嬉しいお見送り&お出迎え

 

こんにちは。 まゆんです。

週末より横浜・東京に行き、京都に戻ってきました。

 

セッションを受けてくださったみなさん、ありがとうございました。ちゅん

毎回、みなさんをサポートをさせていただけるのを楽しみにしています。

困難な時期を伴走して、視界が開け、心がほんとうに望んでいたことを得られた時の『喜びの笑顔』を見届けたいと思っています。

 

  そんなわたしを見送り出迎えて

  くれるのは庭の花です。

  小さな庭で、香りのいい花や

  バッチフラワーを育てています。

 

 

5月になって、つぼみをたくさん付け、膨らんできていたハニーサックル。

出張を前にして内心、「わたしの居ないうちに最初の花が開くのかなぁ」

とちょっと残念に思っていたら、当日の朝咲いてくれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2つしか咲いてないのに、とても濃い香りでした。

 

「咲いてくれてありがとう 感謝  行ってきまーすびっくり手 」

 

そうして、ホテルに着いたらこの植物たちが迎えてくれました。

 

  

 

  右下から円を描いて、

  アップルゼラニウム、

  ローズゼラニウム班入り

 

  左上もローズゼラニウム、

  ふつうのゼラニウム、

  ユーカリ、

  ゼラニウム、

 

  細長い葉っぱだけのが

  レモンバーベナです。

 

  ふつうのゼラニウム以外は

  ぜんぶ香りがいいハーブ達。

 

  う〜〜ん  幸せですクローバー

 

 

 

帰ってきたら、玄関のゼラニウムを始め、ハニーサックルも元気よく賑やかに咲き、ミニバラも一挙に咲いていました。

 


 

「ただいま〜〜」 と深呼吸。

暑い毎日を持ちこたえてくれたことに感謝です。

 

去年、花咲くことなく終わったチコリーも、今年はいっぱい蕾をつけていてくれて、もうじき咲いてくれそうです。

 

ハニーサックルも1年目は小さなままで、花も咲きませんでした。

どちらもわたしに「時間がかかっても、成長していって時期が来たら花開くこと」と教えてくれているのかもしれない。

ハニーサックルは「諦めないで」というより、もっと楽観的になるように、踊って笑いかけてくれている気がします。

 

今はわたしだけで楽しんでますが、いつか、ゆったりお茶できるようなくらいの広さの、来てくださったみなさんにくつろいでもらえるような、香りとバッチフラワーの庭を造るのが、私の夢の1つです。にじ

 

読んでくださって、ありがとうございます。

あなたにもすてきな夢がまた1つ増えて、それが実現していきますように鳥

 

JUGEMテーマ:花のある暮らし

| 花と緑 | 11:33 | comments(2) | - | pookmark |
ただいまっ!

 

こんにちは。

花好きのヒプノセラピスト、まゆんです。

 

3日ぶりに関東から家に戻ってきたら、その間に花が咲いていました。

 

    

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

玄関の植え込みには、大家さんの水仙。

 

部屋の中にはヒヤシンス。 

 

いつの間にか満開で、嬉しいお出迎えです音符

 

JUGEMテーマ:花のある暮らし

| 花と緑 | 12:11 | comments(0) | - | pookmark |
もうすぐ、もうすぐ♪

 

こんにちは。  

花好きのヒプノセラピスト、まゆんです。

 

12月に水栽培しだしたヒヤシンスの蕾が大きくなってきました。

 

  

  黄色だったかな?

  もうじき咲きそうです♪

 

  いいなと思う花瓶が

  なかなか見つからなくて、

  とりあえず、ペットボトルに

  入れてましたが、それでは

  あまりに味気ない。

 

  1月の天神さん

 (北野天満宮の市)で、

  季節外れのジョッキを見つけ、

  ドッシリしているから、

  これを花瓶代わりしました。

  成長しても安定しています。

 

 

 

 

  

  プランターに植えた水仙も、

  明日くらい咲いてくれるかな?

 

  ずんぐりむっくりなのは、

  去年掘り出した分球だからかも。

 

  でも、これはこれで可愛いなぁ。

 

  あなたの可能性の花が、

  何歳になっても、

  いくつもいくつも咲きますようにびっくり

 

 

 

 

  

 

JUGEMテーマ:日常。

| 花と緑 | 23:55 | comments(0) | - | pookmark |
春を見つけた♪

 

こんにちは。

花好きのセラピスト、まゆんです。

 

暖かくなったかと思うと、雪まじりの雨が降り・・・

まさに三寒四温ですね。

 

3月に入るとウキウキしてきます音符

お花屋さんに置いてあるお花が増え、

ご近所のお庭にも花が増え・・・

 

 

  そうして、道端にはいつもの

  春を告げる雑草が生えてきます。

  可愛いなぁ。

 

  因みに、このオオイヌノフグリ

  が生えるのは、いい土の目安に

  なるそうです。

 

  うちにも生えてほしいものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うちのチューリップのプランターには、はこべが咲きました。

UPにすると、なかなか可憐にきれいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、今年はいちごをハンギングしてみましたびっくり

 

 

 

 

 

 

 


 

去年、「窓を開けたらプチトマトが採れる」

作戦が成功したので、味をしめて

「窓を開けたらいちごが採れる」作戦です。

 

品種も調べて、甘いという評判の「章姫(あきひめ)」にしました。

甘酸っぱいのが好きな人は別の品種がいいようです。

わたしは酢の物は好きだけど、「甘いものは甘い」がいいので。

 

バスケットは何年も前に友人から誕生日に貰ったものです。

いちご苗は自分で買わず、息子にプレゼントしてもらいました。

(いや、させました)プレゼント

 

これで、いちごが採れるたびに、二人に感謝合掌の気持ちが湧き、

さらに美味しくなること間違いなし・・・だと思うので、

すくすく育ってほしいです。

 

JUGEMテーマ:花のある暮らし

| 花と緑 | 00:16 | comments(0) | - | pookmark |
水仙とチューリップとヒヤシンス♪

 

こんにちは。  まゆんです。

 

この夏、うちの庭はミニトマトとうずら豆のジャングルになっていました。

 

(9月半ば)


 

(9月30日)

  トマト好きの私は、ネットで美味

  しいと評判の品種をリサーチして

  イエローミミトマトという品種を

  選び植えました。

  とっても美味しくて、お勧めです。

 

  ガラス戸を開けて手を伸ばすと実

  が採れる、という計画も成功。

 

  ひ弱そうなひょろっとした苗だっ

  たのに、こんなに立派になってく

  れるとは・・・(泣)

 

  今もまだ収穫しています。

 

 

 

(10月20日)

  うずら豆はあまり豆が出来ず、

  枝葉だけがどんどん伸びて、

  洗濯物が干せなくなりました。

 

  いったんカットしましたが、

  いつまでも青々していて、

  枯れる気配がありません。

 

  このままでは球根が植えられ

  ないので、先日やっと、あり

  がとう&ごめんネと引き抜き、

  遅まきながら今日、水仙とチュ

  ーリップの球根を植えました。

 

  ふぅ〜
 

ヒヤシンスとチューリップの一部は水栽培することにしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これで来年は、室内に一足早く春がやって来る予定

 

いい入れ物が見つからなかったので、取り敢えず手持ちの器に、

ペットボトルや卵パックを切り取ったものを逆さにして置いてみました。

 

小学校の教室の後ろに、こんなの置いてあったなぁ〜。

しばらくは冷暗所に置くとあったので、今は玄関に地味に控えています。

芽が出てくるのが楽しみ〜です

 

JUGEMテーマ:日常。

| 花と緑 | 19:15 | comments(0) | - | pookmark |
咲いてくれて、ありがとう

 

こんにちは。  まゆんです。

 

今日は、「いつ咲いてくれるのかなぁ」と思っていた花たちが

咲いてくれたので、お披露目です。

 

 

  これはうずら豆の花です。

 

  1センチくらいの小さな花ですが

  かわいいですonnpu
 

そして、グリーンカーテンの朝顔。

 


 

 

部屋からは後ろ姿しか見えないのが残念。

前にまわってみると、こんな感じ。

 


 

 

Morning glory (朝の栄光)という名のように、

誇らしげに咲いています。

種類の名前も Heavnly Blue で美しい空色です光

 

カエデ葉のも琉球朝顔で、白を選びました。

これからいっぱい咲いてくれそうで楽しみです音符

 

以前のブログも、よろしかったらご覧ください。

    「花、花です。」(催眠とわたしより)

 

 

JUGEMテーマ:花のある暮らし

| 花と緑 | 11:32 | comments(0) | - | pookmark |
花屋さんで、ミムラス発見♪

こんにちは。
花好きの魔法使いの弟子、ヒプノ使いのまゆんです。

もう1ヵ月前になりますが、商店街の花屋さんで、めずらしい花を発見しました。

 
 じゃ〜ん!

 ミムラスです。

 和名はミゾホオズキ
 だそうです。

ミムラスなんて、バッチフラワーレメディーを知ってる人しか知らないのでは?
と思います。
ましてや、花屋さんで売ってるのも見たことがないと思います。

が、見つけましたよ〜〜〜
びっくり
すごいな、出町商店街。 
(ふたばさんの豆もちが有名、あと岡田さんのコロッケも美味しいです)

ミムラスは、イギリスのバッチ博士によって、フラワーレメディーとしては、
インパチェンスとともに最初に見出されたお花です。

人生の新しい領域に進む時は、誰でも不安や怖れを感じるものです。
たとえ、今の慣れ親しんだ世界に、不満や物足りなさを感じていたとしても。

そんな、新しい領域に踏み出す時の「漠然とした不安や怖れ」には、アスペン、
もっと「具体的な怖れ」がある時には、
ミムラスのレメディーと言われています。

不安や怖れを、勇気や自信に変容させるのを助けてくれ、
わたしたちが乗り越えて、成長できるように助けてくれる花なのです。

今のわたしには、アスペンもミムラスも両方必要かも・・・

2年前から漠然と、フラワーレメディーの聖地、
イギリスのバッチ博士のコテージに行きたいな〜と
『夢ノート』に写真を貼っていたところ、
急に実現することになりましたびっくり

漠然と・・・だったのが、去年暮れに急に棚ボタ的話が舞い込んできて。
でも実現化は難しく、さらに周りの状況も変化して話は立ち消えかけ・・・
それが、いろいろと流動的に動いていって、
当初思っていたのよりも、より良い状況・内容で行けることになりました。


ひょっとしたら、ミムラスがわたしに、
ベランダから勇気のエネルギーを送っていてくれたのかもしれません。
風
我が家にお招きした、大天使たちのサポートもしっかり頂いたように思います。
  
あきらめないで、希望と夢を持ち、できることをしてきてよかった・・・

もしあなたが夢を持っていて、それが実現が難しそうだったり、
当初の計画通りに進まなくても、あきらめないで!!
より良い形・時期に変化していくかもしれませんから、
今できることをしていってください
onnpu

それは良かったのですが、そんなに早く行くことになるとは思わず、
まだ英会話を始めたばかりで、これでは到底間に合いません
ゆう★
ミムラスのレメディーを摂って、
「英会話」に対する不安や怖れを和らげてもらおうと思います。


読んでくださって、ありがとうございました。
にじ

明日のヒプノ研究会&個人セッションに空きがあります。
急に受けたくなった方は、HPからお問い合わせくださいネ
鳥

JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング
| 花と緑 | 21:05 | comments(0) | - | pookmark |
桜の道 〜造幣局の八重桜〜

こんにちは。
ヒプノ使い、まゆんです。

日常でもいろんなことがあるのですが、
この季節、どうしても花の写真が多くなってしまいます。
花の美しさに免じて、どうかお許しくださいね。

さてさて15日は「西南に行くといい」と教わりましたが、
どこに行こうか悩んでいました。

ハーブガーデンに行くには、出発時間が遅すぎました。
困ってしまって、ネットでその日のイベントを調べたら、
『造幣局の桜』がno.1に上がっていました。

  
  
  この季節、限定7日間だけ
  通り抜けできるというイベントで、
  しかも15日は最終日。

  行ってみると、
  ゴージャスな八重桜たちの
  競演でした。










  花芯が緑とピンク。
  2種類あるなんて素敵です。

  
  almost heaven
  ですね〜

 
  造幣博物館。
  マッチしています。

 
  












桜のトンネル〜

天満橋を渡って北へ。
造幣局入口より一方通行で、北へ560mの道を堪能できました。

  
  












北門を出て信号を渡ると、今度はモッコウバラが可憐に咲いていました。


  











Uターンして天満橋に戻ってきました。

この時期だけ桜並木を通り抜けできる、とても粋な計らいでした。

この後は久しぶりに映画を観に行って、
吉方位の効果が出るよう、無事4時間以上の滞在を済ませました。
徐々に目上の人の援助が出てくるそうです。

造幣局だったので、なんだか金運もつきそうな気がします。(笑)

100円玉にも千円札にも、桜が描かれていて、
日本人と桜の深いつながりを感じます。


どんな効果があるのか、楽しみではありますが、
それより、行きの電車の中で
『今まで援助してくださった目上の人々』を思い出し、
「その方たちのおかげで、今の自分があるんだなぁ」と振り返れたことと、
桜の美しさで、十分恩恵を受けたような気がしました。


今日も読んでくださってありがとうございました。
あなたの花も、いっぱい咲きますようにハート


 
JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング
JUGEMテーマ:花のある暮らし
| 花と緑 | 00:05 | comments(0) | - | pookmark |
ルピナスのレメディー

こんにちは。 
ヒプノ使い、まゆんです。

毎日の中で、自分が「なんかズレちゃってる」
と感じることがありませんか?

最近わたしは、しばらくいい感じで過ごせていたのですが、
その日は、あまり楽しいと感じられませんでした。

ヒプノで調べたら、「自分のできてないところにばかり目をやる」、
ことをしていたのが、原因だとわかりました。
それで、沈んだ気持ちになっていたのです。

自分がしていることって、なかなか気づきにくいものですね。


きのうは午前中、ちょっと体を重く感じていました。
そうすると気分も重めになって・・・

ベランダに出ると、
ルピナスの葉っぱに、きらめいてるものを見つけました。


  


たくさんの葉っぱの中心に、水晶の玉のような朝梅雨を
宝物のように持っていました。

「フラワーレメディーだわ〜」と思って、一滴飲んでみました。

お花を眺めたからなのか、飲んだからなのか、
その後は少し心身の重さが軽減されました。

調べてみたら、古代ヨーロッパでは、
ルピナスを食べると
『心が明るく』なり、『想像力が高まる』
薬草やビールのつまみなどの食用としていたそうです。

今までルピナスに、それ程魅力を感じませんでした。
私ん家の小さなスペースには、
大きすぎるから最初から敬遠していたのだと思います。
今年は、小さいサイズが売られているのを見つけ、
可愛くて初めて買いました。

後で、匂いがとてもいいのに気づきました。

「登り藤」とも言われていて、
確かに、藤の花を立たせたような姿です。

それだから、いい香りだったんですね。
香りのいい花も、薬効のある花も大好きです。

こんな風に、好きな花や植物が増えていくのは嬉しいものです。



何かあった時に、私をいい感じに落ちつけてくれるのが、花やヒプノ。
この2つは、わたしの必須アイテムです。

読んでくださって、ありがとうございます。
ちゅん
あなたの必須アイテム、いつも側に常備しておいてくださいネ。救急箱


JUGEMテーマ:花のある暮らし
| 花と緑 | 11:09 | comments(0) | - | pookmark |
魚座の新月に

こんにちは。
ヒプノ使い、夢使いのまゆんです。

(一昨日書いた記事です)

  
お昼の散歩で、
  柳の木に目をやると、
  前の日よりも、芽が
  大きくなったように思えました。

  桜もこれから美しいですが、
  この季節は
  柳の若葉の色も美しいのです。



よく見たら、芽が大きく育ったのではなく、花が咲いていたのでした。













初めて柳の花を見ました。

嬉しかったです
音符
というのは、柳(willow)は私の好きな、
バッチ・フラワーの1つだからです。

バッチ博士が生涯をかけて開発した、

イギリスの野草の花のエネルギーをいただく、花療法。
それが、バッチ・フラワー・レメディーです。

ウィローは『許し』に関するレメディーです。

時に人は、誰かや何かに『許せない』という気持ちを抱くことがあります。
わたしは、それは実は自分自身にとって、
一番苦しいものなのではないかと、今までの臨床例から思うのです。

なぜなら本来、人間の本質は『愛』です。
『愛』を表現するのは、人にとって自然なことですが、
『憎しみ』や『恨み』を感じ、表現することは不自然な状態です。

その状態に陥っている時、
人は自覚のあるなしにかかわらず、どこかで、
「そんな自分」に嫌悪感や怒りや悲しみを感じているようなのです。

ずっと長く『許せない』気持ちを抱いていると、

もうこやめよう、許そうと思っても、
どうしたらできるのか、分からなくなったりします。

中には『憎しみ』や『恨み』『怒り』を自分の支えにしてきたので、
手放すと、やっていけなくなるのでは?
と、感じる方もいるようです。

でも、新しい生き方をするチャンスです。
その時には、『立ち続けるために必要だった杖』を手放して、
今度は、自らの足の裏に大地を感じ、
自分の中に支える別の力があることを思い出し、
喜びを感じながら、笑顔で歩む人生に変えていく。

柳の木の幹は、とてもしっかりしたものだから、

きっと、そのエネルギーが貰えることでしょう。

『許し』に関して、いろんな方法がありますが、
お花のエネルギーを頂くのも、とてもいい方法だと思います。

ヒプノも含め、心理療法には、
そのテーマに向き合い、自分の内面に入っていくという意思という、
エネルギー(気力)が要ります。

とりわけ心の傷が深い場合は、ある程度の気力が要ります。

でも、フラワーレメディーは、とりあえず飲めば作用してくれるので、

(効き方は人によって違います)
その意味で、やさしいツールだと思います。


レリゴー(Let It Go)音符したくなったら、試してみてください。
(自分を囚われから解き放ち、
 本来のありの〜ままの〜、自由な自分に戻してあげてくださいね)

風に吹かれて、ゆるやかに踊っていた柳を思い出しながら、
わたしもレメディーを飲もうと思います。


レメディーは手元にないし、
「そうは言っても、なかなか許せない
びっくりという方は、
まず、
『許せない自分』や
『まだ、許したくない自分』を、
大事にしてあげてください。

「すごく傷ついたんだなぁ」
「とても悲しかったんだなぁ」
「そうしてほしくなかったんだなぁ」

きっと理由があったはず。


大切なあなたですから、
少しずつ、そんなところから時間をかけて、
寄り添ってあげてください。

・・・・
しばらく、そうしていてあげると、
見落としている大事なこと=本当のあなたの気持ち、に気づけます。

「あの時、どうしてほしかったのか?」
「わたしが心から望んでいたことは何か?」
「わたしが大事にしたかったのは、何なのか?」
「なぜその人に、それを望んだのか?」
「自分自身は、自分にそうしてあげているか?」

ちなみに・・・

自分の失敗を責めがちだったり、罪悪感を持つ
自分自身への『許し』が必要な人は、
パイン(ヨーロッパアカマツ)のレメディーになります。


読んでくださって、ありがとうございました。
あなたの心も体も、らく〜になれますように。

    関連記事  バーべインのこと 〜花が教えてくれる自分らしい生き方〜



JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング
| 花と緑 | 22:14 | comments(0) | - | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH