そのまま段々もろくなっていきます。

解除完了のイメージは、

岩は完全に砂になり、周りの砂と一緒になっていました。
その上に、二モを青くしたような魚が1匹、
プクっと泡をはいて泳いでいます。


青い魚が可愛くて、イメージが浮かんだ時に、
思わずクスッと笑ってしまいました。

最後に筋肉反射で、このブロックが解除された確認ができました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・魚・・・・・・・・・・・・・・・・・

このように、一見、いいことのように思える考えでも、
人を苦しくさせてしまうものが、けっこうあります。
(『人に迷惑をかけてはいけない』などもそうです。)

無意識の探求が進み、人の心理システムが明らかになっていくことで、
みんなが「当たり前」「これはいいこと」と思っていることさえも、
どんどん、はずしていく時代になってきているのでしょう。

誰かが知らないうちに、わたしの言動に「傷ついた」と言ってきてくれたその時に、
「不注意だった」と感じられたら謝って、
もし、傷つく必要がないのに相手が「傷ついた」と感じているなら、
「全然そんなつもりではなかったよ。 なんで『傷ついた』って感じたの?」
と、ニュートラルに言える自分になりたいな。

そして、「傷つけた」「傷つけられた」と関係を複雑化していくのではなく、
一緒に紐解き「気付く」ことをしていって、
シンプルで温かい、笑顔の関係を「築いて」いきたいな〜 
クローバー

一人ではなく相手あってのことなので、なかなか難しかったりしますが、
それが、わたしの望みです。ちゅん


最後に、大きな笑顔になった彼女と、画面でハグをして、
わたしも大きな笑顔になっていました。


さて、どうでしたか?
人の心って、MBBって、面白いと思いませんか?
まだ未体験の方は、ぜひぜひご体験ください。

長い文章を、最後まで読んでくださってありがとうございました。
あなたが、いろんなことから自由に、楽になっていかれますように
にじ

補足:そもそも、「○○してはいけない」という否定形の言葉には、
   強い副作用=○○を引きつけてしまう逆効果があるので気をつけて。
   心がけるなら、「傷つけないようにしよう」ではなく、
  「自分も人も尊重しよう」「大切にしよう」
プレゼント の理想形で。

   
 JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング
| MBB(マインドブロックバスター) | 01:12 | comments(0) | - | pookmark |
MBBによる心のブロック解除  『人を傷つけてはいけない』
こんにちは。
京都も雪景色です。
お天気がたいへんな所も多く、寒いですが、
みなさんどうぞ、心も体も温かくお過ごしください
湯たんぽ

今日は MBB(マインドブロックバスター=心のブロック解除人)
のセッション例をご紹介します。

このブログに来てくださる方は、
心優しい真面目な方が多いと思います。
今日のテーマは、そんな方にも参考になり、

MBBに興味をお持ちの方や、
潜在意識やイメージの不思議を知りたい方にお勧めの内容ですハート

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  どうしてるかな〜と思っていた友人が、
  久しぶりにスカイプで連絡して来てくれました。

  画面で見る友人は、どこか元気がありません。
  わたしも病み上がり、というか
 (急に胃が食べ物を受け付けなくなって)
  強制断食?後で、同じく元気のない状態でした。


  流れで「MBBって知ってる?」と言う話になり、
  友人にお試し体験をプレゼントしよう
電球
  と、思いつきました。
 
(これはバッタ)


MBBは、バスターがクライアントさんの心のブロックを解除していく、
シンプルでパワフル+面白楽しいセッションonnpu です。
心のブロックとは、気になる思考や感情など、心を曇らせたり苦しくさせたり、
望む方向に進んでいくのを阻む障害物を言います。


ヒプノでは、クライアントさん自身がイメージを見たり感じたりしていきますが、
MBBでは、バスターがクライアントの潜在意識のイメージをキャッチします。


1つのブロックを約3分で解除、簡単・素早いセッション 風 
で、(すいません! わたしはもうちょっとかかるかな。)ヒプノと同様、
楽になったり、スッキリしたり、良い方向に変化していく、という優れもの。

解除には言葉とイメージを使います。
クライアントさんは、ヒプノのように実感はできませんが、
自分で筋肉反射でチェックして、内容を確かめることができます。
             (詳しい説明はこちら
矢印 MBBってどんなもの?


私) 何か「これを外したい」という心のブロックはなーい?

友) 『人を傷つけたのではないか?』と気になって、
   弁明まで考えてしまったりするのよねー


彼女は、いつも人に親切でこころ温かい人。
『傷つける』と言っても、『故意に』では勿論なく、
『そんなつもりじゃなかったのに、相手が傷ついてしまった』かもしれない、
もしくは『誤解してとられた』かもしれない、ことを思い悩んでいるのでした。

連絡が来ないなどの状況で、相手が実際に傷ついたかどうかわからないのに、
「傷つけたのでは? 」と気になり、
「どう説明したら、誤解が解けるのだろう?」とまで考える必要はないのですが、

頭ではわかっていても、
なぜかそうしてしまうのが潜在意識のなせる技。
  
困りものです。

わたしも以前、無意識に同じようなことをしていた時があったので、
そこから自由
羽になるサポートができるのは嬉しくて、笑顔になりました。

話を聞いていて「過去生で何かあったのかもしれないな〜」とも感じられますが、
そこを丁寧にやっていくのはヒプノです。
でも、「MBBでとりあえず、ついそこに向いてしまう意識や使っている時間を
省エネできたら、彼女はいい感じで展開していけそう
ばら」と、思いました。


ということで、解除するブロックは

「わたしは『人を傷つけたのではないか?』と気になる」に決定です。

まず、画面を通して筋肉反射テストのやり方を、簡単に伝えました。
  (これを習うと、自分にとってのYES/NOがわかるので、
   今後いろんなところに使えて便利です。
   これだけでも、とってもお得だ
手手と思います。)

本人に、「わたしは『人を傷つけたのではないか?』と気になる」
と言葉にしてもらい、そのブロックがあるかを、筋肉反射で確認してもらいました。

  (顕在意識ではあると思っていても無かったり、
   言葉が的確でない場合は、筋肉反射でNOが出ます。 
   その場合は言葉や内容を変えます。)

このブロックを、しっかり持っていることが確認できたので、許可を得て
私が、彼女の潜在意識のブロックを、イメージでキャッチします。


海岸の近くでしょうか。
しめ縄のようなものが掛けられた大きめの三角形の岩が浮かびます。
二見ヶ浦の夫婦岩の大きい方みたいな感じです。


このイメージを簡単に言葉にしてもらって、合っているか筋肉反射でチェック。
OKが出たので、次は解除のイメージを見ます。


海の方から力強い波がザッブーンと来て、岩の真ん中に穴が空きました。

   
一瞬、自分で「そんな位で穴が空くか?」と顕在意識の突っこみが入りましたが、

大事なのはイメージ です。 
顕在意識に邪魔をさせないように却下します。(これはヒプノも一緒)

本人にブロック解除の許可を得、次のイメージを見ます。


さらに波が来て、いつの間にか岩は無くなってしまい、
水面にはしめ縄が漂っています。


このイメージも、筋肉反射でOKが出ました。

これで、最初の言葉、
「わたしは『人を傷つけたのではないか」と気になる」を筋肉反射で再チェック。
NOと出れば、ブロックは解除できたということです。

なのに、答えはYESでした。
まだブロックが解除できていないと、反応が出てしまいました。


「ふ〜ん。 これで解除されるはずなんだけど、どうしてなのかな〜
はてな
でも、これも時たまあることです。

心の中で原因をあれこれ考えてみました。

イメージの言葉が、いまいちフィットしてない?
   →でも、筋肉反射はOKだった。
もう少し、イメージを展開させたら解除できる?
   →最後はあれで完結している気がするし、筋肉反射もOKだった。
「MBBの効果を疑っている」ことがブロックになっている?
   →そんな感じはしない。
関連して、他に解除するべきブロックがある?

自問自答していたら、なんとなくひらめき
電球ました。

私) これをチェックしてみて。
  
「『このブロックは解除してはいけない』と思っている」

バッチリ、そのブロックがあることがわかりました。

ああ、やっぱり〜
                          

感謝 最後まで読んでくださって、ありがとうございました。
  続きをどうぞ、お楽しみに
にじ

JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング
 
| MBB(マインドブロックバスター) | 12:51 | comments(0) | - | pookmark |
浮かんだイメージを信頼する

こんにちは。
HPやuniのアドレスの件で、ご迷惑おかけしています。
ただいま、お問い合わせ等は space.uni.love★gmail.com  で受付中です。
こちらに連絡くださった方は、わたしの返信が届くように受信をOKにしてくださいね。(送信時には★は@に変えてください)
どうぞよろしくお願いいたします。

さて、困っているのに追い打ちをかけるように、ノートPCがひらがな入力に変換されてしまい、戻りませんゆう★
おとといから文字を打つのに苦労していました。。。
今日はVAIOさんにピンチヒッターになってもらってます。

最近「うふっ」と思えることがあったので、今日はそれを書き綴ります。

  それは、MBB(マインドブロックバスタ
  ー)に出てきたイメージの実物に会えた
  ことです。

  MBBについてご存じない方は、どうぞ
  こちらをご覧ください。

  
  
MBBでは、クライアントさんの潜在意識にあるブロックや解除のイメージを、わたしが読みとらせて頂いてお伝えします。
セッションでは、クライアントさんの人間関係について悩みや気になることについて取り上げ、心のブロックをいくつか解除できました。
ブロックや解除のイメージは、それらしいイメージの時もあれば、突拍子もないイメージの時もあります。
その時は、トイ・ストーリーの主役の保安官ウッディが出てきました。

「何でこのキャラが出てくるんだろう?」
ウッディにさほど興味があるわけでもなかったのに(ごめんネ)不思議でした。

次のブロックでも、ウッディが主役で登場しました。
しかも、今度は初めてのBGMつきイメージです。

この曲は・・・どこかで聞いたことがある・・・そうだ!
チャイコフスキーの「くるみ割り人形」の中の曲だ!

  
  BGMは軽快な「ロシアの踊り」で、ウッディを始め多く
  の登場人物が動き回っています。

  次の解除のイメージでは、「金平糖の精の踊り」にのっ
  て、登場人物は少なくなり、動きはあやつり人形のよう
  な、ギクシャクしたスローなものになりました。
  



ブロックをプラスのイメージに入れ替えると、「花のワルツ」にのって登場人物たちが、チアガールが持つようなボンボンを両手に持ち、「大団円」のイメージで終わりました。

クライアントさんの「人との関わりの中での1つの不安」のブロックが、そのイメージで解除できました。

翌々日。
京都に帰る前に、友達と久しぶりに会うことになりました。
どうしても海に行きたかった私は、「海に行きたいのだけれど〜」とリクエストしました。
急なお願いにもかかわらず友人は付き合ってくれ、暑いので夕方になるまで海沿いのCafeで涼むことにしました。

初めて入ったアメリカンなお店。
しばらく近況報告やおしゃべり、インスタントヒプノなどした後、海に出ることにしました。(慣れてくると、温泉でも電車の中でも、どこでもできちゃいます)

帰りにレジでお金を払う際に、ふと横を見ると「あれっ?」
ウッディ君が椅子に座っているではありませんか!?
しかも等身大くらいの大きさです。

ウッディだ・・・
MBBのことを思い出して、笑顔になりました。

そういえば・・・
と、先月にも同じことがあったのを思い出しました。

京都でリーディングをした時、クライアントさんの過去世の映像が浮びました。
飼っていた犬も出てきて、前足が太くて、かわいい子犬でした。
ハスキー犬と雰囲気は似ているのですが、はんにゃ顔ではなく、毛並みが白と黒が入り混じったような色です。
そんな犬種あるのかなぁ〜と思いつつ、浮かんだイメージをお話しすると、「大型犬だけが好き」というお話でした。

その2〜3日後、新宿でスクールに向かう時に、イメージと似た犬を見かました。
とても似ていたので、嬉しくなった私は、飼い主さんに犬種を伺いました。
「エルク・ハウンド。 日本では飼っている人は少ないのよ。」だそうです。
「こんな感じのワンちゃんだったな〜」と笑顔でなでると、人懐こくて横になっておなかを見せてくれました。

ウッディもワンちゃんも、共に嬉しいびっくりでした。

リーディングやMBBは、今年になってセッション・メニューに加えたものです。
ヒプノで、人がイメージを見たり感じたり聞いたりするのを、20年近くサポートしてきました。
クライアントさんの代わりにイメージを受け取ることは、まだ経験が浅いです。

そんな私に、2つの出会いは
「あなたに浮かんだイメージは合っていますよ。それでいいんですよ。」
と、励ましてくれている気がするのです。

あなたもヒプノを受けた後に、浮かんだイメージと同じようなものを見つけたら、
「浮かんだイメージを信頼してください。」
きっと、そういうサインなのだと思います。

せっかくヒプノを受けても、「本当かな?」「わたしが作ったのでは?」
と、イメージを大切にされない方もいらっしゃいます。
でも、多くのクライアントさんとの臨床から、「浮かんできたイメージを受け入れたり、大切にして育まれた方」は、その後の展開や人生の歩みがすてきなものになっていって、いきいきとされたり笑顔になってくださっています。

ですからどうぞ、浮かんできたイメージは捨てないで大事にしてあげてくださいネハート

読んでくださって、ありがとうございました。感謝

JUGEMテーマ:日常。
| MBB(マインドブロックバスター) | 09:46 | comments(0) | - | pookmark |
鍵のイメージ 
  こんにちは。
  今日はヒプノとMBB(マインドブロックバスター)
につい
  て書きます。

  MBBは、その人の潜在意識にある心のブロック(障害とな
  るもの)をイメージで読み取り、簡単に解除・変換できるス
  キルです。(詳しくは
以前の記事をご覧ください)

わたしはMBBは、自分で自分のブロックを解除するのに便利で簡単、最適なツールだ手手と思っています。

毎日ブロック解除するのが一番いいのですが、まだサボっていて日課までにはなっていません。

先月、こんなことがありました。
少し前にヒプノをしている時に、ガイドさんから
「『〇〇しないと、△△できないという考え』をMBBではずしていきなさい。」
と言われていました。
それをすっかり忘れていたのに気付いて、セルフ解除をしていた時のことです。

そのブロック解除に関しては、している途中でいつも寝てしまうのです。
通常3分かからないのですが・・・
寝る前や寝起き、主にお布団の中でしていたからも?と思っていましたが、どうやら潜在意識が抵抗していたようです。

再挑戦する度に、最初に「カギ
鍵」のイメージが浮かびます。
「またカギ?」と思うくらい。
そして、解除かその次の入れ替えのイメージを見ないといけない時に、すぅ〜っと眠りに落ちるのです。(笑)
催眠中にそんな風になってしまう、クライアントさんの心境がよくわかりました。顔

3分間でブロック解除のはずが、一体1つのイメージにどれだけかかってるねん
ビックリ
と、めったにでない京言葉での突っ込みが出るくらいです。

出てきたイメージでブロックが解除されたかどうか、筋反射でチェックしましたが、毎回「はずれていない」という反応でした。

どれだけ強いブロックなんでしょう?

でも、やっとはっきりしたイメージが出てきました。

それは・・・
やっぱり最初は「カギ
鍵」のイメージ。

次は、「わたしの手に手錠手錠がかかっている」イメージが浮かびました。
「自分でなんとかカギをカギ穴
鍵に入れて外そうとしているけど届かないびっくり
そんなイメージでした。

その次は「自分で何とかしようとするのを諦め、誰か助けてくれる人の差し出してくれている手
手に鍵を渡す」イメージでした。

あまりにわかりやすい内容です。
「これは自分で何とかするのでなく、誰かに助けてもらいなさい」
とわたしに教えてくれているのだと思いました。

実際わたしには、もう少し早く人の助けを借りればいいのに、とことんまで自分でやろうとする癖があります。

ヒプノのセッション記録を改めて読み直したら、ガイドさんは
「MBBで、はずしていきなさい。」と言っただけで、何も
「MBBで、自分ではずしていきなさい」と言ったわけではないのでした。。。

その後、MBB仲間に助けてもらって、(わたしには大きなテーマだったので)小分けにして、たくさん解除してもらいました。

MBBとイメージ、面白いです。

きのう、遠隔MBBを受けてくれたKさんから、感想文を頂きました。
また気恥ずかしい内容ですが、HPにUPしました。
興味を持ってくださった方は、どうぞご覧くださいネ。 
space uni

リーディングもMBBも、受けてくださった方の何人かが「幸せな気持ち」と言ってくださったのが、すごく嬉しいです感謝

今、ヒプノセラピスト仲間で、MBBを研究中です。
MBBをするにもヒプノで、MBBに出会うように導いてくれたガイドさんに
MBBのセッションをする時に、注意すべきことは?
 どのような姿勢で行うのが望ましいか?
 」など、教わって行っています。
心の深い部分を扱うので、そのあたりは大事なことだと思うのです。

前にご紹介した
聖なる樹のヒプノセラピー物語さんで、ガイドさんが「ヒプノとMBBの違い」について教えてくれた内容がUPされています。
分りやす〜く教えてくれるところが、さすがガイドさんです。
どうぞ、そのサイトも覗いてみてください。
わたしも登場して、笑えますよ〜

そして、MBB受けて見たいナ〜と思われた方は、どうぞご連絡ください音符
MBBを学びたい方は、わたしの信頼するインストラクターをご紹介しますヨ。

読んでくださって、ありがとうございました。
ちゅん 
 

JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング

| MBB(マインドブロックバスター) | 23:54 | comments(2) | - | pookmark |
MBB(マインド・ブロック・バスター)ってどんなもの?


こんにちは。
きのうの続きで、『新しい魔法の杖、MBB』のご紹介です。

不思議な出会い・・・必然的な出会いのマインド・ブロック・バスター。

実は、この養成講座と出会う前に、仕事のことで大天使カードを引きました。
少し日にちを置いて2回引きましたが、出てきたカードは同じ、
「教えることと学ぶこと」 というカードでした。

  

  心を開いて

  新しいアイデアを

  取り入れましょう。

  そして、学んだことを

  まわりの人にも教えるのです

読み終わって、「どういうことだろう? 」思いました。

詳しい説明には、
「あなたの情熱を目覚めさせたことを、まわりの人に教えてみませんか?」
と、あります。

始めたばかりのトール・ペイントは、ちょっと違うようです。
大天使カードを本当に気に入っていて、とても信頼していますから、「エンジェル・セラピーを学びに行こうかな?」とも思っていましたが、それも違うようです。

MBBの講座が始まり「ああ、これのことだったんだ」と腑に落ちました。

栗山葉湖さんが創りだしてくれたMBB、「心のブロック解除人のことを、今のわたしなりにお伝えしようと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

みなさんは、映画「ゴースト・バスターズ」を観たことがありますか?
80年代に大ヒットした、楽しい映画です。
(観てない人は・・・お勧めです。  今年は「3」が上映されるそうですヨ

ゴースト・バスターズは、訳すると「幽霊退治屋」です。
超常現象研究家の3人が、ニューヨークに大量発生しだした、そこいらへんに漂っていて人に悪さをする幽霊たちを、次々退治していく・・・というストーリーです。
科学兵器でゴーストたちを一掃していきます。

わたしは心のブロックも、ゴーストと同じようなものだと思います。

MBBが(例えば、意識や人間研究家のわたしが)テクニックを使って、クライアントさんの心のブロックというゴーストたちを、退治していくことになります。

具体的には、MBBは、
クライアントさんの潜在意識から受け取ったイメージで、ブロックを中和・変換させていきます。
そうすると、ブロックだったものが気にならなくなったり、良い方向に変化します。

イメージを受け取るのはバスターです。
セッションを受ける人は、なにも努力は要りません

ただ、自分がはずしたいと思う心のブロックについて簡単に伝え手を出し
バスターが潜在意識のイメージをキャッチするのを許可し、
イメージが有効か、ブロックが解除できたかを言葉と筋肉反射で確認する

とっても簡単でパワフルです。

今まではわたしはヒプノで、
「クライアントさんが自ら心のブロックを癒したり、昇華させていく」
ことを丁寧にサポートしてきました。
そこから多くのものを学び、育ててきました。

ヒプノは素晴らしいもので、これからも必要とされる方には喜んでセッションさせていただきたいと思っています。
それと同時にMBBを必要とされる方には、このやり方を提供したいと思っています。

その人が笑顔になって自分自身を取り戻すことができれば、わたしも嬉しいのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ついでに、こころのブロックについても、お話ししておきましょう。

わたしたちは、毎日朝起きてから寝るまで、常に心の中・頭の中で、いろんなことを考えています。
いろんなことを気にしています。
その数は3万とも数万とも言われています。
でも、そのほとんど(95%だったかな?)は、今までと同じ思考だそうです。

楽しい考えだったらいいけど、

   「上手くいかないんじゃないか・・・」
   「わたしにはできない」 
   「わたしのことを理解してはもらえない」 などなど。

無意識のうちに、マイナスイメージをしています。
ゴーストたちが、自分の中や周りに漂っている感じです。

自分のやりたいことに集中できたらいいけど、いろんなことを気にしています。
  
   「人の目が気になる」
   「子どもや親のことが心配」
   「〇〇さんの病気のことが気になる」
   「△△さんから言われたことが気になる」
   「××さんがしたことが許せない」 などなど。

心配・不安・恐れ・怒り・・・など心地よくない感情や思い。
それらのゴーストたちも、自分の中や周り(オーラ)に漂っています。

ここに霊、違った、例として書き上げただけで、少し気分が沈んできました。
(ごめんね
それほど言葉の持つ力、イメージの持つ力ってすごいのです

無意識のいろんな思いが、常に自分自身や周りにも影響を与えています。

わたしたちは無意識にゴーストたちを産みだし、増やしています。
言葉に出すということは、自己暗示をかけて強化していることになります。
せめてそれは止めましょうね)
わたしたちはそれらのことに「達人」といえるほど熟練しています。

そんなゴーストたちをふつうに努力して払しょくしたり、ポジティヴにするのはなかなか難しいものがありますが、MBBではイメージと言葉の持つ力を(逆に)使って、簡単にゴーストたちを無効化、あるいは善良化していきます。
ニュートラル化、あるいはポジティヴ化していきます。

映画のイメージで言うと、
巨大なゴーストが、『手のひらサイズのマシュマロ』に変わり、
それを見ていたら、なんとなく焼きマシュマロになって、食べちゃった
そんなことを行います。
楽しいです

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ちなみに、バスター「退治」という言葉を、YAHOO辞書で調べたら、こんなことが書かれていました。
  ^いものや害を及ぼすものを打ち滅ぼすこと。  (鬼退治・・・とか)
  ∧教用語で、煩悩(ぼんのう)や怠惰な心を断つこと  

まさに、MBBでしていることはコレですね。

煩悩は、「身心を乱し悩ませ、智慧を妨げる心の働き(=汚れ)」のことです。
原始仏教では、人の苦の原因を「自らの煩悩」とと捉え、その縁起を把握し、克服する解脱・涅槃への道が求められたそうです。

MBBは縁起を把握しなくてもOKです。
ヒプノではその人の叡智が、縁起を知る必要があればそこに導いてくれ、違うなら別の必要な所に導いてくれます。
どちらにしても、魂の道を歩むのに1つ1つのブロックの原因をすべて知る必要はないのです。

読んでくださって、ありがとうございました。

最後に、覚えておいてほしいことがあります。

これから自分がどうなりたいか?」を大切にすることです。

具体的でなくて漠然とした「しあわせ」「心の安らぎ」でもOKです。

でないとブロックはたくさんあるので、ブロック探しばかりすることになります。
あなたが喜びの道を歩んでいく時に、その道にある気になるブロックから解除していけばいいのではないでしょうか?
と、わたしは思います。

JUGEMテーマ:
最近のマイブーム

 
| MBB(マインドブロックバスター) | 14:09 | comments(0) | - | pookmark |
新しい魔法の杖、MBBとの出会い 

こんにちは。
今日は、先日沖縄で入手した『新しい魔法の杖、MBB』を紹介させてください

わたし(榊めぐみこと今西)は、これまで『ヒプノ(催眠)という魔法の杖』を、セラピストとして20年近く愛用し、その使い方をお伝えしてきました。
今後は、この2つの魔法の杖を柔軟に駆使して、より多くのみなさんの笑顔と喜びを取り戻すお手伝いをしていくことになると、今感じています。

MBBを教えてくれた宮崎ひろみさんと、一緒に学んだみなさんに感謝です

  講座が終わって、みんなと一緒に
  外に出たら虹がかかっていました。

  虹の内側にもう1つ虹がくっついて
  います。

  祝福・・・かな?
  
  充実した、楽しい3日間でした

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「MBB?」

いつも沖縄でのわたしのワークの主催をしてくれる、かつてのヒプノの生徒さん、
宮崎ひろみちゃん。
彼女からその名前を聞いた時、最初に浮かんだのは、映画「ゴースト・バスターズ」でした。

「心のブロックを無くすってこと?」

よくわからないまま、輝く笑顔でMBBのことを話す彼女を見て、嬉しく思いました。
少し接していて、以前の彼女と違うのがわかりました。
彼女の在り方、人や家族と関わっている時に流れる空気の違い。

とても自然で、心地よいものに変わっていました。
生徒さんにアドバイスする様子も、すてきでした。

「きっと彼女にぴったりのものを見つけたんだ。  良かったな〜」
そう、思いました。

そのまま自然な流れで、ひろみさんからMBBを学ぶことになりました。

内容は、今までわたしが臨床から学び、お伝えしてきたことと一致して、納得のいくものです。
加えて、ひろみさん自身の体験や学んできたことが豊かにベースとしてあります。
すてきな笑顔でみんなに花を配るように、ギュッと凝縮した内容でMBBという魔法の杖を差し出してくれました。
とっても楽しい、彼女の良さが出た講座でした。

本当はね。
学ぶ前にちょっとだけ躊躇しました。

なぜって、ずいぶん長い間ヒプノがお気に入りだったから。
なんだか、大切なお気に入りを手放すような気がして・・・

でも、大事なことを思い出せました。
去年のインナーチャイルドのセッションで教わったことを。
           (「インナーチャイルドは小人さん」)

そのセッションで、
わたしの魂が望んでいるのは、「みんなが笑顔で、温かく、幸せな空間」で、
わたしは、早くそんな空間を作りたいと思っている」のだと、わかりました。

それが一番大事なことだから。
「目的のためには手段を選ばない。」
「執着せずに手放そう」
そう、決心しました。

学び終わってからは、ヒプノとMBB、両方の良さを知ることができました。

今、わたしの頭には、ゴースト・バスターズのテーマソングが鳴り響いてます。

興味を持ってくださった方、もっと良く知りたい方は以下のサイトをご覧ください。

   MBB創始者の栗山葉湖さんのHP

   師匠の宮崎ひろみさんのブログ

   沖縄でのMBB養成講座のようす


読んでくださって、ありがとうございます。
明日はMBBやこころのブロックについて、わたしの言葉でお伝えしたいと思います。
どうぞ、お楽しみに

JUGEMテーマ:
最近のマイブーム
 
| MBB(マインドブロックバスター) | 01:06 | comments(4) | - | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH