あたたかくなると・・・

 

こんにちは。

無意識探検家・人間研究家・セラピストのまゆんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    

    あたたかくなると

 

    気持ちもアガる

 

    単純な私でよかったわ

 

 

何年か前の週めくりカレンダーの言葉です。

 

あたたかさのおかげか、お花のおかげか、

毎年、この季節はこんな気分でいます音符

 

もしあなたが今へこんでいても、気持ちがUPUPしていきますようにちゅん

あるいは、

へこんだことで、大事な何かを見つけられますようにクローバー

 

JUGEMテーマ:日常。

| 日々の喜び | 16:37 | comments(0) | - | pookmark |
竹パウダーで生ごみ堆肥作りにチャレンジ♪

 

こんにちは。

プライベートでは、けっこうエコ生活を楽しんでいる、

無意識探検家、セラピストのまゆんです。

 

毎日、料理の時に出てくるゴミの軽量化に、ひそかに励んでいます。

 

京都市には「生ごみ3キリ運動」と称して、

 

  ★ 買った食材を使い切る「使いキリ

  ★ 食べ残しをしない「食べキリ

  ★ ごみとして出す前に水を切る「水キリ

 

が推奨されています。

 

台所の生ごみをひと絞りすると約40gの水が切れ、全ての世帯で毎日実践すると、年間約5千トンのごみ減量につながるそうです。

 

今のわが家は、台所の流しの前に窓があります。

それで、野菜のへたなど調理の時に出た生ごみは、窓の日が差す所に竹かごを置いて、少しでも乾かしてからごみに出すようにしてきました。

でも、目の前の竹かごに入れた野菜くずが溜まって行くのを見て、これも利用したらゴミはさらに減るのでは? と思って、気になってきていたのでした。

 

そんな時に、図書館で借りた本の中に「竹パウダーで作る、生ごみ堆肥」なる記事を見つけました。

なんでも、この堆肥を使うと、野菜はよく育ち甘みがあるそうな。

 

「庭の花やハーブたち、これから植える計画の野菜にもよさそう音符

と、チャレンジすることにしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

布カバー、発砲スチロール、竹パウダー、生ごみ、米のとぎ汁を用意します。

スコップなど混ぜるものもね。 

竹パウダーは近所では売ってないので、通販で注文しました。

(エコで無いかも〜〜涙 なるべく近くから取り寄せることにしました)

 

これは1キロ分で約300円。

送料がそれ以上にかかるので、5キロのを買って友達と分けた方がお得ですネ。

 

  

 

 

 

 

  竹を粉末にした竹パウダーは、

  けっこういい香り〜  

 

  

  これから毎日生ごみを投入する

  から、今後はどうなるか分から

  ないけど・・・ 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

  早く出来てほしいので、生ごみ

  は細かく小さくしてみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  四隅やそこまで混ぜて、その後

  虫よけにカバーをします。

  

  通気性の良い布カバーが良いら

  しく、ちょうど要らなくなった

  籠カバーを使用。

 (虫が入らないように、ゴムバン

  ドで止める予定)
  

  生ごみは2〜3日で消えていく

  そうです。

 

  ベランダなど雨がかからない外

  に置いておきます。

 

  

 

一杯になったら入れるのをやめ、蓋をしたまま2週間ほど置くと出来上がるもよう。

 

 

わが家の生ごみは乾燥していますが、ごみ自体の水分が多い場合は、水は要らないかと思います。

何ぶん初めてなので、かげんが良く分かりませんが。

 

チャレンジされる方は、写真の本やネットで調べてみてください。

自治体で取り上げているところもあるようです。

 

さてさて、上手くいくかなぁ〜

花やハーブに喜んで欲しいです。

 

理科の実験みたいで面白いな〜

学校の授業でこんな実験があったら、楽しかったのにな♪

 

いつも捨てていたものを役立てられるのは嬉しいし、食べ物を大事に扱うようになれそうるし、知識でない『分解と発酵?』の不思議が体験できるし、これで植物たちが元気に育ってくれれば尚嬉しいです。

 

学校でなくても、このような『実生活で役立つ、楽しい実験』を子どもたちと一緒に楽しめる場ができたらいいな〜と、わたしの妄想はふくらんでいきます。

「子ども食堂」を手伝ってたり、関心のある知人友人がいますが、わたしがするとしたらそんな遊びかな。

誰かと一緒に始めようかな〜と思案中です。

 

JUGEMテーマ:日常。

| 日々の喜び | 17:01 | comments(0) | - | pookmark |
「さばのサラダ」と「友達のさばのちらし寿司」

 

こんにちは。 まゆんです。

 

いつも来てくださってるみなさんは、タイトルを見て??

と思われるでしょう。

わたしが料理について書くのは、珍しいですものね。

 

ただ今、確定申告と格闘中なのです。

そんな中、チラッと見てしまったJUGEMのブログテーマ。

 

好きな「さば料理」なに?

 

みんなが(たぶん)知らない、お気に入りのさば料理がある。

書きたい・・・

と同時に、逃避だと思います。

 

2つあります。

 

1つは「さばのサラダ」

息子の好物でもあり、定期的に作るメニューです。

 

材料は、

さばの干物  2分の1尾(半身)

玉ねぎ    大1

トウガラシ  少々

ドレッシング ナンプラー大1、お酢大2、オリーブオイル大2、塩小1

 

玉ねぎを半切りにしてスライス、少し水にさらして

水を切ったら、ドレッシングとトウガラシでよく合え、30分ほど漬け、

さばを焼き、柔らかくほぐしたものを玉ねぎと混ぜる。

 

シンプルで美味しく、山盛り食べたくなります。

 

どこの国の料理なのか忘れてしまいました。

 

ある日、西川治さんのお宅にお邪魔することがあり、

その時記念に著書の「こんなにおいしいサラダ」を購入しました。

世界のいろんな国のサラダが紹介されていて、そこに載っていたと思います。

 

西川さんは、

「朝6時に起きたらまず絵を描いて、

朝食後に写真のお仕事をして、お昼を(自分で)作ったら午後また仕事、

夕食を作り(時にスタッフやゲストのも)・・・という一日で、

時間が余ってしょうがない。」

とおっしゃってたのが印象的です。

 

写真家で料理家で、絵まで描いて時間が余るってびっくり

時間をとても上手に使う人だなぁと思いました。

未だに見習えていないです。

 

もう1つは「友人のさばのちらし寿司」です。

 

彼女は高知の出身で、いつも料理はドーンと大量に作り、レシピはありません。

一度作り方を教えてもらいましたが、忘れてしまいました。

実験的な料理も良く作るので、アレンジが入っていることと思います。

わたしは「美知子さんのお寿司」と呼び、食べさせてもらう専門になりました。

 

焼きさばをほぐして、高地から一升瓶で取り寄せているゆず酢

(塩入り)に少し漬け置き、酢飯もゆず酢を使います。

 

後は、しいたけ・人参・ごぼうなど甘く煮た具を混ぜます。

このお寿司の場合は、「卵や海苔は乗せない」と言ってました。

 

すっぱ美味しいです。

因みにさばを焼いてほぐすのが面倒な時は、

シーチキンで代用しても美味しいです。

 

以上、食休みと逃避を終えてサクサクやっていきます手
 

| 日々の喜び | 13:55 | comments(0) | - | pookmark |
花に呼ばれて

 

こんにちは。 まゆんです。

 

わたしが住んでいるのは一乗寺(京都)です。

いつも近所で買い物をしていますが、きのうは何となく

もう少し北の修学院まで足をのばしたくなりました。

 

春の暖かさを感じられる昼下がり、ママチャリで行くと、

駅の線路横のブロック沿いに、匂いスミレが咲いているのを見つけました。

 

  

  うちの庭に欲しかった匂い

  すみれ。

  Sweet Violet

 

  いっぱい咲いています。

 

  きっと向かいのお家の方が

    植えられたのだと思います。

 

  アスファルトとブロックの

  無機質な感じが、すみれが

  群生してることで、違った

  雰囲気になります。

 

  

 

 

 

去年、八重咲きのすみれを移し替えて、

ダメにしてしまいました。涙

 

今年は苗を買うか、秋まで待って来年に向けて種をまくか?

悩んでいたところでした。

 

すみれが「ここにいますよ」と呼んでくれたのかもしれません。

 

JUGEMテーマ:花のある暮らし

| 日々の喜び | 14:20 | comments(0) | - | pookmark |
毎年のお楽しみ 〜ノート作り〜

 

こんにちは。 まゆんです。

 

毎年、スケジュール帳を買って、表紙を自分の好きなものにアレンジしています。

 

今年は、本の中のお気に入りの1ページを切り抜き、

こんなノートにしてみました。
 

 

 

 

 

            

      (内田あやのさんや藤井恵さんの本からです)

 

スケジュールや日々気付いたこと、嬉しかったことなど

今年も書きこんでいきます。

楽しい事いっぱい、書き込めるといいな〜鳥

 

JUGEMテーマ:日常。

| 日々の喜び | 13:44 | comments(0) | - | pookmark |
今年はカレンダーを作ってみました♪

 

こんにちは。

無意識探検家、人間研究家、ヒプノセラピストのまゆんです。

 

毎年カレンダーを選ぶのは楽しみでしたが、今年はついに自作してみましたonnpu

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この1年は、より自分の中の自然な流れ

=魂の望みに寄り添った過ごし方をしていきたいので、

以前にガイドさんから教えてもらった

「わたしの1年の流れ、月々の過ごし方指針」入りです。

 

        関連記事→1年の流れを知るヒプノ

             カレンダーをめくるとき

         

さらに実験を深めていこうと思います。実験

 

JUGEMテーマ:日常。

| 日々の喜び | 18:07 | comments(0) | - | pookmark |
きょうの幸せ

 

こんにちは。 まゆんです。

 

  今日はね、

  こんなことがありました。

 

  バス停でバスを待っていた

  時のことです。

 

  後からベビーカーを押した

  若いご夫婦が来られました。

 

  水色のフードをかぶった

  赤ちゃんに目がとまりました。

 

可愛さに思わずニコッと笑顔になると、

赤ちゃんが真顔で私をまっすぐに指差したのです。手

 

驚いて「指差されちゃった音符

とご夫婦に話すと、それはその子流の挨拶だったらしく、

恐縮してお父さんが自分の人差し指をつけて、赤ちゃんに応えていました。

 

でも、赤ちゃんの目は私に向けられて、

明らかに私にそれを望んでいるようでした。

 

「映画のETみたいだなぁ〜」

と思って、喜んで人差し指を合わせました。

 

するとニコッと喜んでくれました。

 

新春早々、かなり幸せですはーと

幸せのおすそ分けをどうぞ〜ハート

 

JUGEMテーマ:日常。

| 日々の喜び | 23:59 | comments(0) | - | pookmark |
「好きなもの」を集めてみる

 

こんにちは。  まゆんです。

 

ここ何ヶ月か「暮らし」関係の本を眺めていたら、

自分の好きなものを一度集めたくなって、作って遊んでいました。

 

このブログにもUPした写真も多いですが、こんな感じ。

 


 


 

  カラ―ヒーリングにも

  なりそうでしょ?

 

 

  あなたの「好き」は

  どんなものたちですか?
 

 

JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング

| 日々の喜び | 14:44 | comments(0) | - | pookmark |
繕いもの

 

こんにちは。  まゆんです。

 


 

仕事も好きですが、家のことをするのも好きです

 

義母がくれた手編みのカバーソックス。

はちみつ色が気に入って愛用してましたが、

底が薄くなってダメになってしまいました。

 

着古して縮んで着られなくなったセーターがあったので、

袖の部分をカットして縫いつけてみました。

 

ウールなので足裏が温かいです。

お気に入りを捨てずに済んだので、心も温ったかです。

 

『繕う』って素敵な事なんだ、

と、この歳になってやっと感じられるようになりました。

 

おばあちゃんの時代には、こんなことは当たり前だった、

と言うことは、その時代は今より何やら温かかったのかもしれない。

家族の心も関係も。

 

そんなことを思う季節です。

 

(ユニットバスの床は、これで歩くとすべるので注意が必要です)

 

 

JUGEMテーマ:日常。

| 日々の喜び | 18:11 | comments(0) | - | pookmark |
馬にヒーリング♪

 

こんにちは。

クラニオセイクラルワーク(頭蓋仙骨療法)大好きのまゆんです。

きのうの続きです。

 


 

実は初乗馬の後、気さくなスタッフさんとの話の流れで、

乗せてもらったダンディ君にクラニオ(略)をすることになりました。

 

馬に関心を持ち始めてから「動物にもヒーリングができたらいいな〜」と思っていましたが、いきなりそんなスムーズな展開になるとは思ってもみず、ビックリでした。

乗馬はもちろん良かったですが、私がやりたかったのはこれかもハート

  (わたしが主にヒーリングに使っているのは、生命の持つ自己調整力を促す、

   殆どエネルギー療法に近いバイオダイナミクスアプローチのクラニオです)

 

スタッフさんがたずなを持っててくださって、わたしは彼の横に立ち、

背中に両手を置きました。

すぐに人間と同じく脳脊髄液のリズムが感じられ、

間もなくスティルネス(リズムが止まり、深い所で必要な事が起こっている状態)

に入りました。

 

信頼関係が出来ている人に施術すると、すぐにそうなりますが、

初めての方とのセッションでは、もう少し時間がかかります。

動物は人間と違って心身が複雑化していない分、

素直な体で必要な事が起こるのも早いんだと思います。

 

ダンディ君の体は反応し、少し動きたくなったようで左の腰を動かしました。

10分程の短い間で、2つほどリリース(解放)が起こりました。

 

その間、彼のお顔は見えずに様子が分かりませんでしたが、

スタッフさんが教えてくれました。

触れて少しすると「何をしてるの?」みたいな不思議そうな様子で、

途中からリラックスした様子だったそうです。

初めての人にそのように触れられてリラックスするのは、めずらしいそうです。

クラニオは気持ちいいですから。

 

「クラニオさせてくれてありがとうねびっくり

お礼を言ってサヨナラしました。

 

家に帰って海外の施術例を動画で見ると顎関節の施術が多かったです。

人間に急にたずなを引かれたりしますもんね。

サラブレッドは仙腸関節を痛めている子が多いとか。

楽にしてあげたいです・・・

 

 

「馬」のことは、去年あたりから気になっていました。

昨年末に、馬に関する夢を見た時は面白かったです。

 

夢の中でわたしは

「仕事の合間に行ける距離なので(東京で)馬を見に行くこともできる」

と思っていました。

競馬場の名前も出てきたので、目覚めてから調べてみたら、

実際にその距離で、その名前の競馬場があってビックリびっくり

 

競馬には興味がありませんでしたが、馬に会いたかったので

友達を誘って、年始に初めて「競馬場」に行ってきました。

ついでに初めて馬券を買ったら、当たりましたくすだま

100円しか賭けてなかったので、もう少し賭ければ良かった・・・

 

有名な競馬場なので、TVの放映で名前が潜在意識に記憶されていたのでしょうが、

でも、夢が「馬に会いに行くこと」を促してくれたのには違いないと思います。

今後、馬との関わりがどんなものになっていくのか楽しみです。

 

もし何かを促しているような夢を見たら、乗っかってみてくださいonnpu

クラニオも、機会があればぜひ一度受けてみてくださいonnpu

 

JUGEMテーマ:最近のマイブーム 

| 日々の喜び | 22:33 | comments(0) | - | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH