『きのうあったいいこと』を思い出す

 

こんにちは。 まゆんです。

 

一日のスタートは『きのうあったいいことを2〜3思い出す』をしています。

思い出すためにも『今日あったいいこと』をカレンダーに書き込みます。

でないとせっかくいいことあったのに、忘れちゃうのでゆう★

 

ストレッチしなからその時の喜びの感覚も思い出して、

感謝やポジティヴ思考を持つ。

 

そして、

今日はどんないいことがあるかな〜クローバー(期待)

これからますます楽しいことが増えていく〜にじ

と、アファーメーションする。

 

「そうするといいですよ。」

と、何年か前にガイドさんに教えてもらいました。

 

朝ぼ〜っとしてたい私に盛り沢山の内容で、今のところ思い出すのがやっとです。

お布団の中で思い出そうとしているうちに、うっかり二度寝してしまうことも・・・

言われたことの半分くらいしか出来てません。

でも、少〜しずつでも習慣にしていくと毎日がもっと違ってくると思って、マイペースでやっています。

 

先日もノートに書き込むのを忘れていました。

写真に撮っておいたので思い出せました。(撮ったから忘れた?)

 

  図書館の駐輪場で隣あった

  おじいちゃんに声を掛けら

  れました。

 

 

 「自転車と服の色を合わせて

  おしゃれでええねえ。」

 

  言われて自分を見ました。

 

  寒いからと、いただき物の

  フリースを考えなしに着て

  いたので、気付きませんで

  した。

  

 

嬉しかったので、「そうですか? ありがとうございます。」

と、笑顔で返事をしたあと思いました。

 

それに気付けて、口に出せるおじいちゃん!!

あなたの方が素敵です。

 

そんなことがありました。

見習いたいです。

 

最近、いいなぁと思える人生の先輩に会う機会が増えてきました。

お手本になる人たちがいてくれて、これからの人生楽しみですにじ

 

JUGEMテーマ:日常。

| 日々の喜び | 11:14 | comments(0) | - | pookmark |
続・心が狭いのではなく、敏感だからなのかも 

 

  

 

  こんにちは、まゆんです。

  きのうの続きです。

 

  ヨガの最中にふと浮かんだこと。

  あなたのこころが楽になる

  手助けになれば幸いです。鳥

 

  ・・・・・・・・・・・・・

 


その後3ヶ月程して、発達障害に関して精神科医の先生のお話しを聞く機会に恵まれました。

私には知識はなかったのですが、これもご縁かもしれないと思い、地域の自閉症の方やその家族をサポートをされている方たちが集まる懇親会に参加しました。

 

最近、知り合った人から「子どもが自閉症」と打ち明けられたり、しばらく会っていない親戚の子どももそうだと聞き、気になっていました。

それと、ある人とのコミュニケーションを難しく感じていて、ひょっとしたら何かの症状なのかな?と思って、一度精神科の先生に相談しようと思っていたところでした。

 

個人的にも相談させていただけ、その時に冊子を頂きました。

大人の発達障害で代表的なものはADHD(注意欠陥/多動性障害)やASD(自閉症スペクトラム症)などがあると書かれていました。

ASDの人には「社会的コミュニケーション」や「対人関係」、「こだわり」の問題があり、「こだわり」の問題の特徴の1つに、視覚・触覚・嗅覚・聴覚などに敏感または鈍感とありました。

 

「今お話しをうかがった限りでは、ASDのタイプかもしれません。

 聴覚が敏感なために、その症状が出てきているのでしょう。」

と言っていただけ、謎が1つ解けた気がしました。

 

他にも懇親会でのお話しで、先生自身もADHDで、(裏覚えで大まかです)「(ここに集まっている、このようなちょっと人がしないような活動をしている)みなさんも発達障害なんですよ。」という言葉が印象的でした。

社会的な生活を営むのが困難になっている状態だと『病気』と診断されるけれど、みんなの中にもある種の傾向や特色は同じようにある。

私も20年余り人の心に携わっていて、同じように感じていたのでした。

 

例えば、セラピーでは、その人の毎日を苦しくさせている『思い込み』や『信念体系』を解放します。

「私は人に嫌われる」という思い込みが強いと辛いし、それよりは「私は人に好かれる」という思いを持っている方が楽です。

一番いいのは、そんなことを気に止めてないことなのですが。

 

「私は人に嫌われる」という思い込みが強すぎれば、人と関われなくなり日常が困難になります。

「あの人は私のことが絶対好き」と、相手の気持ちを無視して思い込み過ぎ、事実を受け入れられなくなると『妄想』になります。

それに基づいて行き過ぎた行動をとると、ストーカーになってしまいます。

 

でも、潜在意識を調べていくと『思い込み』や『信念体系』は誰にでもあり、程度やどこにどのように向けられるかが違うだけなのです。

 

 

そして、きのう。

別にそのことを考えていたわけでもないのに、ヨガの最中にふと

 

「私は聴覚が敏感なのかも。」

 

と、浮かんできました。

 

すっかり忘れていましたが、私は一時音楽校に行くべく勉強していたのでした。

楽器のレッスンの他にも、聴音(耳で聞いた旋律や和音を聴きとり、楽譜に書き記す)のレッスンを受けていましたから、よく考えれば耳が敏感になるのは自然なことです。

 

同時に、思うことを伝えて少しは楽になってたものの、こころの片隅に「自分を責める気持ち」が、思っている以上にあったことに気づきました。

「他の人は気にならない(みたい)なのに、気になる自分」を「心が狭いのでは?」と思っていたのです。

 

「 聴覚が敏感だから気になるのでは?」とつながったら、楽になれました。

いつもはつながらないものがつながって新しい角度から見ることができたのは、ヨガのお陰だと思います。

 

人との関わりが難しく感じられる時、ひょっとしたら原因は『あなたか相手のどこかか敏感なため』に起こっているのかもしれません。

自分がどこに敏感なのかを知っておいたり、他の人にも敏感なところがある可能性を知っておくと、楽になれるのではないかと思います。

そうしてできれば、お互いに敏感さを生かせるような分野を見つけて、活かしていけると楽しくなりそうですねにじ

 

JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング

| 人って不思議 | 23:34 | comments(0) | - | pookmark |
心が狭いのではなく、敏感だからなのかも  

 

こんにちは。 まゆんです。

 


 

どんな色が似合うかのように、運動もその人に合ったものがあると思います。

 

私は激しい運動よりヨガが好きで、月に2回教室に通っています。

体に丁寧に意識を向け、感じる。

終わると心も体も整った感じになれます音符

 

呼吸や体に意識を向けて、心と体が1つになっていく・・・

以前に感じた、自我がなくなるような、すべてが1つになっていくあの感覚を、もう一度味わえたらなぁと思うのです。

 

そんな大事な時間なのですが、春頃に悩んでいたことがありました。

 

いつも必ず15分程遅れてくる方がいらして、段々それが気になりだしたのです。

 

呼吸や体に集中していく時に、扉の音などが耳につきだしてしまって。

それに私も講師をしますから、先生も毎回遅刻されるのは気になるのではないか?と思うのです。

 

「思ったり感じていることを表現する」ことの大切さは、いろんなセッション例で知ってるので(エネルギーの流れが滞ったり、心身に影響が出てきます)できたら感じていることを表現したい。

 

思っていることを言おうか言うまいか。

気になっているのは私だけで、他の人は気にならないのだろうか?

それとも何かの事情があって、みんなそれを知っていて、後から参加した私だけが知らないのだろうか?

などとアレコレ考えていました。顔

 

何かの事情があるのなら、それが分かれば気にならなくなるだろう。

他の人も先生もOKなら、開始時間を15分ずらすという手もあります。

 

思っていること1つ言うのに、これだけアレコレ思ってしまう私って・・・

小心者ですネ。

 

 

思い悩んで結局、先生に相談しました。

先生も事情をご存じなかったようで、先生から話しをされることになりました。

 

それからは、その方は以前よりもう少し早く来られるようになりました。

もっといいやり方があったかもしれませんが、ともかく伝えられたのでその分楽になり、さほど気にならなくなりました。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・続く

 

JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング

| 体のこと | 00:01 | comments(0) | - | pookmark |
11/18〜21 神奈川での個人セッションのお知らせ

 

こんにちは。 まゆんです。

 

みなさんは、どんな秋をお過ごしでしょうか?

「芸術の秋」「食欲の秋」、あとは・・・何でしたっけ?

「スポーツの秋」「読書の秋」かな。



        (通っている畑には栗の木もありまーすクローバー

 

私は、みんなちょこっとずつ、という感じです。

 

秋から冬にかけては、内面を見つめるにも良い時期です。

ハロウィーンも楽しい行事となっていますが、元々は古代ケルト人が起源と考えられている、秋の収穫を祝い、悪霊などを追い出す、宗教的な意味合いのあるお祭りだったそうです。

収穫祭のように、自分がこれまで育くんできたものを確認し、収穫できたものをちゃんと味わって、自分や周りに感謝するって大事なことだと思います。

そうしたら、次の一歩が笑顔で軽やかに踏み出せる・・・

そんな気がしませんか?

 

さまざまなセッションで、どうぞあなたの良さを認め味わってください。

そうして、要らないものは手放していってください。

そのお手伝いをさせていただけるのを楽しみにしています。

 

「受けて良かった音符

そう思っていただけるようなセッションを用意して、お待ちしています。プレゼント

 

栗・・・・・・・・・・・・・梨・・・・・・・・・・・・・・柿

 

場所:神奈川(JR、東急東横線、武蔵小杉駅近く)

 

18日(土) 13時半〜14時半〜16時 〜17時〜

       18時〜 

19日(日) 14時半〜15時半〜16時半〜17時半〜

       19時〜 20時〜 

20日(月) 。校半〜 10時半〜14時〜   15時〜

                 16時〜 17時〜 18時〜 19時〜

       20時〜

21日(火) 。校半〜 10時半〜(12時終了) 

 

セッションの詳細は、こちらをご覧ください。


<物語セラピー> 30分、3,500円〜

気になる物語を自分バージョンに変えることで、大事なことに気づけます。

<夢セラピー> 45分、8,000円〜

夢の意味を知り、夢を変えることで、自分らしい生き方が見つかります。

<ハッピー・カウンセリング> 45分、8,000円〜

あなたの中にある答えを、一緒に見つけてゆきましょう。

<リーディング> 45分、8,000円〜

気になる事は何ですか?あなたの潜在意識からの情報を、お伝えします。
<催眠療法ヒプノセラピー> 2時間、21,000円

自らのこころに浮かぶイメージで、癒されていくセッションです。    
<ヒーリング> 1時間半、16,000円
深いくつろぎの中、体自体が最も必要なことを起こしてくれます。 

<リライト・ヒーリング>1時間半〜2時間、21,000円〜26,000円

ヒーリングと同時に、今最もあなたに必要な情報をお伝えします。    

★セッション時間が長引く場合は、超過料金が必要になります。

 (2,500円/15分)
★お申し込みの際は、希望されるセッション名と、
 ご希望の日時を第3希望までお知らせください。 

★スクール修了生、申し込み済みの方は割引料金になります。

 (25%引き)

 

お問い合わせ・お申し込みは、

ホームページ space uni からお願いいたします。

 

あなたの人生が、実り多い豊かなものになりますようににじ

 

JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング

| お知らせ | 18:28 | comments(0) | - | pookmark |
11/18 第3回『聖なる予言』読書会&お話し会のお知らせ

 

こんにちは。 まゆんです。

 

11月の読書会&お話し会は、第3章 エネルギー(について)です。

(本の詳細はこちら


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人間が進化していく鍵となる『第3の知恵』には、自然の美しさについて詳しく書かれています。

 

主人公はウィルに連れられ美しい場所を訪れ、エネルギーの研究をしている人たちに出会います。

予言は、千年紀の終わりに、人類が

すべてのものの基礎であり、

すべてのものから発せられている

『エネルギー』を発見するだろう

と告げています。

 

人間は自然の美しさに気づくことで、エネルギーの場を観察することを学ぶ。

エネルギーを見ることは、今までと違った見方で世界を見ることになり、

私たちのこの世界に対する認識が、急激に変化してゆく。

見る側の意志や期待もまた、対象となるものにエネルギー的変化を及ぼす。

 

とっても面白い内容です。

何箇所かヒプノセラピーに通じるところもあるので、そんな話しも盛り込んでゆきたいと思います。 どうぞ、お楽しみにびっくり

 

この会は続けて来てくださっても、興味のある回だけでもOKです。

初めての方も、第3章を読んできてくださったらウェルカムです。

感想や体験をシェアしたり、テーマにまつわる話をしてゆきます。

   

第1章のテーマ、意味のある偶然の一致=シンクロニシティーについても、「こんなのあったよー」というのがあれば教えてくださいネ。 

   (読書会についてのシンクロニシティーは、こちら

みなさんの感想を聞かせていただけるのを楽しみにしています。

ご参加、お待ちしていますにじ

 

日時:  2017年11月18日(土) 午前10時〜12時 

場所:  東京都新宿区  榎町地域センター2F 小会議室

     東京メトロ東西線、早稲田駅・1番出口から徒歩7分

     都営大江戸線、牛込柳町駅・東口より徒歩10分     

参加費: 2000円

定員 : 8名まで

持ち物: 本『聖なる予言』(角川書店、文庫本もあり)

参加資格:第3章を読んでおく

(「何に美しさを感じるか」を教えてくださいね)

 

お問い合わせ・お申し込みは、

ホームページ space uni からお願いいたします。

 

JUGEMテーマ:読書

| お知らせ | 01:51 | comments(0) | - | pookmark |
今日(23)と明日(24)、個人セッション枠に空きがあります


路線に乱れがありますが、今日はここ、武蔵小杉は青空です。


個人セッション枠に、今日の午後2時から5時までと、明日の朝10時~12時までに空きがあります。

タイミングが合う方がいらっしゃれば、どうぞ私のセッションをご体験ください。


人の心と台風は似ています。

心の中や、時に表面にまで様々な感情や思いがぐるぐるする時がありますが、中心はいつも穏やかでお天気。

晴れ渡っています。


いつもその中心と繋がっていられたら、戻っていけたら大丈夫。

そのお手伝いをさせていただけたら、と思います。


今日もどうぞ、よい1日をお過ごしください♪


(セッションのお問い合わせは、space-uni@@ezweb.ne.jpまでお願いいたします。送信時には@を1つお取りください)

| お知らせ | 12:40 | comments(0) | - | pookmark |
メールに関してのお詫びとお知らせ


こんにちは。 まゆんです。

メールの送受信が出来なくなっていたようで、ご迷惑お掛けして申し訳ございません。

お手数お掛けしますが、しばらくの間、ご連絡は

space-uni@@ezweb.ne.jpまでお願いいたします。

(送信時には、@を1つ取ってお送りください)


直った!

と思ったのは一瞬だけで、またダメになっていたことがよく分かりませんでした。

対処も遅れてしまいました。m(__)m


PCでgmailでの送受信は出来るけど、スマホではダメ。

ホームページのお問い合わせ欄の送受信も、PCを変えたときにたぶんGmailがらみにしてしまっていて、せっかくお問い合わせ頂いていたのに、そこからお送りしたメールは届いてない、という状況でした。

受信は出来たので、私には謎です。

この方面、不得意分野です(T.T)が、今後改善していきますので、どうぞよろしくお願いいたします。


もし、お問い合わせ頂いたのに、お返事が2日以内に届かないときは、何らかのトラブルが発生していると思われます。

お手数お掛けしますが、ezwebのアドレスまでご連絡お願いいたします。

また、出来ればお問い合わせの際、電話番号欄への記入をしていただければ助かります。


どうぞよろしくお願いいたします。(^人^)







| お知らせ | 12:25 | comments(0) | - | pookmark |
今年はゆっくり、 ヘブンリーブルー

 

こんにちは。 まゆんです。

 

先週のことでした。

去年は9月から咲き開始めてくれた窓辺の朝顔 ヘブンリーブルー。

「もうすぐ咲いてくれるかなぁ。」とずい分待っていたのですが、未だに咲かず。

いくら西洋朝顔で咲くのが遅いって言っても、もう10月です。

「今年は咲いてくれないのかなぁ。」

と、諦めて枯れたような根っこを引っぱったその時、死角になっている部分に蕾を見つけました。

 

  

  引き抜いた根っこを、慌てて

  「ごめん、ごめんゆう★」と、

  土に戻しました。

 

  翌日から花が咲きだしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

呼応するように塀際の ヘブンリーブルーたちも咲き出して、今日はたくさん咲いてくれました。

数えたら50以上あります。

 

今年はゆっくりだったんですね。

道行く人の心も晴れやかになりますように。

 

ミディトマトもまだまだ成っているし、寒くなってきたけどうちの庭は夏景色です。

 


 

JUGEMテーマ:花のある暮らし

| 花と緑 | 17:02 | comments(0) | - | pookmark |
読書会その7 〜シンクロを邪魔するもの〜

 

こんにちは。 まゆんです。

 

  ここのところ暑くて、

  家の中でタンクトップ

  になってる位でした。

 

  急に気温が下ったので、

  みなさん、お風邪など

  召さぬよう、暖かくし

  てお過ごしくださいネ

  プレゼント
 

今日も日常に起こってくる、シンクロ二シティー(意味のある偶然)

を書き記します。

 

第1回の読書会のあと、こんなことがありました。

終わってから参加してくれた方とランチをしていた時のことです。

 

確か私は、こんな話しをしていたと思います。

「ここ何年か、オラクルカードで何回も

『あなたは子どもたちとの関わりがとても強いです』

というカードを引いていて。

『子どもや子どもと関わる大人たちを助ける』、とあるけど、

実際、どう関わっていったらいいのかわからなくて・・・」

 

そんな話しをしていたら、その後すぐにお隣で食事をしていた人の会話の1フレーズが耳に入ってきました。

 

「子どもに関わる仕事をしていて」

 

耳

 

耳を疑いました。

 

ビックリして、「これはシンクロ?」

と固まってしまいました。

 

さりとてすぐに、見知らぬ方に話しかけることは出来ませんでした。

 

見知らぬ男性だし・・・

ビジネスマンみたいだし・・・

二人で仕事のお話し中みたいだし・・・

変な人に思われるかもしれないし・・・

 

会話に割り込む勇気が出ず、聞いてみて関係なければ恥しいと、咄嗟に思ったような気がします。

 

第2章を読んだら、 主人公は飛行機内でのシンクロ的会話を耳にして、何回かためらいましたが彼に話しかけています。

勇気を出して、話しかけていたらどんな展開になっていたのでしょう?

 

いったい私は何を恥しいと思っているのだろう?

変に思われるのをなぜ恐れているんだろう?

(一般の人から見ると、十分変っているだろうにネ)

どうして人との間に垣根を作ってしまうのだろう?

 

また次のチャンスが訪れたら、そんな自分を乗り越えたいと思います。ぐー

もう第2章、始ってたんですね。


そうそう、シンクロと引き寄せの違いは、

『引き寄せ』の方は、自分が意識しているもので、

『シンクロ』は、思ってもみない偶然かなぁという話しがでました。

 

少し前からこれについて考えると、網ネットのイメージが浮かぶのです。

よく頭では理解できないのだけど、こう教えてくれているような気がします。

 

既にすべてのことは網目のようにつながっていて、それが何かで覆い隠されていて、つながっていたことに気付かなかっただけ。

『引き寄せ』は既に一部見えていたもので、

『シンクロ』は全部覆われていて見えなかった、つながり。

 

そんな感じがするのです。

よくわからないんですけどね。

 

JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング

| 人って不思議 | 18:54 | comments(0) | - | pookmark |
10/22 第2回『聖なる予言』読書会&お話会のお知らせ

 

こんにちは。 まゆんです。

 

まず最初にお詫びです。

ここ10日ばかり、Gmail が変になっていたようです。

送受信ができず、お問い合わせや連絡下さってた方に大変失礼いたしました。

 

「わー、わからん〜」と困りながらも、苦手意識を脇にやり、ネットで調べてアレコレ試していたら回復しました。 良かったです〜〜

 


 

10月の読書会&お話し会は、第2章「今という時」です。(本の詳細はこちら

毎月1章ずつ、人間が進化していく鍵となる知恵 を探求していきます。

 

続けて来てくださっても、興味のある回だけでもOKです。

初めての方も、第2章までを読んできてくださったらウェルカムです。

体験や感想を出し合ったり、私の体験やテーマにまつわる話をしてゆきます。

 

第2章で主人公は、ペルー行きの飛行機の中、歴史の助教授と偶然出会い、彼から写本の『第2の知恵』について教わります。

千年紀の終わりに、私たち人間が「今」を長期的視点から見られるようになる。

この千年の間に何が起こり、今どんな地点にいて、次に何が起こるかを知り、後半500年間に作られた思い込みに気づくようになる。

彼は「今、みんなが偶然の一致に気づき始めているのは、この思い込みからの一種の覚醒なのだ。」と言います。

 

日本だと、平安中期から現在まで。

とっても長いですね。 目が回りそう〜〜グルグルグルグル

   

第1章のテーマ、意味のある偶然の一致=シンクロニシティーについても、「こんなのあったよー」というのがあれば教えてくださいネ。 

   (読書会についてのシンクロニシティーは、こちら

みなさんの感想を聞かせていただけるのを楽しみにしています。

ご参加、お待ちしていますにじ

 

日時:  2017年10月22日(日) 午前10時〜12時 

場所:  東京都新宿区  戸塚地域センター5F 小会議室

     JR・西武・東京メトロ高田馬場駅早稲田口から徒歩3分

参加費: 2000円

定員 : 8名まで

持ち物: 本『聖なる予言』(角川書店、文庫本もあり)

参加資格:第2章までを読んでおく

    (シンクロ話1つ、または心に響く箇所を1つをご用意ください)

 

お問い合わせ・お申し込みは、

ホームページ space uni からお願いいたします。

 

JUGEMテーマ:読書

| お知らせ | 01:01 | comments(0) | - | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH